はい

1名無しさん2020/02/19(水) 07:21:47.51ID:XYy8WftpM
はい

2名無しさん2020/07/02(木) 15:35:28.11ID:9P6wlb150
tet

3名無しさん2020/12/08(火) 22:24:20.63ID:EOvIsHeE0
高速バス内で女性の髪を切る 容疑で22歳男逮捕 滋賀
産經新聞 2019.9.10 07:14
https://www.sankei.com/affairs/news/190910/afr1909100006-n1.html

4名無しさん2021/02/17(水) 13:07:50.04ID:GORKWRmU0
何か知らんけど NCISのストーリーって 面白い

 これは捜査の物語 なのか
 アメリカ流の情緒の物語なのか
 それとも 近代アメリカの社会性の暴露物語なのか
 コミック的映像で アメリカマンガの 映像表現なのか

 あんだけ次々殺されて、こりゃ創り物の物語だってわかっているけど
 アメリカの銃装社会じゃ 当然ある事だろう。って納得する自分が妄想現実にいる
 これって 麻薬みたいな ドラマだ。  でも大好きで仕方ない。

5名無しさん2021/02/17(水) 13:12:25.57ID:GORKWRmU0
日本で言えば フーテンの寅さん映画だろうが そこがアメリカナイズの3S映像だ。
 スピード・スリル・サスペンスの大人のヒーロー仕様だからたまんない魅力がある
  何だろうな。音楽・手法・構成が 逸脱してるのに 心地よいってのは

6名無しさん2021/02/28(日) 14:48:19.45ID:0kzEv+iJ0
ウイルスの反乱

ナッジ理論とは、「小さなきっかけを与え、人々の行動を変える戦略。」とされる。古
くからあったのだが最近の行動経済学で用いられる理論のひとつとして扱われ、日本や
アジアのマスク効果で急速に注目された。ちなみに、「ナッジ(nudge)』とは直訳する
と「ヒジでちょんと突く」という意味で2017年に、シカゴ大学の行動経済学者リチャー
ド・セイラー教授がノーベル経済賞を受賞したことで、「ナッジ理論」が行動心理学や
行動生理学上に表われた。アメリカの企業を中心に世界的に広まって、企業のマーケテ
ィング戦略で利用され今やどこにでも活用される。イギリスやアメリカでは公共政策で
も使われていて、ささやかなきっかけを与えることで、人々の行動をガラッと変えてし
まうことから、「現代の魔法」とも言われている。比較的新しい行動経済学ではナッジ
理論は欠かせない。ちょっとした工夫やアイデアのみで大きな利益を産むからだが、そ
れは「下水の泥」と言われる。例えば昔キャラメルに付録をつけて簡易な玩具なんだが
グリコはこれで一気に差をつけた。それまでも野球カードやくじ付きと言うのは多々あ
ったが、遊ぶものそのものを付けた販売は始めてだったのだ。これは貧困層に受けて、
更にブームに乗ったオタクやマニアまで現れたのである。サラリーマンがうなぎ屋さん
にいって初めてメニュー表を開いた時「松1500円」「竹2500円」「梅3500円」のうな重
メニューの記載があれば財布の事情が無い限り竹を選ぶ。つまり安くも高くもない無難
なものを選ぶのである。こうした誘導心理学からの行動経済学の集大成がナッジの本分
である。つまり人は「リスクを強いる成功を選ばない。」のである。今回イギリスでの
集団免疫を選んだのは正にそれであり、失敗はしたが、最初から危険でも 思い切った
政策よりは無難な正論を選ぶのである。武漢の遅れた理由もそこにある。人→人感染が
1%の危険性がある時本来危険を最大に見て対応すべきだが、普通の常識的に捉われた
行為で済まそうとするのである。それはクルーズ船対応でも屋形船の入院でも起こって
いる。ナッジ理論の基本にある行動経済学とは、「心理学を応用し、人間は情報や感情
に流されて動くという点を読み解く」学問です。

7名無しさん2021/02/28(日) 14:56:21.26ID:0kzEv+iJ0
ウイルスの反乱

英医学誌ランセットは4日、新型コロナウイルス感染症に有効かどうか注目されている
抗マラリア薬について、死亡率や不整脈が増加する可能性が高いと報告した論文を米国
とスイスの著者らが撤回したと発表した。患者データの検証ができないことが理由。
論文は5月22日に発表されたが、分析に使われた世界の約9万6千人分の患者データの
信頼性に科学者らから疑義が寄せられた。データを所有する米企業が公開を拒否した
ためだ。此の為第三者による検証ができず「もはやデータの正しさを保証できない」と
して共著者4人のうち、この企業の創設者1人を除く3人が撤回を申し出た。日本で新型
コロナウイルス感染症による死者が少ないのは、他国と比べて「民度のレベルが違う」
から――。との話をしたと麻生太郎財務相が4日の参院財政金融委員会で、独自の説を
展開した。そして、この認識が国際的にも「定着しつつある」となんと国会で説明した
。質問に立ったのは、自民党の中西健治氏。麻生氏が率いる麻生派に所属する。ロック
ダウン(都市封鎖)などを伴わない日本の新型コロナ対策をめぐり、「自由という価値
を守り続けてきた。高い評価を受けられるべきでは」と尋ねた。政権の対応を持ち上げ
る質問だった訳だが、麻生氏は「自由って言うけど、憲法上できなかったから、結果と
してなっただけであって、そういった見識をもってこれに臨んだのかねぇ」と皮肉っぽ
く回答。そして、「それでも効果があったというところがミソですかねぇ」と続けた。
さらに、「こういうのは死亡率が1番問題。人口比で100万人当たり日本は7人」と強調
。 他国の人々から「お前らだけ薬を持ってるのか、ってよく電話がかかってきた」と
明かし、 「そういった人たちの質問には『お宅とはうちの国とは国民の民度のレベル
が違うんだ』と言って、みんな絶句して黙るんですけれども」と語った。「このところ
、その種の電話もなくなりましたから、何となく、これ定着しつつあるんだと思います
」との見方も付け加えた。 まあ今になってみれば 単なるマスクと社会的離隔の保持
(ソーシャルデスタンス)守ったか守らなかったかの 単純な違いだった様だが。

8名無しさん2021/02/28(日) 15:29:56.41ID:0kzEv+iJ0
ウイルスの反乱

マスクに関して言えば、マスクの完成はドイツに置いて黒死病の頃のフランスの医者か
ら伝わり完成したと言われ、第一次大戦時にいち早く科学兵器を作ったイギリスに対応
して毒ガスマスクが完成した。その後、第一次世界大戦終盤の1918年からは、3年間に
わたって世界中で猛威を振るった戦争で兵士は体力がなく治癒すべき体調に陥った様だ
。当時アメリカの平原病とされたコロナ菌感染が、欧州に送り出す募集兵士の訓練で、
それまでアメリカ社会の食いっぱぐれのやせ細った身体にすぐさま蔓延して欧州に送り
だされた。これが欧州に蔓延し、戦争による報道規制が無かったスペインの病態が世界
の新聞に載った。これが100年前のパンデミック「スペイン風邪」の実態だ。その後は
、大幅に生産性が落ちて、景気刺激策を連発した欧米ではインフレが加速した、1929年
にアメリカの株バブル崩壊に端を発した世界恐慌へとつながっていったのは知る所だ。
最近やたらと自由の旗を背負ったデモが頻発し マスク反対が多くなり、その為に米国
はマスクの効能を科学的に国民に解らせるためラットの実験をしようとしたが、ラット
にはマスクが掛けられないで断念していたが、どっかの大学で仕方なしにゲージにこの
マスクを貼りつけて風を送って風上に感染したラットとマスクを貼ったゲージを置いて
風下に10匹のラットの集団ゲージを置いて実験した。この実験でマスクが理に叶った
ものだという事が実証された。結果無装着では66%に感染が広がった。しかしマスク
をゲージに貼った時は16%逆に受け手側で貼れば25%になった。では双方に貼れば
どうかなんと99%が罹らない事が判明したのである。つまり感染させる側もされる側
もマスクを掛ければ 殆どに罹らない事が香港の研究所の結果で明らかになったのであ
る。これによりオーバーヒートしていた欧州や米国のマスク論争は 自由でなく社会の
健康を守る公衆衛生に属すると デモや集団で効果が無いものを強制するなという裁判
の結果にも反映され、自治体のマスクしない罰金が有効とされたのである。

9名無しさん2021/03/01(月) 18:13:04.48ID:yx2+anjU0
やはりというか 何と言うか。今度のコロナの進化が断片DNAの摂取で進化する物だ
との発表が相次いでいる。今までも変異株の抗体回避性が取り沙汰されたがワクチンの
接種問題の大きな問題だろう。誰がmRNAワクチンが危険でないなどと言ったのか。
ロサンゼルス・タイムズによると、米カリフォルニア大学サンフランシスコ校の学者ら
は、カリフォルニアで確認された新型コロナウイルスの変異株について、従来の株より
も感染拡大のスピードが速いだけでなく、既存のワクチンの効果がはるかに低いと発表
した。カリフォルニア大学サンフランシスコ校のチャールズ・チウ教授は「悪魔はすで
にここにいる」と指摘した。学者らによると、新型コロナウイルスの新たな変異株は、
英国、南アフリカ、ブラジルで見つかった変異株と同様に懸念を呼んでいる。学者らは
、英国型変異株とカリフォルニア型変異株は「改良された」特性を有しているとの見方
を示している。そのため、この両方のウイルスに同時に感染するリスクがあり、新型の
コロナウイルスの新たな危険な変異株の出現を引き起こす恐れがあるという。米ピッツ
バーグ大学医学部の研究者たちは、ウイルスはさらに進化するほど、より多くの遺伝子
変異を有するとの結論に達している。研究者らは、コロナウイルスがその遺伝子配列の
小さな断片を部分的に除去することによって免疫応答を回避する能力を何よりも懸念し
ている。生物学者らはこのプロセスを「欠失」と呼んでいる。研究者らは、新型コロナ
ウイルスの進化に伴う欠失は、同じポイント、つまりウイルスが細胞に侵入して複製す
る能力を失わずに 形状変化を起こすことができる場所で起こることを明らかにした。
その結果、抗体はウイルスを捕捉できず、妨害されることなく細胞に感染し続ける。そ
の後変異株を創り出す。と危惧されている。

10名無しさん2021/03/01(月) 18:13:35.24ID:yx2+anjU0
カリフォルニア州周辺からのウイルスサンプルの分析は、SARS-CoV-2の他の株に感染し
た人々と比較して、カリフォルニア株に感染した人が鼻咽頭にウイルス負荷が2倍高い
ことを示した。その結果、新しい株に感染した各人がより多くの人々に感染する可能性
が非常に高まりました。B.1.427及びB.1.429のゲノムには、ウイルスがヒト細胞に潜入
し、独自の生産のために工場に変換するために 使用する重要なスパイクタンパク質に
影響を与える3つの突然変異が含まれています。L452R と呼ばれるこれらの3つの突然
変異のうちの1つは、いわゆる受容体の結合ドメインに影響を及ぼし、ウイルスが標的
細胞によりしっかりと付着するのを助ける。その適応は、他の場所で心配を引き起こし
ているコロナウイルス変異体では見られなかった。UCSFの研究室では、L452R 突然変異
だけでカリフォルニア株も より有害であることを発見しました。コロナウイルスは、
突然変異を欠いた循環変異体よりも少なくとも40%多く ヒト肺組織に感染することが
できたという変異のみを有するように設計された。いわゆる野生型株と比較して、工学
的ウイルスは3倍以上の感染性であった。

11名無しさん2021/03/03(水) 19:55:32.12ID:9zxJpwdy00303
俺っち 頭が悪いからどうも解らんのだが、まずMMTビジネスって何ぞや。俺の親父
は山下将軍の部下に指名されて フィリッピンに行っていたが、それは左官の弟子で、
北九州の八幡の官営製鉄の住宅作りからの職人だったので、マニラの都市作りに来い。
という3回目の召集令状だったそうで、で敗戦の激戦で ジャングルでマラニアに罹っ
て米兵の黒んぼに助けられ、捕虜で3年間過ごしたそうな。その少年兵が裸足だったん
で下駄を作ってやったら そりゃもう喜んでホテル暮らしみたいな生活だったらしい。

って言う事はどうでもいいけど、でこの時の賃金は陸軍の独自発行の軍票だったという
。で何故軍票を発行したか。と言うのが、今のMMT理論と同じに、自己収束する経済
では潰れる事がないからだ。特に軍内では。で軍票はドンドン発行していたけど、その
為の金塊もかなり マニラ本部には置いていたと言われた。つまり現実的には兌換紙幣
にならない軍票でも信用の為の基金は必要だった。何故なら、食料は戦地での自足自給
で現地確保となっていたからだ。では、この金塊は見せ金だったのか。というとそうで
もなかったらしい。というのもこのフィリピンには、多くの米英の白人農園が多い為に
、そこに流通するドル紙幣が兌換紙幣として存在していたからだ。と親父からは聞いて
いる。つまり今の中国のAIIBと同じ事をやって 食糧供給を果たしていたからだ。
これがMMTマーケット論の基礎的ビジネスだと思うんだが。

12名無しさん2021/03/03(水) 19:55:51.76ID:9zxJpwdy00303
 で、何で 「MMTビジネス」をやる奴らを告発しないと日本は滅ぶ。って言ってるのか
ってのが解んない。要は基軸通貨を盗るか盗られるかの問題で、紙幣も通貨もバンバン
貼っても好いけど、それは会社の資本と同じで、潰れたり借金したりした時に、返せる
間は破産もしないし、ハイパーインフレにも、デフレにもならない。ところが輸出入や
産業空洞化して魅力や利潤枠が無くなると、長屋の商店街よろしく、あっちの八百屋は
売れていても、こっちの八百屋は客が寄り付かないって事になって 売り上げが上がら
ない。これがリフレ派のインフレ理論で、西側諸国自由主義社会と言う商店街で、米国
の銀行券言わば手形や小切手を資本に市場から品物を調達していた上にそれが入札入場
券だったわけだ。で市場つまり米国が赤字だからちょっと値上げするぞって言ってきて
その入場券なり整理券は会員カードで現金化させないよ。って言って来て担保にしかな
ら無くなったけど、その代わり特典で会員プレミアで石油もこのチケットが有効だよ。
って ドルの換金だった兌換制を止めたわけだけど。・・・・そもそもが日本の通貨も
只の数字であって、支出入がバランスシートなら、何も負債になる国債は発行しないで
もよさそうだけど、そこが信用と言う架空のものが数字となって世界を巡らないと日本
の発行紙幣に箔がつかないで 100円札を刷っても10円のものしか買えないという
状態にになる。それが実はイラン石油を積み込んだ出光の日章丸事件の日本政府への、
英国の抗議だったんです。つまり、告発しないと日本は滅ぶって言うのはちょっと馬鹿
で、国際的に組み入れられている中で動かないと 滅ぼそうって言う輩が出て来る。っ
て言うのが本当の事。事実は自国通貨がどんな形でも自国内流通が大きくても小さくて
もそれこそ山下将軍の軍票の如く問題は何一つない。問題は他国の紙幣と同じに換金に
押し寄せられて 海外からの良からぬ罠が入る事や輸入に変化がでる事。それのみの事
である。

13名無しさん2021/03/03(水) 20:20:47.43ID:9zxJpwdy00303
で なぜ米国が日本と違って少しのインフレが必要かってのは アメリカ型の社会の中
の構造的問題があるからだ。一つは冷戦構造での賃金格差である。もしルーブルの方が
ずっーと高い価値があり同じ賃金の上格段の社会保障とすれば、アメリカ人にソ連の方
がいい。って言った暴動や黒人の移動が出来ただろう。つまり敵対国とのバランスある
通貨である事で優位性を保つ必要があったのだ。第二にデフレで輸入格差に覆われると
国内産業は立ちいかない。さらに関税での自国産業の保護は必要だったし、なによりも
貧困層は置いといても 高額納税者。つまり富裕者層の安定が必要だったのだ。実は、
これが破られる事が少し起こった事がある。それがサンフランシスコ事件である。当時
当時は英国では それぞれに大勢の従者を連ねて生活するスタイルが貴族になる資格で
あった。ところがアメリカではそうした「かた苦しさ」は無くなって行こうとしたが、
それでも従者が居ない訳でなく使用人も黒人奴隷はかなりいた。しかし日本人は従者を
つれても、それは従来の使用人ではなかったし、遥かに少ない人数だった。同じ商売で
は遥かに効率よく更に勤勉で真面目で信用があった。つまり同じ規模の店が同じように
出せは、見る間に売り上げは二倍利益は二倍になって 同じ同業者のドイツ人やロシア
人から反感を買い、更に黒人や支那や朝鮮人から脅迫さえ受けていたのである。さらに
過去の日露戦争の盟友だったので、遥かに一般社会からは好奇の目と高い賛意があった
こうした事が ある意味嫉妬と恐怖で 狂気の政治を産んで 日本を戦争に導く施策に
繋がってしまったのである。

14名無しさん2021/03/03(水) 21:05:50.21ID:9zxJpwdy00303
日本の経済学と 西洋や欧米の経済学の違いは まず 金融と経済を分けていない事で
あろう。日本では金融と言うのは質屋流通であり、金貸しの商売だったし、経済という
のは生産特にコメの流通だった。従って金融と言えば米相場であって、米の交換藩札の
事だった。そして現物は布団や家具や米と同じ 時の相場の価値でしかなかった。海外
のようにそれらに保険を掛ける札をはる、銀行に預けるなんて話は江戸時代にはない。
実はここに大きな感覚的違いがある。完全に民族的に解れた小国家の繋がりで為替交換
の進んだ欧州社会では 通貨と言う純粋な金額の記号の溜め込みが資産であり資産家で
彼らが富む事が国が富むと言う経済論の世界である。一方日本は各藩に別れていたとは
言え、同じ日本人で幕府の藩幕体制の下で、将軍の一声で御取り潰しも多々ある中での
存続である。ある意味、自藩←→幕府←→他藩と言う柳川の鼎の足の法を呈していた。
従って 米の出来不出来が経済であり 植物が魚がある種食卓が産業であったのである
。従って庶民がどうやって食っていけるか、今でいうなら小さな町工場の浮沈、企業の
存続が経済だったのである。この違いは、株主で儲けるとか経営者として工場を売る。
という当たり前の事を平気で行える金融家の法則があったが 日本は存続を旨としてる
ので、そうした事はご法度で、逆に暖簾分けなどで 支店を出し継がせて独り立ちさせ
る事に美徳者の褒章があった。代表的に言えば富国安民政策を取った上杉鷹山改革の、
「なせば成る なさねば成らぬ 何事も 成らぬは人のなさぬなりけり」という経済学
が、日本人のほとんどの意識であったようだ。つまり実体のないお金と言う信用には、
(どんなことでも強い意志を持ってやれば必ず成就する)と言う信心の中の生産にある
と、固く信じている国なのである。

15名無しさん2021/03/07(日) 09:58:46.67ID:nEir6WoK0
でも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

今一番問題なのは NHKや経団連達のやり方だ。つまりNHKの馬鹿さは視聴料収入
の目減りよりは コンテンツ制作の下請けやコンテンツ買い入れの海外買取に依存して
いる事だ。買い入れするなとは言わないが その分の中韓の手数料、つまり本当の中韓
マージンが中韓本国に流れている仕組みだ。現実にはタイやベトナム工場などの操業で
も確かに日本の本社に流れて来てはいる。しかし、中国や韓国はそれを真似ている訳で
はない。日本の東南アジア進出は、資金を出し、生産機械を送り、現地人を教育して、
更に本社が買取り 組み立て完成品メーカーに流して利益を産んでいる。それなりの、
企業の投資し、地ならしからやっている状態だ。ところが中韓の企業はそうではない。
中国共産党政権がなぜサイバーテロや技術以外にも人事データーまで盗み出そうとして
いるのか。それは高速鉄道問題やELD問題と同じだ。技術を抜き取りとりあえず作る
。そして動けばメリットがあろうが無かろうが中国の市場は広い。悪くても買う者達は
多い。赤字でも走る高速鉄道輸送、電気不足でも売りつけるEV車・・まあそんなとこ
で西側に同じに売り上げ出したライバル企業に見せかけて、その下請けを探って最新の
技術を身に着ける。と言った行為の連続だ。韓国LDが通常の既存製品より少ししか、
省電力効果が無いのは誰もが知っている。ところが価格がちょっと安いだけで 世界を
制覇した。中国鉄道が全く新幹線の物真似で走られせる。ところが自前と言う為に車体
を長くして国際規格に合わない大重量でカーブが曲がれない事は有名だ。更に高圧電源
からの通信技術は入れて無かった為の事故も多発し、生きた人間ごと列車を土に埋めた
事実は世界中に知れ渡っている。だがこんな国にせっせと仕事を任せ暴利を盗られても
なお中国依存する日本の経済界は、今でも50兆円規模のマージンを送っている。これ
は日本の国家予算 つまり税相当を 中国や韓国に貢いでるのと同じなのである。で、
これを断ち切るだけで 中国経済は一変する。

16名無しさん2021/03/07(日) 14:30:15.78ID:nEir6WoK0
でも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

中国紙の「日本人は絶対に認めないが、日本は確実に貧しくなっている」っていうのが
日本で、ついに真実を報道ってスレになるのは意外だろうが、それだけ帰化日本人に対
して、中国に帰ってこい中国はいいぞ!って呼び掛けているのだろう。現実の中国は、
GDPが世界2位となったの今でも、中国人が日本に住み着こうと押し寄せてくるのは
一人当たりのGDPが日本の1/4しかなく所得が極端に低いままだからだ。これは、否定の
しようがない。国民一人当たりのGDPでは中国はやっと今 日本の1/4、になった。
10000ドルをやっと超えたのだが、独裁政権で国民のGDPは10000ドルというのは壁で
民衆蜂起の共産圏の壁となっている。で2倍の2000ドルには賄賂社会の壁がある。それ
がイタリア政府の観光職員問題であり公務員の多さとマフィアの警察官問題であった。
更に3000ドルには外資問題がある。無理な成長や国際競争力の中の過当競争に勝つ為に
品質を落としたり、物真似したり基礎研究のないいいとこどりで、国家経済が財閥依存
したりする姿だが、これが韓国の経済奴隷化した外国資本搾取の問題ともされてる。更
に日本の4000ドルは移民問題やら産業空洞化問題が介在する。日本化とされ20年以上も
日本はゼロ成長され、20年以上緊縮財政と増税続けてりゃ経済成長なんて望めない形だ
後進国からの輸入経済を頼り、物価が下がり続けて、円の価値が上がっていく。技術は
高くなるが、価値の成長で、経済その物は成長しないのではないのか、って 言われて
いる。で此処には当然非雇用の正規雇用にならない福祉問題が存在する。正規労働者数
の規模が小さく移民も併せて見ないと 国民一人当たりのGDPは人口が少ないと大きめに
出る値となる。それだけ高所得者の総量が国を動かしてアメリカ型の不満が出てくる。
そして面妖にもEUを奨励したイギリスは今や離脱して混迷の中に入っている。高齢化
の中で詐欺商法でトップを狙う問題児や問題会社が溢れかえる。日本では、高齢化とか
団塊の大量退職による平均賃金の低下だってわかってるわけだが、安価な物価は年金の
生活者の手助けをしているのでリフレ派経済学は拒否される。

17名無しさん2021/03/07(日) 14:32:33.66ID:nEir6WoK0
一人当たりの所得が低下してる→日本は韓国より貧しくなった
正規雇用者の数が減っている→非正規労働者が増えた
雇用率が増大した→非正規採用が増えたからだ
我がライバルは東南アジアにあり!
と言う短絡的傾向論者は日本は終わった。などとのたまう諸氏に、だから他国へどうぞ
。俺は終わる日本と一緒に滅びるので、とっとと外国へ逃げてくだされ。って言っても
何故か優秀な人が逃げてくれない。それは、日本には、資本主義にとって変わる新しい
価値観があって、江戸の昔からのの経世済民主義で様式や形式の仕組みより内情の意識
で、文字通り「世よ治め、民を福す」の意味だ。「経国済民」(けいこくさいみん)の
ほぼ同義の民度があるから。今度のコロナ退治にもちゃんと機能している意識である。

18名無しさん2021/03/09(火) 20:05:16.00ID:TMFM/orP0
今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

【ポートルイスAFP時事】インド洋の島国モーリシャス沖で7日午後、中国の漁船が
座礁した。燃料130トンを積んでいるとされ、モーリシャス政府は8日、沿岸警備隊
や海軍を派遣した。モドゥー漁業相は「漁船の周囲に油漏れの帯が見える。潜水士が船
の亀裂を調べる」と述べた。現場は首都ポートルイスに近いモーリシャス本島北西沖。
モーリシャス沖では昨年7月、日本の貨物船が座礁して燃料が流出し、モーリシャスは
大きな被害を受けた。・・・・モーリシャスついてなさすぎる・・・チャウチャウ全く
ちゃうよ わざとだよ。えぜきの抗日戦線の一部だよ よっぽど日本はモーリシャスで
油除去が成功したんだろう
 タンカーでも遠洋魚業船でもないし、本来の中国漁船なら大勢で来てるはず。日本の
油の除去が成功してるから嫌がらせに来たんだ。こういう事をやるんだ共産党社会は。
で後は ウイルスでも持ち込んでワクチン外交して根本固めてモーリシャスを乗っ取る
。散々東南アジアやフィリピン諸島南洋諸島でやって来た事じゃないか。バッタンバン
でもマレーシアでもフィリピンでもベトナムでも まったく同じ事で支那人が増えてさ
収拾付かなくなって、それでタイとかミャンマーの暴動があるんだ。フィリピンなんか
日本人が作った道路を利用して 折角残した木を切って商売し挙句日本人が植林した木
まで薪売って商売してさ。批判は道路作った商社だぜ。まいっちまうよ。台湾封鎖は、
首脳の中国交易のストップだけど日本封鎖はライバル商社叩きで住民決起へのいざない
扇動だから。でミャンマーもタイも 今のベトナムみたいに発展してないの。
まあよければ モーリシャス沖の日本船籍の通行排除 つまり日本船の交易ストップ
だろう。ここで成功の方式をおさめたら 今度はアジアのどっかマーレ―海峡かどこか
でやるつもり。その頃はミャンマーで自国の運輸は安全に快適に運べるつもり。って
いう段取りだろう。で日本が弱れば 一気に台湾も日本も朝鮮も貰う。すると世界征服
が見えてくる。ってのが共産党の作戦参謀の腹づもり

19名無しさん2021/03/09(火) 20:06:26.82ID:TMFM/orP0
今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

大体中国は二面作戦どころか3重も4重も他国への蹂躙作戦は得意なのよ。歴史的に、
フン族の残りカスがいるから。日ソ冷戦のチキンレースやってたのも、中国の作戦で、
ソ連の手下だったのに境界線の移民問題でソ連から叩かれて、じゃぁってワルシャワの
友好国と共に反対運動仕掛けた。ソ連は苦しいけどアメリカも限界だろうって思ってた
で、核弾頭やミサイル技術は中国から引きあげた。ところが今までどっちつかずのビビ
リ日本に、突然ロッキード事件が舞い降りて中曽根内閣が誕生して、米国さんSDI構想
に技術と資金も全部出しますよ!プラザ合意してアメリカの財政赤字を全面的に助ける
!って事になって、ああ日本は金持ってる。って江沢民に訪日させてちゃっかり支援を
取り付けたんだ。で中曽根は坊ちゃんで、境界問題や中ソ問題も知らず、日本を対ソの
不沈空母化する!と言い出したので、米国もマジでSDI研究し、ソ連はスパイ活動を
活発にやって双方日本の技術の盗み合いして完成していって、双方に金が足りなくなり
これ以上の財政負担続けるのは断念。とソ連はデタントという名の降伏に至ったのよ。
アメリカはココム違反だとか 日本の内政干渉だとか LTCMで7兆ドルくらいの、
詐欺やって自国の返済を充てたけどね。で 日本は山一証券破綻とか金融破綻が続き、
でリーマンの株を支えていた明治からの旧証券や生保や老舗の金融は、売りに出て結局
ブラックな投信の債券売って米国銀行界も リーマンショックに陥った。笑ったのが今
の共産党中国で IMF加入も米国株式もこれまでは入れなかった壁が、低いどころか
すんなり入っちゃって 今度は米国攻撃出来るまでになっちゃったから。この旨味や、
経験則が 今の暴力経済論の中国方式を支えている。

20名無しさん2021/03/09(火) 21:04:21.86ID:TMFM/orP0
今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

 動産市場の現状、人民の40%以上が2軒の家を所有しており、将来危険な直面してい
る。とニュースは伝える。中央銀行が発表したデータによると、中国の都市住民の現在
住宅所有率は96.0%に達し、平均世帯は1.5戸を所有しており、そのうち1戸の世帯の
割合は58.4%であり、2戸所有世帯は31.0%、3戸以上の割合は10.5%です。北京と上海
は800万元を超え、江蘇が500万元を超えており、平均世帯資産が最も多い上位3州とな
っている。人々がより多くの家を購入する理由を見ると、インフレに抵抗するか、家を
自分の資産として使用することに他なりませんが、一部の投機家は「家を安く買って高
く転売する」ことで利益を得る目的を考えている。つまり3割が3倍の給与で食ってる
。そして一割は4倍以上だろう。だが今度のコロナで投資した原資は減資どころか家賃
収入すらもない連鎖倒産の負債の中にありながらいまだ表に噴出してない。500兆円
はあるとみられて居ながら 地方政府も表の中央政府に報告できないでいる。かつて昔
の毛沢東政策と同じに、親方共産主義で 住民市民を奴隷化して 黙らせ金をとるだけ
。まあウイグル人に奴隷労働強いて頑張ったが もう耐えられないほど経済疲弊が起こ
ってるって事がある。この3割の高級優遇党員も ほとんど1割以下が実体経済だろう
。不動産担保の債権を作って販売。その債権の債務不履行時の保険商品を作って販売。
その保険商品が破綻時の保険を債権として販売。で後世に先送りした経済で どこの国
も保ってる。が この中の賃借物件に 住民がはいるか 家賃がはいらないかの問題。
日本も自由とはいいつつ 税金払わないと 債券返済の国家予算になってしまう。のさ
つまりさっさと安い原発電源を揃えないと 天然ガスやガソリンの輸入に頼っていたら
輸出入の規制や課税をされて とんでもない事になるのが国際社会の仕組みなのである
。住民→自治体→国家→世界政府=メジャー共同体の仕組みの国家間会議。この構図で
金は流れている。そこには信用と格付けが絡まっているからネ。用心しないと。世界は
どこかで戦争してるっから。

21名無しさん2021/03/21(日) 16:03:33.43ID:n3EE+/wG0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

QUAD(日米豪印)首脳会合は、実に弱々しい共同歩調の声明文に終わった。
(1)「国際法に根差した自由で開かれルールに基づく秩序推進することにコミット」し
  「自由で開かれたインド太平洋」を共通理念にすることで一致、
(2)東南アジア諸国連合(ASEAN)の「インド太平洋に関するASEANアウトルック」への強
  い支持確認、
(3)新型コロナワクチン供給作業部会をはじめ、重要・新興技術作業部会、気候変動
の作業部会の3作業部会を発足させる、
(4)ミャンマー情勢では「民主主義を回復させる喫緊の必要性と、民主的強靭性の強化
  を優先することを強調」、となっている。
これだけを読んだだけでも、相当に中国配慮した声明文だ。同盟関係にある日本や、
アメリカ、オーストラリアの対中観と非同盟のインドとの温度差はまったく見えない。
それどころか 中国包囲網どころか 親中協議の範疇にあるような忖度声明文だ。
 インドがQUAD首脳会合に参加したからと言って、「準同盟国」になったと見るのは
早計で、伝統的に非同盟政策を採ってきたインドは「戦略的自律性」を基調に、時には
「ヒンズー・ナショナリズム」が鎌首をもたげる「帝国」でもある

22名無しさん2021/03/21(日) 16:04:23.27ID:n3EE+/wG0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

インドは英国の帝国支配の歴史を持つ英語圏に世界観を持つ。その為、2020年の中国・
インド国境衝突を機に、一気にインドは自由主義陣営の旗振り役になったように見える
。事実、動画投稿アプリTikTokなど中国製アプリ使用を禁止する「反中ナショナリズム
」をあおり、インド各地で反中デモや中国製品ボイコットが広がった経緯はある。だが
対中姿勢は、一筋縄ではいかないし一貫したものではない。「一帯一路」では、ヒマラヤ
回廊を通じて、宿敵のパキスタン支援の案件が入っているため反対しているものの、新
中国支援金では、アジアインフラ投資銀行(AIIB)には加盟している。その中でインドは
AIIBの最大の被融資国で恩恵を受けている。又旧社会主義国の血盟会議の、中国と
ロシアが主導する「上海協力機構」(SCO)にも加盟しているし、新興5ヶ国の(BRICS)首脳
会議のメンバー国でもある。つまり、アメリカ一極支配にはくみしない「多極化世界」
究極の担い手として果たしている途上にある国だ。今アメリカ主導の秩序に反して中国
人は同意しない。と中国は啖呵を切っているが、インドとて早くから西欧秩序に接して
来てそうした反応はしないものの植民地時代の有無を言わさぬ重圧の搾取制度の鬱憤は
歴史に刻んでいる社会である。

23名無しさん2021/03/21(日) 16:10:16.97ID:n3EE+/wG0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

日本の菅は、「香港の選挙制度に関する 全人代の決定について重大な懸念を表明し、
新疆ウイグル自治区に関する人権状況についても深刻な懸念」を表明したのだが、2+
2の共同声明には一切盛り込まれていない。その理由は簡単で、インドを引き入れ、ア
ジア諸国の軍民国の反発を招かないためである。それに代わる物として、新型コロナの
インド製ワクチンの途上国配布に供与する枠組みを前面に出した。共同声明で、中国、
ロシアも賛成した「国連議長声明(2021年3月10日)」で 「平和的なデモ隊に対する暴力
を強く非難する。」「国軍に最大限の自制を働かせるよう求める。」というレベルすら
下回る表現にとどまっている声明だった。だが、ここで注意したいのは、この共同声明
がインドと並び、中国批判に消極的なASEANにも配慮したが、伺えることだろう。
ASEANは、今だ軍民統制の独裁国王の国家群が数多く存在し、民主化選挙はあって
るものの、国王権力や国軍権力の支配の中での治世に甘んじており、「内政不干渉」を
原則にして深い民主化介入を危険視しており、ミャンマー情勢でも国軍批判に踏み込ん
でいない中にある。だが、そうした中途半端な態度は 今や白人社会の醜悪な虐め被害
を盛り立てている。アジア人虐待が横行するのは、この無礼で恥知らずな中国人体制に
ヘイトクライムで戦おうとする勢力である。これは白人社会に溶け込んだアジア系住民
には恐怖である。なんとすればアジア系へのヘイトクライム暴力のターゲットになって
しまっているのだから。つまり世界の枠組みは国や国の指導者の会議と別に、中国人を
許す奴も許すな!。という風潮なのである。

24名無しさん2021/03/21(日) 20:47:20.37ID:n3EE+/wG0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

ブリンケン米国務長官は19日の会談後、新疆ウイグル自治区、香港、チベット自治区
、台湾、サイバー空間での振る舞いについて中国に行動を改めるように求めたと明かし
、「これらの分野では根本的な対立がある」と語った。「米国や同盟国、友好国の重大
な懸念を伝えた」とも強調。沖縄県・尖閣諸島沖への中国公船の侵入なども提起した。
楊潔チ・共産党政治局員は会談後に「いくつかの問題で重要な相違点が残っている」と
述べ、「各領域での対話と交流の強化を望む」と対話の継続を訴えた。中国側は、中国
の主権と自治権を甘く見るな。と言ってやったと王毅外相は言う。更に楊潔チ代表は、
米国を少し良く見過ぎていた。と冒頭で述べている。又米国は世界の代弁者じゃない。
と否定する。しかし、これはアメリカ側の言うセリフである。中国を甘く見てこれまで
資金や技術援助し最恵国待遇をして来たんだから。更に民主主義を確立したアメリカに
中国式の民主主義もあって、決してアメリカ型の民主主義だけが民主主義ではない。と
まで言っている。これじゃラーメン屋の暖簾分けに 讃岐うどん出してラーメン屋です
って言ってる様なものだ。更に外交儀礼がある筈だ。って怒ってる。戦狼外交へ散々に
非礼の外交回航していてこういうのである。つまり「戦争してもいいよ。我が中国は、
決して負けない。」って啖呵を切った様なものである。

25名無しさん2021/03/22(月) 14:16:29.04ID:H21kdtma0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

「正体不明の漁船」がひんぱんに釣魚島の敏感な海域に進入しているために、中国公船が
やむを得ず「必要な反応をしている」と「追尾」の理由を説明していて訪日しているからさ
ぁ、日本では2020年5月以来、中国公船が尖閣領海に侵入し「日本漁船を追尾している」
との報道からも王氏が、「正体不明の漁船」がひんぱんに釣魚島の敏感な海域に進入して
いるため、「尖閣を中国公船と一緒に警備しましょう」なんて声かけたんじゃないの。
ところがへらへら大臣でも「日本には境界紛争地はあません。日本の領土領域は日本が
守るので結構です。」って突っぱねたのが、王毅氏の発言は、11月24日に行われた
日中外相会談後の共同記者発表の場で飛び出した言葉じゃないの。新聞では単に
「尖閣諸島周辺海域に関する日本の立場を説明し、中国側の前向きな行動を強く求めた
」茂木氏は会談後の共同記者発表でこう強調した。なんて報道だけど 対台湾や米国の
工作に 終始して日本に一緒に この海域を管理しましょうや日中友好条約も言ってる
ので。なんて言って公船の同海域の自由往来を認めさせて上陸すれば「しめしめ」なん
て画策してたのが裏切られて 習政権に尻引っぱ叩かれて今吠えてんじゃないの。
「日本は王氏の訪日にあたり、周到な環境整備を進めた。中国側は菅義偉政権発足後、
早期の王氏訪日を打診していた。米中関係が厳しさを増す中、米国と密接な関係にある
日本との対話を重視するため」なんて 悠長なニュース事件とは思えないんだけどね

26名無しさん2021/03/22(月) 14:20:36.42ID:H21kdtma0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

日本は一貫して 欧米型民主主義を取り入れるなら支援する。っていう姿勢を取ってる
中国側も 双方共に「はい取り入れます・時間はかかったり中国流になっても。」って
返事をしたから支援したが、台湾は李登輝は窮地になって民主主義を研究し国民投票制
を取り入れたが、集団指導体制つまり毛沢東体制の中で 周恩来もケ小平も突き上げに
怖気ついて、民主化路線を止めて 集団指導体制を固める方向に変更し天安門事件以降
更に酷い独裁体制に移行するよう江沢民を追い詰めて、その後の胡錦涛他全く民主化に
進まず習近平体制に移行した。アメリカはそうした状況は日本からもスパイからも逐一
情報を得ていて 中国に近づいて同じように最恵国待遇をやっていたが、今度の会談で
米国は完全に裏切られた形になり、中国も公式に裏切った宣言をした形になった。さて
ここでこうなると予測していたプーチンは高笑いで済むのだろうか。という事だろう。
仮に香港、スプラトリー諸島 ミャンマー 台湾 チベット ウイグルって取っても、
一体中国共産党はどうするつもりなんだろうか。かつてのスキタイ・ローマ 或いは、
オスマントルコの様に 大支配をして少数国家の虐殺と殲滅だろうか。情けない話だが
理由もなく軍を拡大し戦争を求めているこの隣国は、軍拡競争に明け暮れて、もはや 
存在する意義のない国に成り下がったのだろう。歴史の教訓が生かされないでは 人類
の足かせでしかない。

27名無しさん2021/03/22(月) 14:21:06.47ID:H21kdtma0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

毛沢東の世界に驚愕した最後は1972年2月18日だ、北京においてアメリカ合衆国大統領
ニクソンとの会談である。この日、すでに椅子から立つのにも苦労するほど健康状態が
悪化していたにもかかわらず、毛沢東は西側諸国のリーダーだったアメリカのニクソン
と握手し、同盟各国の頭越しに首脳会談による関係改善を成し遂げたのだ。ニクソンを
通訳から紹介された毛沢東は「我々の共通の旧友、?介石大元帥はこれを認めたがらな
いでしょう」と歓迎した。かつて日中戦争と言われる羽象模造の戦いは、結局日本軍が
ひいて中共戦線という正規な形に変えて国民革命戦線の国民軍と共産解放軍との鍔競り
あいが、アメリカ支援の武器供給を止めて、ソ連軍がベトナムまでも共産党軍に供給し
続けてベトナム戦争の最中だったからだ。
1953年のスターリンの死後に指導者となったニキータ・フルシチョフは1956年にスター
リン批判をおこない、中国側は不快感を抱きダマンスキー島の領有問題で、完全に中国
窮地にあり、ニクソンが大統領に就任した1969年ですら、中ソの緊張状態は夏から秋に
かけて最も戦争の危険性にあったのに、どうしてこういうかじ取りをアメリカがしたの
か不思議だったが、米国にしてみれば、中国がソ連と戦えば 完全に負けるだろうし、
ベトナム戦争の泥沼に嵌まり込み、国内は双子の赤字でドルのペッグ制廃止に向かって
いて、中国がソ連邦の直下となれば、ベトナムは完全に米国は引くに引かれないし中東
支援に向かうと言う危機感からの、キッシンジャー補佐官の賭けに似た外交成果だろう
。中東でもしドル建て精算を拒否すれば、ドルの基軸通貨の地位は絶たれ世界は混沌と
する。嫌でも支援するしか無かったのだ。それは共産党崩壊のソ連からロシアの移行期
と同じ思いだったに違いない

28名無しさん2021/03/22(月) 14:22:37.81ID:H21kdtma0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

毛沢東の世界に驚愕した最後は1972年2月18日だ、北京においてアメリカ合衆国大統領
ニクソンとの会談である。この日、すでに椅子から立つのにも苦労するほど健康状態が
悪化していたにもかかわらず、毛沢東は西側諸国のリーダーだったアメリカのニクソン
と握手し、同盟各国の頭越しに首脳会談による関係改善を成し遂げたのだ。ニクソンを
通訳から紹介された毛沢東は「我々の共通の旧友、蒋介石大元帥はこれを認めたがらな
いでしょう」と歓迎した。かつて日中戦争と言われる羽象模造の戦いは、結局日本軍が
ひいて中共戦線という正規な形に変えて国民革命戦線の国民軍と共産解放軍との鍔競り
あいが、アメリカ支援の武器供給を止めて、ソ連軍がベトナムまでも共産党軍に供給し
続けてベトナム戦争の最中だったからだ。
1953年のスターリンの死後に指導者となったニキータ・フルシチョフは1956年にスター
リン批判をおこない、中国側は不快感を抱きダマンスキー島の領有問題で、完全に中国
窮地にあり、ニクソンが大統領に就任した1969年ですら、中ソの緊張状態は夏から秋に
かけて最も戦争の危険性にあったのに、どうしてこういうかじ取りをアメリカがしたの
か不思議だったが、米国にしてみれば、中国がソ連と戦えば 完全に負けるだろうし、
ベトナム戦争の泥沼に嵌まり込み、国内は双子の赤字でドルのペッグ制廃止に向かって
いて、中国がソ連邦の直下となれば、ベトナムは完全に米国は引くに引かれないし中東
支援に向かうと言う危機感からの、キッシンジャー補佐官の賭けに似た外交成果だろう
。中東でもしドル建て精算を拒否すれば、ドルの基軸通貨の地位は絶たれ世界は混沌と
する。嫌でも支援するしか無かったのだ。それは共産党崩壊のソ連からロシアの移行期
と同じ思いだったに違いない

29名無しさん2021/03/22(月) 14:25:07.89ID:H21kdtma0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

毛沢東の世界に驚愕した最後は1972年2月18日だ、北京においてアメリカ合衆国大統領
ニクソンとの会談である。この日、すでに椅子から立つのにも苦労するほど健康状態が
悪化していたにもかかわらず、毛沢東は西側諸国のリーダーだったアメリカのニクソン
と握手し、同盟各国の頭越しに首脳会談による関係改善を成し遂げたのだ。ニクソンを
通訳から紹介された毛沢東は「我々の共通の旧友、蒋介石大元帥はこれを認めたがらな
いでしょう」と歓迎した。かつて日中戦争と言われる羽象模造の戦いは、結局日本軍が
ひいて中共戦線という正規な形に変えて国民革命戦線の国民軍と共産解放軍との鍔競り
あいが、アメリカが支援の武器供給を止めてしまい、ソ連がベトナムまでも共産党軍に
供給し続けている現状で負けてしまい、更にベトナム戦争の最中だったからだったが。
1953年のスターリンの死後に指導者となったニキータ・フルシチョフは1956年にスター
リン批判をおこない、中国側は不快感を抱きダマンスキー島の領有問題で、完全に中国
窮地にあり、ニクソンが大統領に就任した1969年ですら、中ソの緊張状態は夏から秋に
かけて最も戦争の危険性にあったのに、どうしてこういうかじ取りをアメリカがしたの
か不思議だったが、米国にしてみれば、中国がソ連と戦えば 完全に負けるだろうし、
ベトナム戦争の泥沼に嵌まり込み、国内は双子の赤字でドルのペッグ制廃止に向かって
いて、中国がソ連邦の直下となれば、ベトナムは完全に米国は引くに引かれないし中東
支援に向かうと言う危機感からの、キッシンジャー補佐官の賭けに似た外交成果だろう
。中東でもしドル建て精算を拒否すれば、ドルの基軸通貨の地位は絶たれ世界は混沌と
する。嫌でも支援するしか無かったのだ。それは共産党崩壊のソ連からロシアの移行期
と同じ思いだったに違いない

30名無しさん2021/04/13(火) 06:26:47.92ID:wasOnNrN0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち

 動産市場の現状、人民の40%以上が2軒の家を所有しており、将来危険な直面してい
る。とニュースは伝える。中央銀行が発表したデータによると、中国の都市住民の現在
住宅所有率は96.0%に達し、平均世帯は1.5戸を所有しており、そのうち1戸の世帯の
割合は58.4%であり、2戸所有世帯は31.0%、3戸以上の割合は10.5%です。北京と上海
は800万元を超え、江蘇が500万元を超えており、平均世帯資産が最も多い上位3州とな
っている。人々がより多くの家を購入する理由を見ると、インフレに抵抗するか、家を
自分の資産として使用することに他なりませんが、一部の投機家は「家を安く買って高
く転売する」ことで利益を得る目的を考えている。つまり3割が3倍の給与で食ってる
。そして一割は4倍以上だろう。だが今度のコロナで投資した原資は減資どころか家賃
収入すらもない連鎖倒産の負債の中にありながらいまだ表に噴出してない。500兆円
はあるとみられて居ながら 地方政府も表の中央政府に報告できないでいる。かつて昔
の毛沢東政策と同じに、親方共産主義で 住民市民を奴隷化して 黙らせ金をとるだけ
。まあウイグル人に奴隷労働強いて頑張ったが もう耐えられないほど経済疲弊が起こ
ってるって事がある。この3割の高級優遇党員も ほとんど1割以下が実体経済だろう
。不動産担保の債権を作って販売。その債権の債務不履行時の保険商品を作って販売。
その保険商品が破綻時の保険を債権として販売。で後世に先送りした経済で どこの国
も保ってる。が この中の賃借物件に 住民がはいるか 家賃がはいらないかの問題。
日本も自由とはいいつつ 税金払わないと 債券返済の国家予算になってしまう。のさ
つまりさっさと安い原発電源を揃えないと 天然ガスやガソリンの輸入に頼っていたら
輸出入の規制や課税をされて とんでもない事になるのが国際社会の仕組みなのである
。住民→自治体→国家→世界政府=メジャー共同体の仕組みの国家間会議。この構図で
金は流れている。そこには信用と格付けが絡まっているからネ。用心しないと。世界は
どこかで戦争してるっから。

31名無しさん2021/04/13(火) 06:34:06.58ID:wasOnNrN0
 日本人は神の様に崇高に生きてきた ‥‥‥‥‥‥01

 日本は性善説に立つ国で、口述のように人権や人道、国家主権などを重んじる数少な
い民族の統治国である。明治以来の国際社会で、こうした積善が認められ、世界で尊敬
される国の上位にランクされ続けてきた 唯一の後進国だった。
 その第1位に挙げられるのは奴隷の釈放の主張である。そもそも豊臣秀吉の朝鮮出兵
の理由は奴隷として売られる日本人救出と、宣教師と取引する朝鮮人の懲伐だったのだ
が、戦後にはこうした西洋人の悪人視は一切許されず、それどころかそうした資料は消
された。その200年後になって、やっと世界は、アブラハム・リンカーン米国大統領
の登場によって、1862年9月に奴隷解放を宣言したが、大陸横断鉄道建設などでは依然
として奴隷を使っていたし、すり寄って街を形成するチャイナタウンやコリアンウーが
多くいた。ペルー船「マリア・ルス号」が横浜港に立ち寄った折には、中国人苦力(ク
ーリー)という奴隷を輸送している船から、新たな奴隷は海に逃げ、泳いで横浜岸壁に
上陸した事件が持ち上がった。このことを知った副島種臣外務卿(外務大臣)は、奴隷
運搬船と判断し、正当なで正式な国際裁判を行い勝利する。ここで日本は欧米から敵視
された。しかし既に奴隷解放宣言し、その後10年しか経っていない時であって、良識の
ある欧米市民からは喝采されたのである。

32名無しさん2021/04/13(火) 06:38:56.12ID:wasOnNrN0
 日本人は神の様に崇高に生きてきた ‥‥‥‥‥‥02

 その第2は、人種差別撤廃を迫った事である。仕方なくシベリア出兵し、棚ぼた式に
日本は第1次世界大戦後の勝利を得た。しかし現実的には大きな政府出費が膨らんでい
て、日露戦争以上の赤字会計であった。そうした中で1919年、パリ国際会議に参加した
日本代表団は国際連盟規約に人種差別撤廃条項を盛り込むように再三にわたって提案し
た。しかし、欧米は日本以上の出費をしていたし、日本以上の階級社会や差別社会に甘
んじて、格差の中の上流社会を享受している人達が指導者だったのである。此の為に、
交渉の壁は厚く、「提案が連盟で採用されるまで主張し続ける。」と言いながらも、引
き下がらざるを得なかった事が記録に残る。その後真の平等社会として黒人系のバラク
・オバマ大統領誕生が起こったは2009年のことであった。米国の黒人牧師運動後である
。第3は植民地解放である。上記人種差別撤廃条項と共に訴えていたのが、東南アジア
の植民地解放の必要性である。アジアの盟主とちやほやされ植民地解放はベルサユ宮殿
の第一次世界大戦後の敗戦処理の交渉でも日本は強く声明を発し宣言している。しかし
この時あてがわれたのが、中国大陸や南洋諸島の帰属権を日本に譲り、欧米が持つ他の
土地は日本に権限を譲るというものだった。従って敗戦国ドイツや支那のすべてを日本
に委ねられることは決定事項となった。しかし勝手に土地を売られた中国の不満をソ連
は見逃さなかった。自ら南下政策にある中でドイツを介して中国のテロ支援を続けて、
毛沢東始めわざわざ大東亜国内戦争を起こして戦う始末だった。それにアメリカが加担
し、太平洋戦争に変化し、有史以来の敗戦という惨めな結果となり未曾有の困難に直面
したが、多くの独立国家が誕生して植民地解放″の目的は果たされた。という歴史の
側面はここに刻まれてはいる。

33名無しさん2021/04/13(火) 06:48:31.76ID:wasOnNrN0
 日本人は神の様に崇高に生きてきた ‥‥‥‥‥‥03

 この大東亜戦争の前半での支那事変で、1937年7月7日、演習中に日本軍が攻撃された
盧溝橋事件が始まった。北京周辺の日本軍駐屯は1900年の北清事変(義和団の乱が発端
)の結果として認められていた。日本は不拡大方針をとるが、広大な領土に引き込んで
疲弊させ、あるいは上海に構築した強力な防衛線で日本軍の粉砕を企図した中国は停戦
どころか、拡大させていった。図らずもこの時の事情は、毛沢東が日中国交正常化を、
調印して晩餐会を開いた丸テーブルでの会話は、酒に酔った為か老齢の為か林彪と共に
劉少奇などの成果である。と戦勝報告に至った事を、当時の周恩来や田中角栄が聞いて
いる。林彪は、日中戦争や国共内戦で活躍し「十大元帥」で序列第3位に列され、1949
年の劉少奇、周恩来、朱徳、彭徳懐、陳雲なども副主席として、中共中央軍事委副主席
に選出されている。こうして彼らの創った策略で起きたのが南京攻略戦であり、大虐殺
の汚名を着せられる要因配置であった。多くの日本人は全く信じられなかったが、最も
驚いたのは現地で戦っている日本軍であったろう。現場で虐殺などの状況はなく皆目見
られないが、上海など南京の外からは、数多くの偽りの暴虐の情報が聞こえてくるので
ある。「どの部隊がどこで悪行を働いているのか」、「日本軍がそんなことをするはず
はないだろう」と正義の皇軍として誇り高く、そんなに戦いもせず南京入城していた。
つまり、中国側も多くの拉致市民の急遽の督戦兵から危険を感じて、南京城下の住民に
紛れて工作活動しろ。と幹部達は立ち去っていたのだ。日本軍の入城後は、あっさりと
拉致された中国人の白状と旧来の城下住民の助けを借りて、簡単にそうした者は取り除
かれた。当然である。食糧もなく住民にしては夜盗でしかなかったからだ。その時の、
犯罪者として5千人前後が各出入口で銃殺された。従ってこの南京戦全体で2〜5万人
が死んだとされる。

34名無しさん2021/04/28(水) 09:50:02.60ID:oQ0K04mB0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  20

日本は、知っての通り敗戦に際して、ポツダム宣言受諾が公表され、玉音放送から半月
後の1945年9月2日、東京湾上のアメリカ戦艦ミズーリの甲板上において降伏文書に調印
した。この降伏文書は実質上は停戦合意文書である。内容は以下のとおりである。
・その所在地に関わらず日本軍全軍へ無条件降伏布告。全指揮官はこの布告に従う。
・日本軍と国民へ敵対行為中止を命じ、船舶・航空機、軍用非軍用を問わず財産の毀損
 を防ぎ連合国軍最高司令官及びその指示に基づき日本政府が要求・命令に従わせる。
・その所在地に関わらず、日本の支配下にある全ての国の軍隊に無条件降伏させる。
・公務員と陸海軍の職員は、日本降伏のために連合国軍最高司令官が実施・発する命令
 や布告、その他指示に従う。その上で非戦闘任務には引き続き任務に服する。
・ポツダム宣言の履行及びそのために必要な命令を発しまた措置を取る。
・天皇及び日本国政府の国家統治の権限は本降伏条項を実施する為適当と認める処置を
 執る連合国軍最高司令官の制限の下に置かれる。
・日本政府と大本営は捕虜として抑留している連合軍将兵を即時解放し必要な給養を
 受けさせる。
‥‥というものであった。すなわち、戦闘を止めて捕虜の人道的措置とGHQに従え。
というのが、この調印文書だった。

35名無しさん2021/04/28(水) 09:50:28.75ID:oQ0K04mB0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  21

これは、公式式典としても行われ、1945年9月2日午前9時に始まり、まずマッカーサー
が演出した世界への声明だった。砲塔前で演説を行い、日本側からは、天皇および
大日本帝国政府を代表して重光葵外務大臣が、また大本営を代表して梅津美治郎参謀
総長が署名した。連合国側からは、まず連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーが
4ヶ国連合国(米、英、ソ、中)を代表するとともに、日本と戦争状態にあった他の
連合国を代表して署名を行った。とされる。その後、以下の各国代表が署名した

・アメリカ合衆国代表 :チェスター・ニミッツ海軍元帥
・中華民国代表    :徐永昌上将
・イギリス代表    :ブルース・フレーザー海軍元帥
・ソビエト連邦代表  :クズマ・デレヴャーンコ (en) 中将
・オーストラリア代表 :トーマス・ブレイミー (en) 陸軍元帥
・カナダ代表     :ローレンス・ムーア・コスグレーヴ (en) 陸軍大佐
・フランス代表    :フィリップ・ルクレール陸軍大将
・オランダ代表    :コンラート・ヘルフリッヒ (en) 海軍中将
・ニュージーランド代表:レナード・モンク・イシット (en) 空軍中将
であった。

36名無しさん2021/04/28(水) 09:50:53.44ID:oQ0K04mB0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  22

その後正式に1951年 (昭和26年)9月8日に49ヶ国相手にサンフランシスコ講和条約
(日本国との平和条約)に署名している。 1952年 (昭和27年) 4月28日 に発効した。
正式には対日平和条約とされる。この日本と連合国48ヶ国との間に結ばれた第2次大戦
の終結のための平和条約が今の日本の憲法の基礎となっている。1951年9月8日サンフ
ランシスコで調印されて、1952年4月28日発効したが、日本代表は吉田茂とされる。

前文のほか27ヵ条よりなり日本の主権・平等を承認し、外国軍隊の日本駐留継続を認め
た。また朝鮮の独立,台湾・澎湖諸島,千島・南樺太の放棄を規定し、帰属先は不明確
のままで紛争の種を残した。とされる。沖縄・小笠原は米国を唯一の施政権者としての
国際連合の信託統治下に入ることが予定されたが、それまでは米国の支配下に置かれる
ことになった。中国・インド・ビルマ・ユーゴ・ソ連・ポーランド・チェコとは締結し
ないままの片面講和条約と言われ、同時に締結の日米安全保障条約とともに日本を対米
従属下においた物となった。しかし翌1953年中華民国(国民政府)と日華平和条約を結
び、インドなど6ヵ国とも1957年までに国交を回復している。

この条約は、第一次世界大戦では連合国側として同陣営で戦勝国となった大日本帝国と
中華民国であったが、日中戦争(日華事変、八年抗戦)で汪兆銘政権を中国の代表政権
とした為蒋介石率いる国民政府との間で国際法上の国交が停止されたままであった。こ
の理由からサンフランシスコ講和条約に先立って予め締結された国交回復条約である。
この条約では、国共内戦を経て1949年に毛沢東が北京での建国宣言した中華人民共和国
については、「中国大陸は反乱軍八路軍・新四軍と中国共産党によって不法に占領され
ている状態。」と国連および日華両国が規定して、1972年の「日中国交樹立」までの間
、「中華民国政府(台湾国民政府)を中国代表政府と日本側が正式認定する。」とした
内容であり、この条文はその後も1971年の第26回国際連合総会2758号決議(アルバニア
決議)に至るまで、有効な国際条約として国際社会に認知されていた条約である。

37名無しさん2021/04/28(水) 09:51:24.11ID:oQ0K04mB0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  23

この日華条約は極めて重要なもので、ここで中国との戦争状態の終了を宣言されている
8月5日発効したサンフランシスコ講和会議の準備にあたりアメリカ,イギリス両国では
中国代表権が中華民国政府、中華人民共和国政府それぞれにあると優柔不断の判断をし
、1951年春の前段のロンドン会談でサンフランシスコ講和会議へはいずれも招待せず、
会議後は、日中の2国間で平和条約を締結して貰い、その際いずれの政府を選ぶかには
日本政府の判断にゆだねる。という妥協的方針を行った。その為、1952年に日本と中華
民国の間で結ばれた平和条約である。正式名称は〈日本国と中華民国との間の平和条約
〉で、4月28日台北で調印され、これが、サンフランシスコ条約の中国との敗戦時の
正式協定として運用された。日本では対日講和条約を降伏文書として一般的に呼ばれた
が白洲次郎なのは、日本は奴隷に身を落とした訳でない。と外交官達を叱ったとされる
。日華友好のこの条文は、1条で戦争終結宣言、2条でその降伏文書の一部となす宣言
三条で財産放棄とその用語の説明、四条で遡る期限の1941年12月と言う限定規定
五条で1901年から中国での特殊権益の放棄、六、七、八条で信頼醸成や交易回復の
規定九、10、11条でこの条約の履行批准の規定と問題解決の措置の武力放棄を規定
している。即ち講和条約の51年から10年前の統治までしか遡れない事を規定して、
更に中国においての特殊権益については放棄する。としている。日本側においては中国
の権益を全て放棄しても良かったのだろうが、国際的には英国仏国更に米国には植民地
政策も人種差別も残っていて中国に大っぴらに権益放棄は出来なかった状況もあった。

38名無しさん2021/04/28(水) 10:10:06.08ID:oQ0K04mB0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  24

第一条 日本国と中華民国との間の戦争状態は、この条約が効力を生ずる日に終了する。
第二条 日本国は、千九百五十一年九月八日にアメリカ合衆国のサン・フランシスコ市
    で署名された日本国との平和条約(以下「サン・フランシスコ条約」という。)
    第二条に基き、台湾及び澎湖諸島並びに新南群島及び西沙群島に対するすべて
    の権利、権原及び請求権を放棄したことが承認される。
第三条 日本国及びその国民の財産で台湾及び澎湖諸島にあるもの並びに日本国及び、
    その国民の請求権(債権を含む。)で台湾及び澎湖諸島における中華民国の当局
    及びそこの住民に対するものの処理、並びに日本国におけるこれらの当局及び
    住民の財産並びに日本国及びその国民に対するこれらの当局及び住民の請求権
    (債権を含む。)の処理は、日本国政府と中華民国政府との間の特別取極の主題
    とする。国民及び住民という語は、この条約で用いるときはいつでも、法人を
    含む。
第四条 千九百四十一年十二月九日前に日本国と中華民国との間で締結されたすべての
    条約、協約及び協定は、戦争の結果として無効となつた事が承認される。
第五条 日本国は、サン・フランシスコ条約第十条の規定に基き、千九百一年九月七日
    に北京で署名された最終議定書並びにこれを補足するすべての附属書、書簡及
    び文書の規定から生ずるすべての利益、及び特権を含む中国におけるすべての
    特殊の権利及び利益を放棄し、且つ、前記の議定書、附属書、書簡及び文書を
    日本国に関して廃棄することに同意したことが承認される。
第六条 (a) 日本国及び中華民国は、相互の関係において、国際連合憲章第二条の
       原則を指針とするものとする。
    (b) 日本国及び中華民国は、国際連合憲章の原則に従つて協力するものとし
       、特に、経済の分野における友好的協力によりその共通の福祉を増進す
       るものとする。

39名無しさん2021/04/28(水) 10:10:28.23ID:oQ0K04mB0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  25

第七条 日本国及び中華民国は、貿易、海運その他の通商の関係を、安定した且つ友好
    的な基礎の上におくために、条約又は協定をできる限りすみやかに締結する事
    に努めるものとする。

第八条 日本国及び中華民国は、民間航空運送に関する協定をできる限り すみやかに
    締結することに努めるものとする。

第九条 日本国及び中華民国は、公海における漁場の規制又は制限並びに漁業の保存及
    び発展を規定する協定をできる限りすみやかに締結することに努めるものとする。
第十条 この条約の適用上、中華民国の国民には、台湾及び澎湖諸島のすべての住民及
    び以前にそこの住民であつた者、並びにそれらの子孫で、台湾及び澎湖諸島に
    おいて中華民国が現に施行し、又は今後施行する法令によつて中国の国籍を有
    するものを含むものとみなす。また、中華民国の法人には、台湾及び澎湖諸島
    において中華民国が現に施行し、又は今後施行する法令に基いて登録される、
    すべての法人を含むものとみなす。
第十一条 この条約及びこれを補足する文書に別段の定めがある場合を除く外、日本国
     と中華民国との間に戦争状態の存在の結果として生じた問題は、サン・フラ
     ンシスコ条約の相当規定に従つて解決するものとする。
第十二条 この条約の解釈または適用から生ずる紛争は、交渉または他の平和的手段に
     よつて解決するものとする。
第十三条 この条約は、批准されなければならない。批准書は、できる限りすみやかに
     台北で交換されなければならない。この条約は、批准書の交換の日に効力を
     生ずる。
第十四条 この条約は、日本語、中国語及び英語により作成するものとする。解釈の
     相違がある場合には、英語の本文による。

40名無しさん2021/05/06(木) 12:48:01.36ID:lK14B9y00
 日本人は神の様に崇高に生きてきた ‥‥‥‥‥‥01

 日本は性善説に立つ国で、口述のように人権や人道、国家主権などを重んじる数少な
い民族の統治国である。明治以来の国際社会で、こうした積善が認められ、世界で尊敬
される国の上位にランクされ続けてきた 唯一の後進国だった。だから開国以前も以後
も数多くの西洋人が訪れ、住つき愛して開国後の偏流から反れる事無く助けてくれる。
戦国時代でも一貫して人心の尊さを説いているし、鉄砲伝来しても尚刀の精神世界の方
向に向かうのだが、そこに挙げられるのは、秀吉の奴隷の釈放の主張でも解りえるのだ
。そもそも豊臣秀吉の朝鮮出兵の理由は、奴隷として売られる日本人救出と、宣教師と
取引する朝鮮人の懲伐だったのだが、戦後にはこうした西洋人の悪人視は一切許されず
、それどころかそうした資料は消されたようだ。その200年後になって、やっと西洋
世界は、アブラハム・リンカーン米国大統領の登場によって、1862年9月に奴隷解放を
宣言したが、大陸横断鉄道建設などでは依然として奴隷を使っていたし、すり寄って街
を形成するチャイナタウンやコリアンウーが多くいた。又資本主義・自由主義に変化し
ても実態の植民地主義、白人優位主義の選民思想は変わる事はなかった。ペルー船籍の
「マリア・ルス号」が横浜港に立ち寄った折には、中国人苦力(クーリー)という奴隷
を輸送していたが、この収容奴隷達は海に逃げ、泳いで横浜岸壁に上陸した。という事
件が持ち上がった。このことを知った副島種臣外務卿(外務大臣)は、違法な奴隷運搬
船と判断し、正当なで正式な国際裁判を行い勝利する。ここから日本は欧米から敵視さ
れていく。しかし既に奴隷解放宣言し10年しか経っていない時であって、良識のある欧
米市民からは喝采されたのである。正に正義の台頭に、東洋日本に興味が示されたのだ
。が中国王朝の物真似でも朝廷の臣に、中国の寵臣すなわち宦官制度は真似なかった事
でもこの日本人の精神性が解り得る。

41名無しさん2021/05/23(日) 10:10:10.67ID:inDvw5FS0
胸にしみる 空のかがやき 今日も遠くながめ 涙をながす
悲しくて 悲しくて とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを だれかに告げようか

白い雲は 流れ流れて 今日も夢はもつれ わびしくゆれる
悲しくて 悲しくて とてもやりきれない
この限りない むなしさの 救いはないだろうか

深い森の みどりにだかれ 今日も風の唄に しみじみ嘆く
悲しくて 悲しくて とてもやりきれない
このもえたぎる 苦しさは 明日も続くのか

42名無しさん2021/05/23(日) 10:10:11.25ID:inDvw5FS0
胸にしみる 空のかがやき 今日も遠くながめ 涙をながす
悲しくて 悲しくて とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを だれかに告げようか

白い雲は 流れ流れて 今日も夢はもつれ わびしくゆれる
悲しくて 悲しくて とてもやりきれない
この限りない むなしさの 救いはないだろうか

深い森の みどりにだかれ 今日も風の唄に しみじみ嘆く
悲しくて 悲しくて とてもやりきれない
このもえたぎる 苦しさは 明日も続くのか

43名無しさん2021/05/23(日) 22:12:28.90ID:inDvw5FS0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  26

 つまり、ここで言いたいのは、こういった戦後の条約には中共政府は一切関わりが、
ない。と言う事。それどころか建国さえ至っていなかった。と言う事だ。日本軍の撤退
を聴いて、紅軍進軍とした山籠もりから出て来て、周恩来将軍を罠にかけ、戦車を鹵獲
して、ソ連を通じ米国の武器供与を横取りし、その後に1949年10月に建国宣言を、毛沢
東が行った。1951年、弾薬供与を米国が止めてやっと国民党軍との戦闘が柔らいでソ連
の核兵器威嚇で停戦し、その後にこの国際連合に入席したのである。またこの建国宣言
も全くいい加減なもので、人民解放軍中央政府は、首都北京に入場し設置する。という
宣言で、地域も境界もその仕組みも代表も決めた話ではない。更に国民党軍が反革命の
旗を揚げたので国民が苦労してるのでとっちめた。なので私達は正統政府である。その
上で中国は一つなどと言っているのである。まあ中共政府が中国国内で何言おうと結構
だろうが、どこの国際社会も認めて立ち合いした形跡はない。ハワイの建国よりお粗末
なのだ。それがどこでどう間違えたのか米国は中国国交を果たした。ベトナム戦争出費
の煽りで個人も政府の予算も大幅に赤字で過ごし、徴兵制での戦死や退役軍人の疾病で
大きな反戦世論が産まれたからだ。日本にはドルペッグ制での360円のレート撤回と
、これまで第二次大戦後に作られた、米ドルを基軸通貨とした為替相場安定メカニズム
であったブレトンウッズ体制の破棄と金本位制である金兌換制の破棄を申し入れたのだ
。これは、律令制で整備された飛鳥時代後期からの税収と公共サビースを持ち出した時
以来の返還点である。平安時代 前期にかけて行われた班田収授法は、土地は国のもので
あり、米の種を貸付して貴方のものとして耕しなさい。と言う物で、木を伐り草を払い
生産成功すれば、種もみをその十倍返せばいいという物だった。日本の律令制の根幹の
制度の一つであり、一粒32倍の収穫でこれらが行われていた。で戦後に米国が金本位
制で日本を牛耳っていたのに、持ち帰った金を返さず、ドルを捨てても良いと言ったの
である。

44名無しさん2021/05/23(日) 22:13:16.78ID:inDvw5FS0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  27

こうした 米国の日本虐めの度に 中国はずる賢く大陸に近づけた。田中内閣の前段階
に、大陸から逃げ帰っていた台湾人の話がある。正確に言えば暴力革命にテロを起こす
共産党員以外の9割以上の中国人は、ほとんど日本人の駐留にこぞって賛成していた。
だから蒋介石の対共産党政府を作り、日本軍を助けてくれと招きいれた政策だったのだ
。盛んに上海の工場が爆破されていたからだ。ところが北伐失敗後に日本機偽装の中国
機の空爆から、残虐極まる清野作戦に出たのだ。そうして日本が敗戦すると早速共産党
と戦い逃げて台湾に来た。その後は知っての通り、急にに対日宣戦布告として日中戦争
だと位置づけて勝手に自国の上海空爆したので、日本は南京開城に向かった。その後そ
うした記録映画やイエロージャーナルによって煽られて国連総会にPR上映会がなされ
、国際的黒い結社の描く通りに諜報工作が進み国連脱退し米国は欧州戦争に駆けつける
事が出来た。日本は石油資源欲しさに東南アジアの油井の確保は出来たものの海上輸送
は、米英の最初からの国際法違反の無差別攻撃で商船も輸送船漁船と潜水艦や飛行機の
爆撃で不可能に近かった。で並行して泰緬鉄道を建設して充実を図ったが、コレマタ、
米英は民間鉄道も兵員兵器輸送するものとして攻撃対象とした上に、ベルサユ条約でも
国際条約の取り決めも守らず蒋介石政権を通じて中国共産党に武器弾薬兵士の補給を行
った。今日本の政治に与党も野党も政権交代でも 盛んに政府答申の整合性を問うのだ
が、米英は議会と共に軍部の統合性がないと言うより、やはり政権交代からの針路変更
によって大きな世界戦略の練り直しが度々行われる。トランプ政権でのユダヤ支持やら
同盟国支援やロシヤ協調が変化し、国際会議の地位を重視しない姿勢が表れたのだが、
こうした事は大統領の交代時に度々起こる。太平洋戦争も対ドイツ戦を重んじていた為
の戦略の中で、世論操作を中国に求めた米国政府の思惑があったのである。

45名無しさん2021/05/23(日) 22:13:41.07ID:inDvw5FS0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  28

第25代副大統領および第26代大統領であるセオドア “テディ”・ルーズベルトの時代は
混乱を極めていた。ルーズベルト家はオランダ人が起源の移民で2代目ニコラスは、姓
をルーズベルトと改めて、家系が2つに分かれた。一方はセオドア家、一方がフランク
リンの家系である。フランクリン家には有名な電気実験の嵐の日の凧揚げ実験でカエル
に電気ショックを与えた話がある。一族は財産に富んでいた、パリ万博時代の板ガラス
の工場を持ち19世紀には人員も企画も行うエリートビジネスマンで、各種のビジネスに
影響力を持っていた。その中には板ガラスの輸入も含まれた。1900年、マッキンリーが
大統領選で当選すると副大統領として承認され、翌年9月大統領の暗殺死去に伴って、
そのまま大統領に昇格した。大統領選の副大統領候補として当選し就任時の42歳10ヶ月
は当時史上最年少である。テディベアがこの後誕生しこのテディ・ルーズベルトと使い
分けられる。1905年に日露戦争での調停役をつとめて、日本に妥協しないなら又戦争を
続行すればいい。と言い放った事で知られる。こうして停戦からポーツマス条約が結ば
れ極東ウラジオストックの共同使用と樺太の二分線更にアリューシャン列島の占領が、
認められた。この和平交渉の斡旋によってノーベル平和賞を受賞した。しかし、彼は、
共和党保守派の妨害に抗して革新主義政治を推進していた為かなり嫌われていた。南北
戦争以後の問題に奴隷解放があったが、財界は自由放任主義を信じ、産業組織は巨大化
し、格差や労働問題などは、白人奴隷すら作りだし従来の法規では統制が取れなくなる
中だった。ルーズベルトは不当なトラストに対して、それまで使われることのなかった
シャーマン反トラスト法を発動して労働組合と企業の独占を抑えた。こうして、双方の
安定期に満州視察団を送っている。ポーツマス条約斡旋にはハーバード大学の同窓生で
、面識のあった金子堅太郎(1878年卒業)の働きが大きかったと言われる。この頃のル
ーズベルトは日本贔屓であり、日本文化に深い理解を示しており、アメリカ人初の柔道
茶帯取得者でプーチンみたいな体育会系大統領だった。

46名無しさん2021/05/23(日) 22:14:35.21ID:inDvw5FS0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  29

