BCGワクチンが有効説を検証スレ Part.6

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
321名無しのアビガン(千葉県) (ワッチョイ 8a8b-Wiu6)2020/07/01(水) 00:36:39.84ID:YG7HYPo80
>>313
ありがとう
ニワカなので恐縮だけど、今ざっと調べたら出てきたんで
で、マクロファージがウイルスを直接食ってるわけでないとしたら、これかな?ということで
以下全部ウィキソースだけど

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%BB%E8%A6%81%E7%B5%84%E7%B9%94%E9%81%A9%E5%90%88%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E8%A4%87%E5%90%88%E4%BD%93#:~:text=%E4%B8%BB%E8%A6%81%E7%B5%84%E7%B9%94%E9%81%A9%E5%90%88%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E8%A4%87%E5%90%88%E4%BD%93%EF%BC%88%E3%81%97%E3%82%85%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%9D%E3%81%97%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%81%8D,%E3%81%82%E3%82%8B%E7%B3%96%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E8%B3%AA%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82
>詳細にいうと、CD8陽性T細胞(キラーT細胞)は、細胞膜上に発現したMHCクラスI分子と抗原を認識し、
>活性化する。そしてその抗原を発現している細胞、例えばウイルス感染細胞やがん細胞を傷害するようになる

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%83%9E%E5%82%B7%E5%AE%B3%E6%80%A7T%E7%B4%B0%E8%83%9E
>(細胞傷害性T細胞)。

>CTLは活性化されて初めて細胞傷害活性を持つ。細胞傷害活性を持たないナイーブCD8陽性T細胞
>(まだ抗原刺激を受けていないキラーT細胞)において、そのT細胞受容体(TCR; T cell receptor)が
>抗原提示細胞(APC)のクラスI主要組織適合抗原(MHC-class I)と共に提示された異物の「抗原ペプチド」を
>認識し(ウイルスや細菌などの抗原を分解したペプチドのことを一般に「抗原ペプチド」という)、同時に
>共刺激分子からのシグナルが入ることで、ナイーブCD8陽性T細胞は異物の抗原ペプチドを提示する細胞に
>対する特異的な細胞傷害活性を持つCTLとなり、攻撃するようになる。

>CTLの一部はメモリーT細胞となって、異物に対する細胞傷害活性を持ったまま宿主内に記憶され、次に同じ
>異物に暴露された場合に対応できるよう備える。

ってことで、細胞性免疫のうちの訓練免疫の一種といえるかと
これが交差免疫によるものかBCGによるものかはわからないけど

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています