FF3総合スレ part177

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
「ファイナルファンタジー」シリーズ第3弾
ジョブチェンジシステムや召喚魔法が初登場
遊びの幅が一層広がりました
飛空艇も数多く登場し、よりダイナミックに活躍します

■前スレ
FF3総合スレ part176
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1523909557/
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

もも

闇への恐怖を捨て去るのじゃ さすれば闇もまた味方してくれる
なんか初見で印象に残ったセリフ

暗い所でじっとしてる中学生が多発案件

ジョブがサムライだったらあそこまで中二要素は出なかったかもな
どっから魔剣士ってジョブを思いついたんだろう

むしろ昔のファンタジーなら定番枠だと思うぞ

まあ没デザインの魔剣士だと完全に色モノ枠になってしまうんだが

4時の保守

>>150
魔剣士ってFF独自の造語じゃないの?

ダークナイトの事かな?

サムライの方を言いたかったのか

>>152
魔剣士って単語はFFが思い付いたものだろうが
ダークフォースの剣士なんてのは珍しくない設定でしょ

名称の話と内容の話で食い違ってたのか
日本語ムズカシイ…

ぱっと思いつかんけどFF3以前の80年代のヒロイックファンタジーあたりにありそうだけどなー、魔剣士っていう呼称
魔剣+剣士で名称自体はそんなに特殊なもんでもないし

実際使われてたかどうかはともかく、天野絵の印象と相まって菊地秀行っぽさを感じる語感ではある

わかる>菊地秀行っぽい
そのものズバリ『魔剣士』っていうシリーズもあるんだけど
刊行98年なんだよなあ

ファミコン版
ようやくドラゴンの洞窟まで来た
リバイアサンといいまさか浮遊大陸にあるとは...

3はストーリー上の浮遊大陸の演出が見事だよね

友達がプレイしてるの見てて、ネプト神殿やっとクリアして外周出られるようになって、今冒険してる舞台が
浮遊大陸だと分かった時の衝撃は忘れんわw
できれば自分がプレイしてる時に知りたかったが、まぁあの当時はゲーム進めるのがアホみたいに早い友達の家で
攻略教えてもらってたから仕方ないんだがw

FF1の浮遊城から物語が始まるみたいなもんか


浮遊大陸は大陸なんだからもっと大きく描写するべき
4画面分…と初め思ったけど
地上世界の広さの表現も必要だから1画面分で。
あれじゃ島だ

SFCの時ならもっとデカくなったかもだが

一画面でもデカすぎじゃないかなと思う

小さな村から城、海、そして隣の王国へと世界が広がり続けていって、トドメにそれまでの世界がちっぽけに
見えるほどの大海原、という対比がされてるわけで、そこで変に浮遊大陸を大きく表現したらインパクトが
大きく削がれるだけ

遠近法ってことで

保守

しかもBGMが良かった

あのBGMて水のクリスタル取得後は聞けないの?

果てしなき大海原と水の巫女エリアは水クリ取得後は聴けないと思う
両方いい曲なんだけどね

まだ酒場にジュークボックス(サウンドモード)が無かった頃だ

175名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 79ae-Dj2Z)2018/05/29(火) 22:41:18.75ID:qPfMW0zb0


ゲーム内音楽を聴けるようになるのは魔界塔士あたりが初かね

いっきょく どうだい?


エンタープライズの上昇限界高度と浮遊大陸の高さの関係はいまいちわからん

高度のあるホバークラフト説とかどうだろう

ナーシャ補正かかってるからね

浮遊大陸がかなり巨大だからそれなりの高さはありそう

山の高さ:3000メートル
飛空挺高度:2000メートル
浮遊大陸:1000メートル

大陸が浮かぶぐらいだからその範囲内に入れば上昇気流か何かで飛空艇も浮上するんじゃね?

そい

>>184
甲板で戦うだけで酸欠になりそう…

188名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ f5ae-NI1d)2018/05/31(木) 23:02:27.92ID:4pougX/b0
たゆん保守

そい

>>184
上昇だけで時間結構かかりそうだな…

一応プロペラ駆動なんだっけ

せい

レフィア すっぴん 熟練度99

>>193
熟女度?

筋発達度じゃね

うさ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています