(Ducati)スーパーバイクの車種(4大)

12019/05/03(金) 13:22:26.75ID:AxC5reOR
歴代圧勝のDucatiスーパーバイクシリーズを
始め、
国産マルチのGSX-R1000,ZX10R,YZF-R1,CBR1000RR
国産ツインのVTR1000,V4のNC30
等について語りましょう。

8774RR2019/05/03(金) 13:42:57.81ID:AxC5reOR
また世界的な潮流として90年代から、危険なレーサーレプリカがバカバカしいと言う事で、
ネイキッド系のモンスター系が主役になり、さらに、スクランブラ―、ムルティストラーダ、
さらにドカティには無かったアメリカンなど新しい、ライフスタイルとファッション的な
流行が生み出されました。

現在でも、ネイキッドやストリート系・アメリカンなどが主役と言えるでしょう。

9774RR2019/05/03(金) 13:44:07.26ID:AxC5reOR
またレトロな懐古趣味の流れに沿って、クラシックスポーツなど、が生み出されました。
同じイタリア系では、モトグッツィのV7が記憶に新しい所です。

以上が、国産4大スーパーバイクの歴史とドカティの歴史でした。

10774RR2019/05/03(金) 14:35:33.86ID:AxC5reOR
国産4大メーカーではこの間、ビキニカウルのFJ1100や
フルカウルCBR1000Fの誕生によりスポーツツーリングからメガスポーツという分野が
誕生した。

11774RR2019/05/03(金) 14:37:02.48ID:AxC5reOR
ドゥカティではスーパーバイクシリーズの下に、
スーパースポーツシリーズがあり、
400〜750〜900スーパースポーツを形成していた。
馬力としては50馬力〜130馬力程度であった

12774RR2019/05/03(金) 14:38:18.71ID:AxC5reOR
一方、スーパーバイクシリーズとしては、998,999,1098,1099,1198などと
排気量が増強され。この下に851、888などのシリーズがある。

さらにパニガーレシリーズに受け継がれている。

13774RR2019/05/03(金) 14:39:32.00ID:AxC5reOR
歴史的にはホンダ/RC30と市販モデルである、NC30,NC45,NRなどが記憶に
新しい。

14774RR2019/05/03(金) 14:40:36.97ID:AxC5reOR
カワサキではZXRそして、現在連勝中のZX10Rである。

15774RR2019/05/03(金) 14:41:38.41ID:AxC5reOR
ホンダは現在でも知られるように、
CBR1000RR
VTR1000SP
RVF/RC45
という流れであった。

16774RR2019/05/03(金) 14:43:01.82ID:AxC5reOR
またアプリリアではRSV4がある。 日本では125以下の方が知られているだろう。

17774RR2019/05/03(金) 14:44:13.88ID:AxC5reOR
スズキはもちろん、GSX-R1000と、その市販モデル、
ネイキッド/スーパースポーツのGSX-S1000系も
その流れであろう。

18774RR2019/05/03(金) 14:45:09.78ID:AxC5reOR
ヤマハはもちろんYZF-R1。これが登場するまではGSX-R1000が売れていたので
中古市場に豊富である、という話もある。

19774RR2019/05/03(金) 14:46:06.75ID:AxC5reOR
ホンダVTR1000SP-2については、ホンダがドカティに寄せて来た、
そして勝ちました、という流れであった。

20774RR2019/05/03(金) 14:47:14.45ID:AxC5reOR
そしてドカティについては888、916,995,996,999,1098,1198と排気量がアップされた。

21774RR2019/05/03(金) 14:49:40.58ID:AxC5reOR
2輪のGPライダーについては、そもそも英語圏が大半であり、
アメリカ、イギリス、オーストラリアが伝統的に強い。

これら以外は2010〜2014年と1990年などかなり数が少ないのである。

22774RR2019/05/03(金) 14:58:54.27ID:AxC5reOR
スーパーバイクから話が逸れるが、
そういえば、フレディスペンサー キングケニー ウェイン・レイニー ケビンシュワンツ
コシンスキーも全てアメリカであり、マイケル・ドーハンがオーストラリアなのである!

23774RR2019/05/03(金) 14:59:49.26ID:AxC5reOR
尚GPライダーでは、イタリア人や日本人もよく
活躍しているが、例えばバレンティーノロッシなど。

しかし近年ではスペイン人の活躍が圧倒的になり、
マルクマルケス、ホルヘロレンソ、ダニペドロサなどが有名である。

24774RR2019/05/03(金) 15:01:41.97ID:AxC5reOR
そしてスーパーバイクに話を戻すと、チャンピオンは英語圏が大半であり、
アメリカ、イギリス、オーストラリアが伝統的に強い。現在のZX10RRもイギリス人ライダー
である。
歴代としては英語圏ライダー+イタリアはドカティ、この組合せが最多と言えるだろう。
イギリス系ライダーが最速であり、モーターサイクルは、イタリア、ドカティということだ。

25774RR2019/05/03(金) 15:05:53.17ID:AxC5reOR
但し、現在の市場を見ても、NinjaのZX10Rが売れているわけでな無く、

むしろメガスポーツ系と言えるZX14R/ZZ-R1400の方が遙かに売れているのである。
価格が150万〜と戦略的に安いからであろうが、
ツーリング時のフルカウルの空力重視もあるか。
普通に考えると、軽量なリッターバイクの方が楽そうに思えるが、ポジションの
問題もあるし、「排気量自慢!」「馬力自慢」をしたい、ということもあるかも知れない。

26774RR2019/05/03(金) 15:08:23.91ID:AxC5reOR
>>25を見ると分かるが、ZX10Rと14系で市場に合計700台あるが、
スズキGSX-R1000とS1000で、1800台もあり、スズキが圧倒的に強いのである。
これはカワサキらしい、ZRX1200に分散してしまっているということもあろう。
そっちの方が台数が多いのだ。
正直、スーパーバイクでスズキという印象はサッパリ無かったが、
GSX-R1000が活躍したころの資料からは、そのように読み取れる。

27774RR2019/05/03(金) 15:11:03.27ID:AxC5reOR
ヤマハは当然のようにYZF-R1よりは、FJ1200〜FJR1300という流れがあるから、
そっちのユーザーが遙かに多い。大昔のFZR1000という時代は終わっているから。

以上からヤマハとカワサキ嗜好のユーザーなら、メガスポーツに行きがち、と分かる。
そしてスズキはGSX−R1000と派生のS1000。これが現実なのである!

28774RR2019/05/03(金) 15:13:34.12ID:AxC5reOR
そしてドカティは、モンスター/スクランブラ―又はスーパーバイクという二極化!
これも非常に分かり易い。

以上から分かることは、ドカティならやはり、スーパースポーツ/スーパーバイクであり、
カワサキはZRX1200又は14R系へ、ヤマハならFJR1300へ、スズキならGSX-S1000に
しておくと値段が安い、と分かるだろう。

29774RR2019/05/03(金) 15:15:58.09ID:AxC5reOR
ここまでの流れ
○ドカティならやはり、スーパースポーツ/スーパーバイクシリーズを選べ!
○カワサキはビキニカウルネイキッドのZRX1200(又は14R系統へ)にしておくと値段が安い。
○ヤマハならメガスポーツのFJR1300が人気。
○スズキならスーパーとメガの中間スポーツのGSX-S1000にしておくと値段が安い
○ホンダは逆にアメリカン系ツーリングのGL1800
以上を選ぶことで、ドカティと国産4大で車種が全く被らないのである!

30774RR2019/05/03(金) 15:21:13.17ID:AxC5reOR
だから、隼とFJR1300と14R系で、どうするか?とメガスポーツ選びで悩んできた方達は、
排気量の大きさなら14Rと言いたい。つまりZX14R/ZZ-R1400だろう。

そして、値段ならGSX-S1000だし、そもそもスーパーバイクならドカティに決まっているのだ。
だって、スーパーバイクのレギュレーション以上の排気量の14Rがあるのだから。
わざわざリッター〜1200cc未満に抑える必要など無い。国産スーパーも200〜MAX500万
くらいになって久しい。 14RもドカもGSX-S1000も中古なら60〜70万くらいからあるし・・・

31774RR2019/05/03(金) 15:24:05.93ID:AxC5reOR
ただ、最近、ZRX1200DAEGがファイナルエディションとなり、
後継が出るだろう? CB1300SBあたりを考慮し、1400が売れているならば、ひょっとしたら
ZRX1400くらいが出るのかも知れないね。

既に雑誌等で知っている方が居たら、情報下さい。

32774RR2019/05/03(金) 15:25:58.57ID:AxC5reOR
ということで、スーパーバイクとドゥカティの関係性が改めて、判明し、
やはり、ドゥカティだな!という想いが強くなった。

やはりツーリングはBMW、レーサーはドゥカティという輸入車の基本は全く変わっていない。
あとは国産大型バイクの選び方もかなり分かって来た所だ。

33774RR2019/05/03(金) 15:30:31.02ID:AxC5reOR
やはり・・・スーパーバイクという観点から見ても、結局、この結論。
オフ1台(実用)
輸入ツーリング1台(実用)
-------------------------
実用大型1台(展示用)
-------------------------
輸入レーサー1台(展示用)
国産空冷マルチ1台(展示用)

34774RR2019/05/03(金) 17:20:54.72ID:AxC5reOR
>>25-29
実際、確認してみたが、GSX-R1000/S1000系列は1800台!もあるのに対して、
隼系は200台も無い。 これはカワサキ14R系やFJR系より遙かに少ない。
全てGSX−R1000に需要が喰われてしまっている。

メガで被るのが嫌な人達が隼を選んでいると思われる。

35774RR2019/05/03(金) 23:24:29.42ID:NRGTfLTk
ま、乗りたいバイクに乗ればいい

36774RR2019/05/03(金) 23:25:03.32ID:NRGTfLTk
俺はスズキはいいや

37774RR2019/05/03(金) 23:49:38.72ID:H7Zq6feg
何この気持ち悪いスレ

38774RR2019/05/04(土) 00:16:51.92ID:FmbEI0zT
>>1
ヤマハが自前のパラツイン使って、ドカ風に仕上げた「TRX850」ってスポーツタイプあった。
VTR1000もVFRをドカに数%寄せた感じだからね。

39774RR2019/05/04(土) 00:22:15.38ID:FmbEI0zT
>>36 人の好みは確かにある。
私などは、自分からスズキのバイクが一番、遠い存在だと思っている。
が、やはりヒット商品があるとそこにリードされてしまうようだ。
ホンダでV4を見ようとして、気づいたら、空冷に気持ちが持って行かれたり。

40774RR2019/05/04(土) 00:24:28.51ID:FmbEI0zT
>>35 あなたは考えが甘過ぎる。そんな簡単に行かない。極めて難しいのだ。

「自分が乗りたいバイク」と
「その時代のヒット商品」と
「その時代に好まれるバイク」と
「予算」
「売れていて価格が安価に落ち着いているバイク」
が全て異なるからである!

41774RR2019/05/04(土) 00:29:50.07ID:FmbEI0zT
例えば、スーパーバイクでドカティは高嶺の華だし、ホンダのV4と考えても、
時代は水冷インライン4だから、V4の時代では無くなっている。
VFR400・・・当時新車70万くらいだったと思われるが、これは現在存在しない。20年前の中古のみ
VFR800・・・これは現在、新車140万くらいして、ドカティのスーパースポーツと変わらない。
VFR1200・・・現代風のツアラーというか、スーパーバイクとはデザインが異なる。
どれも不可能と判断できる。

42774RR2019/05/04(土) 00:32:42.80ID:FmbEI0zT
例えば、友人や知人のバイクを見て、よーし、俺も男らしい(?)バイクを選ぶぞ!
とカワサキや、大昔のスズキの空冷マルチのイメージのバイク(ネイキッド)を探すとする。

見つかるのは、SR400やエストレヤ、W800の中古、CB1100だったりする。

つまり「ホンダ」や「ヤマハ」に変更する、マルチでは無く、シングルやツインにするなど
変更を余儀なくされる。 現代には存在しないのだ!

43774RR2019/05/04(土) 00:36:07.74ID:FmbEI0zT
何故かと言えば、「ネイキッドは大半が水冷化」されているからであり、
「より男らしいバイクは現在では国産アメリカンが大半」と認知されている。
資金があれば、国産大型アメリカンやハーレーへ向かうのだろう。

つまり現代のトレンドと異なる為、CB1100は新古どちらも入手が容易であるが、
不人気でも無いが、現代の潮流でも無い。という微妙なスタンス。

44774RR2019/05/04(土) 00:38:45.29ID:FmbEI0zT
また、需給バランスから来る、プライスタグ。
同一メーカーでも車種により、異常に安かったり、高かったりする。
高い=高級とは限らず、高い=売れない=不人気車の少数販売だからであり、
人気=安い、良いとなってしまう。

販売台数に応じて、プライスタグが貼られる為、車体への適正価格で、
製品が入手できない。これでは資本主義なのか、全体主義なのか分からない。
全体へ右へならえ!というバイクしか安くならないのである!

45774RR2019/05/04(土) 00:42:22.20ID:FmbEI0zT
さらに「ガラパゴス市場」という問題がある。
(但し日本がガラパゴスというわけでは無い。他にもそういう国は沢山ある。)
例えば、トライアルやラリーというのは日本にないレジャー環境や道路環境の為、
日本では人気が無く、売れない為、値段が高価である。

裏を返せば、人気が無いので、中古も安くなる・・・入手は一応、できる。
しかし、前者はスペインやイタリアでは人気があるし、ラリーも豪州やアメリカ、カナダ、
欧州ではそこそこ人気があり、適正価格にて販売されており、仲間が多いのである。

46774RR2019/05/04(土) 00:47:17.29ID:FmbEI0zT
逆に良い例として・・・ヤマハのV-maxはV4のアメリカンだし、
ホンダのワルキューレは6気筒のアメリカンだ。

世界的に存在しない為、これらは、特定嗜好の人達に、有り難い存在だろう。
もちろん、日本市場では、特にワルキューレはかなりニッチな為、V-maxの方が多いかな。
結論は、V-max > GL >> ワルキューレ といった所だろう。
ボイジャーなんかは、もう無いのかな? 知らないけど。

47774RR2019/05/04(土) 00:52:25.51
ID:AxC5reOR

ID:FmbEI0zT

酷い自演スレですね

48774RR2019/05/04(土) 00:52:41.13ID:FmbEI0zT
じゃ、V4のGLっぽいのは無いのかな?と思うだろ?
昔、逆輸入か何かでSTX1300というのがあったようだが、市場に全く存在しない。
これは、良い意味で、自然淘汰されており、V4のビッグスクーターのような製品は
市場からは不要と思われており、スポーツ〜ツアラーが求められている。ということ。

49774RR2019/05/04(土) 00:53:03.13ID:FmbEI0zT
ここで、脱線からスーパーバイクに戻れそうだね、ZXRの活躍で登場したのが、
ドゥカティのL型4ストローク4気筒ってわけ。

だからVFR800ももう少し、市場で人気が出て、売れても良い筈なんだが???

50774RR2019/05/04(土) 00:55:52.43ID:FmbEI0zT
>>47 俺に文句を言ってもしょうが無い。
定価150万のV-maxが定価300万のGLより遙かに沢山売れるのは当たり前だ。

巨大で重たすぎるワルキューレと違って、物凄い加速が売りだからね。
実際、ワルキューレはたいして日本市場では売れないが、STX1300よりは沢山
売れている。

51774RR2019/05/04(土) 00:59:52.54ID:FmbEI0zT
つまり日本市場においてはこうなる。
V-max > GL >> ワルキューレ > STX1300

但し、売れているのが良いとは限らない。被るからね。
マイナーなら、被らない。

52774RR2019/05/04(土) 01:03:14.16ID:FmbEI0zT
ドゥカティのL型4ストローク4気筒のワークスレプリカ版は定価800万つーのが
ありましたね。レース用ですかね。

53774RR2019/05/04(土) 03:19:01.45ID:Z62AZbrg
ID:AxC5reOR

ID:FmbEI0zT

自演のメモ帳でスレを消費するな

54774RR2019/05/11(土) 21:35:22.04ID:Gerg7FMY
世界最強なのはDucatiのスーパーバイクである。

カワサキの信者としても言っておく。
むしろKX,KLX,KDX,Z1000R,ZRX1200,ZZ-R,ZXRも良いが、最近のVersys250は
Ninja250エンジンベースですごく良い。

55774RR2019/05/16(木) 09:56:10.79ID:JEMY5SSw
カワサキにしか乗らないからどーでもいいけどな

56774RR2019/05/21(火) 21:08:04.82ID:aO9Tyryr
>>1
BMWもスーパーバイク優勝しているから、敬意を表してS1000RRを入れよう。
売れ筋はRやGSだけど。

57774RR2019/06/10(月) 23:51:56.16ID:n+vG/JpN

58774RR2019/06/28(金) 05:04:38.68ID:uD9ju4hK
ほしゆ

新着レスの表示
レスを投稿する