メンヘルだけど小説を書いている方のスレ12枚目

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1優しい名無しさん2017/11/16(木) 21:06:57.20ID:PZZwGx1E
書ける時に書きたい物を書ける様に書いてりゃ、それでえーやんけ。

★過去スレ
メンヘルだけど小説を書いている方のスレ11枚目
http://krsw.2ch.net/test/read.cgi/mental/1502590825/

落ちてるみたいなので建てました

818優しい名無しさん2018/04/01(日) 07:29:46.05ID:VCWEYTGB
昨日、人生初応募完了
みなさんも乙ですた

離人がひどくて全然達成感もドキドキ感もない
直前に読み返したらつまんなかったからどうせ落ちるだろうと気が楽だ
でも編集部に嫌われるのは嫌。一次に名前が載ったりしてたらうれしい
必要な文房具を買ったりしてる瞬間が楽しかった
次に行こう

819優しい名無しさん2018/04/01(日) 07:38:26.40ID:VCWEYTGB
>>817
メンヘラは冬に弱いからね(人による)
春以降は実際スイッチ入る
冬眠のよう

820優しい名無しさん2018/04/01(日) 12:58:42.27ID:dZ0DgyyI
>>818
おめでとう。
完成させて応募しただけで、あなたは偉いんだよ。自分を褒めてください
買わなきゃ当たらぬ宝くじ。書かなきゃもらえぬ新人賞

冬季うつってあるけど、俺は変わり目が弱い
陽の光浴びると楽だから、仕事前に散歩したいんだけど、ギリギリまで寝ちゃう
主治医に言わせると、人類の起源がアフリカなら、寒さに弱いのは当たり前なんだってさ

821優しい名無しさん2018/04/01(日) 13:43:41.49ID:JxP2Pv28
はじめて応募したけど、欠陥が見つかったし、落選は決まった。自殺しようかな。落選、耐えられそうにない。
落選したのに生きている方、本当にすごい。

822優しい名無しさん2018/04/01(日) 15:28:00.17ID:0SNZCELU
>>821
落選経験一度ありなのでありがとうと言っておこう
落選程度で死ぬより太宰みたく長〜い抗議文書いて文章力あげようぜ

823優しい名無しさん2018/04/01(日) 16:13:52.90ID:8YBekT+e
賞との相性もあるし、運の部分も実際あるし、人生諦める云々は
大小あらゆる賞に応募してみてそれでも一次通過さえしなかったときに初めて考えれー

最初のうちはショック受けるのは良く分かる、けど、
何度も挑んで色々考えてるうちにふと気付くと思うんだわ
むしろなんでそんな簡単に賞取れるなどと甘く考えてたんだろうとさ

824優しい名無しさん2018/04/01(日) 17:58:48.43ID:VCWEYTGB
>>820
優しいお言葉をありがとう…
やっとワナビの第一歩を本当に踏み出せた気がします

>人類の起源がアフリカなら、寒さに弱いのは当たり前なんだってさ

はー、なるほど、人類はそもそも寒い環境向きではないんだな

825優しい名無しさん2018/04/01(日) 21:40:42.92ID:XbA5SSko
>>821
むしろ落選してからが本番と思いましょう。
より昇華した作品を創るきっかけなのだと。

826優しい名無しさん2018/04/01(日) 21:45:27.70ID:e9IhYEGC
>>821
応募直後に自分で欠陥を見つけるなんて天才かよ
修復可能ならある程度手を入れてから放置、もう次に行くしかないんじゃね

827優しい名無しさん2018/04/02(月) 01:06:59.70ID:MgBcOPkC
自分は次オール読物いきます
昨年一次落ちしたのでリベンジです
今度は最終にいくつもりでw

828優しい名無しさん2018/04/02(月) 03:02:10.78ID:4ELTvuvs
>>821
お前も書いて応募した時点で偉い
落選は辛いかも知れんが、落選までたどり着けないやつがごまんといる
胸を張って落選して次を頑張ってくれ
お前の本を書店で見つけさせてくれ

829優しい名無しさん2018/04/02(月) 06:26:32.83ID:cuxvZ4WV
ポプラ社、六月末までですね。

830優しい名無しさん2018/04/02(月) 06:28:00.39ID:N5NCmLz5
>>821の人気に嫉妬w
次作を構想することに切り替えて思い入れを分散させてはどう
先は長いのだ

831優しい名無しさん2018/04/02(月) 10:58:31.52ID:nEiS0uby
※821です。コメントくださったみなさん、ありがとうございます。※821を書いたあと、良いアイディアが浮かんだので、落選のことはどうにか耐えられそうです。
しかし、落選の次は年齢のことで気分がすぐれず、逆戻りしそう。もう20代半ば。作家を目指すには遅いと感じる

832ちゃんドラ2018/04/02(月) 11:11:18.97ID:CEpRW4z3
三十代後半。

涙目で読んだ。

833優しい名無しさん2018/04/02(月) 12:28:35.41ID:KCONH3Zo
遅いと思うなら止めれば?
逆にそう言われて止めたくないなら書けばいいし

834優しい名無しさん2018/04/02(月) 12:43:22.05ID:907dw/rn
俺の書くファンタジーは、なんていうか狭いんだよな。一応魔法やモンスターは出るんだけど、
真新しさがないというか、現実のものを魔法かなんかに置き換えただけって感じ。
やたらタイトルが長いラノベをなんとなく馬鹿にしてたけど、アニメを見ると、
どうしてこんな奇抜な発想が出るんだろうって羨ましくなった。

835ちゃんドラ2018/04/02(月) 13:09:44.60ID:j+Mj6Rjq
>>833
冗談だったのに・・・

涙目

836優しい名無しさん2018/04/02(月) 13:23:28.88ID:esNXIfz5
>>835
ごめん831へのレスのつもりだった
ちゃんドラのことは好きだよ

837ちゃんドラ2018/04/02(月) 14:55:09.85ID:j+Mj6Rjq
勘違いしてた。
涙目。

838優しい名無しさん2018/04/02(月) 16:09:13.20ID:IOLC6bLG
みんなまだ若いんだ

839優しい名無しさん2018/04/02(月) 16:13:47.22ID:5t+HsF8W
ちゃんドラはコテハンだったから最初は戸惑ったけど無害だよね
ただ作家性が見えてこないというか、ちゃんドラはどんなの書いてるの?

840優しい名無しさん2018/04/02(月) 17:49:12.97ID:BbkDw/yr
松本清張先生や浅田次郎先生をディスっちゃイヤン>831

小説の世界は育てる時代は終わったようで、ホントは完成度高い若手が欲しいけど
最近はどうも難しいようで、高齢者だろうと完成された作品書ける人を取るようだよ
だからデビュー作が頂点の一発屋も増えてるみたいね
作家まで、は考えてないけど賞は取りたい気持ちがあるので、互いに筆力磨いていきましょうや

841優しい名無しさん2018/04/02(月) 18:52:26.39ID:4ELTvuvs
>>831
ラノベだと遅いかも知れないけど、ミステリや時代小説じゃあケツの青いガキだよ
まだ勝負できる
もちろんラノベでもね。俺も30代後半で受賞した
心折れなきゃなんとかなる。心折れたら休めばなんとかなる

842ちゃんドラ2018/04/02(月) 19:00:34.28ID:CEpRW4z3
>>839
恥ずいから・・・

843優しい名無しさん2018/04/02(月) 20:18:08.59ID:5t+HsF8W
>>842
ごめんね

844ちゃんドラ2018/04/02(月) 21:21:24.94ID:CEpRW4z3
お母さんには言いつけたよ。

845優しい名無しさん2018/04/03(火) 16:47:39.98ID:jzVHAl0e
保守

846優しい名無しさん2018/04/03(火) 21:01:54.87ID:uuxPmhLZ
夜の保守

847優しい名無しさん2018/04/03(火) 21:38:17.61ID:gKZPH5Wz
あっしはアラヒフだが諦めきってはいませんよ。

848優しい名無しさん2018/04/03(火) 22:04:55.29ID:Io+gF9tV
出だし部分のまず40字×5行ほどを、後からの見直し必須な状態で1時間超かかってやっと書けた
導入部が上手く決まれば話は自然と流れに乗るから、まだもう少し我慢の執筆

>>834
そんな貴方に本一冊、「ファンタジーメイキングガイド」を薦めてみる
ファンタジーという言葉自体のイメージからして大きく広げてくれるかも
真新しいどころかむしろ古典的だけど、真新しい発想を生むための基礎にはなってくれると思う

849優しい名無しさん2018/04/03(火) 22:51:57.54ID:wrmWs401
>>834
逆にドラゴンランスみたいな古典ファンタジーや、そこから影響を受けたアルスラーンにロードス、アンチテーゼ的なスレイヤーズにフォーチュンクエストあたりを読んで、世界観構築の歴史を勉強してみたらどうだろうか
TRPGルールブックとかの世界観の作り方も参考になるよ。遊ぶ人が自由にできるよう範囲が広目に作られてるから

850優しい名無しさん2018/04/04(水) 06:33:48.29ID:fkfFWzHd
保守

851優しい名無しさん2018/04/04(水) 16:05:20.57ID:euTAU4gs
体力がないからなんにも続けられない
ディスプレイ見てるだけでめちゃくちゃ疲れるし

852優しい名無しさん2018/04/04(水) 19:29:07.02ID:JiSgyuVX
1作目をすばるに送ったけれども、
次に何を書こうかアイデアさえ浮かばない。
みんな、題材ってどうやって見つけるのか、
何作も書いてる人は尊敬します。
さて、どうしたものか…

853優しい名無しさん2018/04/04(水) 22:10:37.28ID:VgINr6cn
自己にとっての至上命題を作品ごとに少々異なるガジェットで表現してるって感じですかね。

854優しい名無しさん2018/04/04(水) 22:44:02.84ID:yHJYMp6Q
夢で見たのを題材にしてる感じかな
今は考えがまとまらなくて三ヶ月ほど書いてない

855優しい名無しさん2018/04/05(木) 00:24:41.73ID:J1kAr14I
何かしら欠落している人物をノートに書き出します

856優しい名無しさん2018/04/05(木) 04:25:40.30ID:xzcOPxmQ
書きたくないものが無くなったらおしまい
ある限り書き続ける

857優しい名無しさん2018/04/05(木) 08:48:57.84ID:Je/XLeVL
お題あると、書くつもりなくてもつい考えて、あ、こんなの、とアイデアの元になる発想が湧いたり
フリーなら書きたいもの伝えたいテーマを形にするのに、得意分野引っ張ってきて話を仕立てたり
短編・掌編書きは、次々とネタ発想して一作にしていくからその辺「だけ」は得手かも

858優しい名無しさん2018/04/05(木) 12:05:58.62ID:vT0iZ+u9
昼の保守

859優しい名無しさん2018/04/05(木) 18:57:19.74ID:WXQyZxC7
しかし加齢を感じるようになった。

860優しい名無しさん2018/04/05(木) 22:20:09.79ID:HOulcQje
設定とあらすじだけ作って力尽きた
書く気力がわかない

861優しい名無しさん2018/04/06(金) 12:03:36.20ID:xyS2Ai97
昼の保守

862優しい名無しさん2018/04/06(金) 16:00:24.49ID:/OszPyzp
2次書きで半年くらい前に出来てる話があるのにアップしてない
HTMLいじるの面倒くさい
ホームページ制作ソフト買う気ないし
連載で後3話なのに力尽きたかも…
読んでる人も、もう二人くらいしかいないし

863優しい名無しさん2018/04/06(金) 21:20:01.32ID:dXGVoE1z
そういう人のを読んでさしあげたいんですが。

864優しい名無しさん2018/04/07(土) 06:30:23.92ID:g1/5J3DE
朝の保守

865優しい名無しさん2018/04/07(土) 16:17:48.61ID:cCKIT5O0
穴場の賞をこっそり教えてくれませんか?
スバルとかメフィストとか電撃みたいな高倍率なやつではなく
中〜長編で、応募者が少なそう、レベルが低そうな賞をこっそり……
ケータイ小説大賞以外なら、ジャンルは純文でもラノベでもなんでもいいです
どうかお願いします

866優しい名無しさん2018/04/07(土) 20:52:12.55ID:Xol1noNy
文学賞、地方などそんなに筆力は要求されていないところもある感じはするけど
それはそれで下読みや主催者側の意向や好みに合ってないと通らないし、
一概にどこが穴場とは言えないような

それに、純文でもラノベでもといっても、
自分の文体や傾向が純文系なのかラノベ系なのかで応募先は絞り込まないと
エンタメもライトな感じのところなのか、テーマ性強いのが望まれてるのかとか色々あるよ

自分でまずここ、と思うのに応募してみて手応えを自分で感じてみるしかないと思う

867優しい名無しさん2018/04/07(土) 21:40:55.21ID:Xol1noNy
情報全部は押えてないと思うし、枚数など応募要項変わることもあるので参考までだけど

公募ガイドのサイト
http://douwa.jpn.org/douwa/index.htm

さっかつ(もう終了した賞も掲載されていて、応募総数も古かったりするが参考にはなるか?)
http://www.sakkatsu.com/pubcontest/

868優しい名無しさん2018/04/07(土) 23:04:46.40ID:J0bay8+W
個人的にはとにかく応募し続けるしかないなあって感じ
カテエラはなるべく避けつつ、コンスタントに投稿できるかが大事

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています