P20 liteの通知設定について教えてください。

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/23(月) 19:10:45.34
メールやラインが来ているときに、ガラケーのランプのようなものを設定することはできないのでしょうか。

2名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/23(月) 20:30:06.12
https://kotobank.jp/word/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-148234

ランプ
lamp

洋灯とも書く。照明具の一つ。基本的な構造は,
可燃性の物質を入れる容器と灯芯から成る。歴史は古く旧石器時代,
遅くとも前7万年頃には石をくりぬいただけの稚拙な細工ながら,
その中に苔などの吸収性のある物質を入れ,獣脂をしみこませて使用することが始められている。
地中海地方,中近東では,初め貝殻が使用され,のちに陶器,大理石あるいは金属
が用いられるようになっても,形は貝殻に似せてつくられていた。

古代エジプトや古代中国で使用されたのは皿ランプで,陶器もしくは青銅製,
ときには中央に芯を支える釘状のものが取付けてある。ギリシアで
使用されるようになったのは前7世紀頃からで,それまではたいまつと火桶が使われていた。
最も普及したのはエジプト起源の型のものであったが,各家庭で広く用いられるようになる
といろいろな形のものがつくられるようになり,青銅製の懸けランプも使われるようになった。

古代ローマではテラコッタ製のものがつくられるようになり,表面の装飾やデザインに工夫が
凝らされるようになった。また円形競技場や公共広場用の大型のものも1世紀頃に現れている。
中世にはほとんど進歩の跡は認められない。 1784年スイスの物理学者 A.アルガンが,
輪形のバーナ,管状の灯芯,さらに炎に対する空気の流れを調整する煙突を備えたランプの
特許を得て,ランプ史上の一大変革がもたらされた。使われる油は一般には菜種油であったが,
1859年石油採掘の近代的工法が発見されるに及んで,高い照明効率をもつ光源が安価に
供給されることとなった。油を灯火に利用することは日本でも早くから行われていたが,
ランプが輸入されたのは江戸時代末期で,明治初年から大正初期にかけて広く用いられた。

台所や廊下などに用いる吊りランプ,書斎用の台ランプ,自動的に火が消える装置を備えた安全ランプ,
芯部への空気の供給を工夫した空気ランプ,両芯ランプ,下向きランプなど,いろいろな種類があった。

近年ではガラケーに採用された。人の命を燃料にして燃え続けているようである。

3名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/24(火) 20:13:56.74
ランプについて教えてもらっても………

4名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/25(水) 09:28:32.71

5名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/22(月) 15:54:53.76
設定の中に画面表示明るさなどあるからそこで各人が弄るんだよ。

6盗聴盗撮犯罪者・宇野壽倫の密告2018/11/02(金) 09:00:13.50
色川高志
東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室

生活保護不正受給犯罪者・色川高志のメス豚家畜清水婆婆(青戸6−23−19)の
五十路後半強制脱糞
http://img.erogazou-pinkline.com/img/2169/scatology_anal_injection-2169-027.jpg





⊂⌒ヽ            γ⌒⊃
  \ \  彡 ⌒ ミ   / /
    \ \_<(゚)д(゚)>_./ /  色川高志どえーす
      \ \_∩_/ /    東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室に住んどりマッスル
      /(  (::)(::)  )\    生活保護を不正受給しておりマッスル
    ⊂_/ ヽ_,*、_ノ \_⊃      役所や警察に密告しないでくらはい
 ̄][ ̄ ̄]            [ ̄ ̄][ ̄
 ̄ ̄][ ̄]            [ ̄][ ̄ ̄
 ̄][ ̄ ̄]            [ ̄ ̄][ ̄
 ̄ ̄][ ̄]            [ ̄][ ̄ ̄
 ̄][ ̄ ̄]            [ ̄ ̄][ ̄
"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~

新着レスの表示
レスを投稿する