こうして親日で好日の人格にみえたが、それは偽りの姿で、南下する対共産対策での、
対ロシア政策を満洲から駆逐するために、日本に好意的な中立を外交方針として見せて
いただけだった。いざ日本が勝って大国化すれば、近年に購入していた、米国植民地の
フィリピンが直ちに脅威を受けるしアラスカも脅威であった。こうしたことには米国の
苦悩や世論の反対があった。そこでロシアを満洲から駆逐する代わりに、日ロの両国の
勢力均衡を図って日本の膨張を抑える為に乗りだしてきたのである。そこで戦争を終結
させた上でロシアに有利な平和条約を締結させようと努めたとされる。この行動には、
全権大使の小村寿太郎も閉口した。事実彼の手紙にはカリフォルニア州の反日運動を危
惧し「カリフォルニア州の政治家は対日戦争を引き起こす不安材料になっている。ただ
ちにそうした事態になるとは思わないが、将来については不安である。日本人は誇り高
く、感受性も強い。戦争を恐れない性格で、日露戦争の勝利の栄光に酔っている。彼ら
は太平洋のパワーゲームに参加しようとしている。日本の危険性はわれわれが感じてい
る以上に高いのかもしれない。だから私はずっと海軍増強を訴えてきた。……仮に戦争
となり、我々の艦隊が旅順港のロシア艦隊のような運命をたどることになれば、日本は
簡単に25万人規模の兵力を太平洋岸に上陸させることができる。そうなればそれを駆逐
するのに数年の歳月がかかり、とんでもないコストがかかるだろう。ジャップはロシア
に勝ってから実に生意気だ。しかし、こちらが大艦隊を持ってさえいれば、奴らだって
そう簡単には手出しはできない」(ユージン・ヘイル上院議員宛て、1906年10月27日付
私信)カルホルニア移民問題の重要性に、「日本人労働者は排除されなければならない
が、巧妙に、かつ戦争のリスクを避けられそうな方法で・・・・それゆえ、われわれの
任務は、永久には我慢することができない自国民の要求に応える一方で、必要以上に怒
らせないように日本を丁重に扱うことであり、同時に、日本が我々を攻撃しないように
非常に用心するような状態で、わが艦隊を準備することである。」とも書いている。

47名無しさん2021/05/24(月) 12:38:36.36ID:tIQLRV7b0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  30

日露戦争の日本勝利を受けて、このルーズベルト大統領はアジア情勢の視察のために、
1905年6月末に30人の国会議員と実娘を含む一大派遣団を日本に送っている。この後に
日本政府は大失態を起こす。ハリマンは、小村寿太郎が「ポーツマス講和会議」で留守
中に、桂太郎首相と南満州鉄道の日米協同経営の予備協定を10月12日に結んだのだ
。その後、10月15日に帰国した小村寿太郎は、桂内閣の予備の協定の決定を聞くに
及んで、烈火のごとくに怒った。桂内閣はこの要望を入れて10月23日、アメリカ側
に予備協定の「破棄」を通告した。それは当然訪日を無意味にしたもので、ハリマンは
烈火のごとくに怒り、ただちに翌年の8月に腹心のウィラード・ストレイトを奉天領事
に送りこみ、徹底して 日本の利権とアメリカ人の利権との衝突工作をさせていった。
ルーズベルトが大統領職に就いた時代、インディアン保留地に強制移住させられていて
、表立った軍事衝突は終わった後でインデアンの苦悩が始まった時代だった。1901年の
大統領就任祝賀パレードにはアパッチ族のジェロニモが見世物として連れてこられて、
コマンチ族のクアナが騎馬参列までしている。クアナ(狩人)は集団の中枢青年の事で
一族の食糧供給職の地位にある。彼らと二人でコマンチ族の土地では共に狩りをする仲
だった。だが一方で、故郷アイダホからワシントン州に強制連行されたままのインデオ
のネ・ペルセ族の窮状は世論の批判すら高まっていたが、まったく無視し放置したのだ
。ギボン将軍が後押ししたジョセフ酋長の嘆願でも同じに、まったく無視し、一族が死
ぬにまかせた。ある意味人種差別の中で育ち、その奴隷使用の生活が常識だった中の、
米国の様相だったろう。「ノーベル平和賞」まで受賞したルーズベルトだが、こうした
人種差別や先住民のインディアン問題に対しては、歴代大統領の絶滅政策を支持して、
選民思想を後押ししていたのである。

48名無しさん2021/05/24(月) 12:39:24.10ID:tIQLRV7b0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  31

、こうして日本へのガーネットプランが用意された。ガーネットとは宝石のエビ色で、
青と赤の混合色とされ、アメリカを青、そして英国をレッド日本をオレンジとした時の
南洋つまり特にニュージーランドを意味し 極東の日本をオレンジとして中国イエロー
される色を用いたシュミレーションウォー。つまり戦争仮想政策がなされて3年後に、
欧州地域と同じにレインボープランなる米国の敵国対策が策定された。本来レッド計画
(レッドけいかく、War Plan Red)が、19世紀後半にアメリカ合衆国が定めたイギリス
(大英帝国)との戦争に備えた作戦計画を南北戦争後に策定していた。イギリスを「赤
」、アメリカを「青」と色分けして、万一米英間に戦争が起こった場合の作戦について
軍部に研究させていたのである。この時メキシコスペイン領の固執があって、オリーブ
計画としてスペインとの戦争を扱うものとされていた。しかしこれらは極秘のものだっ
た。この計画が漏れたのは1974年の機密解除されたて閲覧されたからだ。米英間戦争の
主戦場と想定されていたカナダにおいては複雑な反応を引き起こした。アメリカが戦争
状態になることを想定したレインボー・プランに発展し、アメリカ合衆国国内における
共産主義者の蜂起を想定していたホワイト計画に始まり、ドイツとの戦争を扱うブラッ
ク計画やメキシコ侵攻へのグリーン計画アフリカのブラック計画フランスやカリブ海の
フランス領を扱うゴールドプラン。とそれぞれに、カラーコード作戦と銘打って策定が
なされた。年を追うごとに検討と変更されたが中でも中国のイエローと日本と英国への
レッドオレンジ作戦の両面作戦はより重要視されるに至った。アメリカは元宗主国であ
った英国と新興国最大の帝国日本が 両面作戦で太平洋大西洋両面がら襲われる事が、
一番危惧していたのである。その為に用もないアラスカを購入したのである。そして、
それは江戸時代にアラスカから南下したロシアとカナダ側から南下したイギリス。メキ
シコから北上したスペインに悩まされたドイツフランス系のカリブ海の米国人の憂鬱に
あった。

49名無しさん2021/05/24(月) 15:15:14.18ID:tIQLRV7b0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  32

 何故ニュージーランドが最初だったのか。と言えば、この策定当初は、豪州石油資源
が埋まっていて、ニュージーランド辺りで、日英米が戦争する。と明治期辺りは見られ
ていて、特に南洋を日本へ委託統治した事で ほとんどが親日となって行くのを目の当
たりにしたからだ。第一次大戦まで英国は日本を引っ張って来た。又英国にとっては、
既に植民地拡大よりはその維持とロシア共産党の南下阻止が命題だったのである。豪州
やインドについては既に大英帝国のものであり、南下については、日本とドイツに対応
させ戦わせれば済む事だったのだ。ところが第一次大戦の終戦処理に、フランスは頑な
にインド支那の利権と賠償金を食い下がったのである。この事は奇異な事だった。確か
にフランスはドイツには勝った。しかし過去の歴史から言えばドイツは出来たばかりの
小公国の寄せ集めであり、一部が抜け駆けしてフランスに味方して収拾がつかずに敗け
た事であり、プロイセン王国国王だったドイツ帝国ヴィルヘルム2世も逃げて消えた事
だし一緒に大同団結すればいいではないか。と米国ウッドロウ・ウィルソン大統領は考
えていた。既にマクシミリアンレビューで同性愛の記事に皇帝の地位は崩れておりこの
第一次世界大戦に、1917年にドイツ外相がメキシコに送った「アメリカ参戦の場合に、
ドイツはメキシコと同盟を結ぶ用意があり、テキサス州、アリゾナ州、ニューメキシコ
州の中の旧メキシコ領を取り戻すのを援助してもよい。ドイツには 日本と単独講和の
準備があり、その後日独墨で反米同盟を締結したい。」という電報がイギリス軍に傍受
されて、イギリスはこれを通達していた。激怒したウッドロウ・ウィルソン大統領は。
この電報を国民に公表し、アメリカの反独感情が強まって欧州戦線に駆けつけて勝利し
た。こうした歴史の経過からも少しは言う事を聞くだろう。と気楽に和平会議の先導を
とった。しかしそうした見方の米国は少し甘く見すぎていた。

50名無しさん2021/05/24(月) 15:20:48.59ID:tIQLRV7b0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  34

 戦争の多くの理由は巨大帝国の没落と、その穴になった貧困自治体の止むに止まれぬ
抵抗運動が発端である。遠くはローマ支配オスマン帝国ビザンチン帝国ロシア帝国など
巨大国家の習わしとして中心部は活況にあっても、同盟国衛星国周辺国はその波にさら
わる。これまで常識として培われた精神が打倒され、空虚な文化の上に争乱が起こる。
その中心指導者は、簡単に勢力争いの上に危機的なら引く事が出来るが、残された現地
の現住民は勝手に引かれた後は新手の指導勢力に思想も文化も生活も食糧さえも奪われ
蹂躙されてしまう。その繰り返しには一定の抵抗も反感もあるのに、新秩序はそうした
物にかまっている余裕などないのが現状なのである。それらは、世代間闘争や産業革命
と同じに、古き良き時代に例え苦労しても馴染んでいたものが、まるで子供の積木崩し
の様に一挙に壊れて沈んで行くのだから、戦争になるのは必然であろう。近年で中近東
やら南米あるいはソ連崩壊の東欧諸国などで起こっている。現状の経済戦争や技術革新
でも同じである。例えば物流業界でも、歴史上集落は一定の小売店を持っていて辺境の
地であっても、それなりの豊かな生活は 贅沢を言わない限り保証されていた。しかし
量販店の進出で日本の家電業界は生産すら縮小に至るし、ゴミの様な規格の品は開発は
止まって生産されない。コンビニ業界も小さな田舎の萬屋や小売店は、スーパーやコン
ビニの進出で殆ど閉店してしまい山間地区の生活は成り立たない。ところが、そのコン
ビニもスーパーも自らその過当競争での生き残りをかけて 出店も縮小され模様替えも
必要となる。がこれらの商品が、田舎の数人が使う安価で便利な物を取り扱うだろうか
。それはない。つまり必要だから購入する物も、少量では作ってもくれないのだその上
都市部すらも買い物難民がマンション風の公団住宅から出ている始末である。この仕組
みは簡単に説明できる。それは商業主義以前に、利権利ザヤの経済合理に凝り固まった
守銭奴達を受け入れた西洋流に、人々は狂喜乱舞してるからだ。

51名無しさん2021/05/24(月) 15:23:04.84ID:tIQLRV7b0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  34

 現代日本には、多くの嘘が入って来た。経済政策で言えば「トリクルダウン」という
まことしやかな表現は「徐々にあふれ落ちる」という意味で、大企業や富裕層の支援が
国富政策になり経済活動を活性化させる。と低所得層も潤い国民利益となる」と仮説で
の理論が実行されたり、或いは「日本国は戦後にGHQが推し進めた押し付け憲法であ
るから戦争ができない軍隊が出来ない憲法だ」とか、明治政府の大日本帝国憲法はドイ
ツのワイマール憲法を素に作られたものだ。とかである。ルーズベルト家のもともとの
姓はRozenvelt ローゼンヴェルト、英語で 'field of roses'(バラの野原)の意味で、
所謂ローズ(薔薇)のベルト(地帯)での住民だ。古くから体臭消しに薔薇は香水原料
として扱われその入れ物は試験管から小瓶に移された手作りが売り出されていたのだ。
アヘン戦争の頃に、中国とアヘンを含む貿易を行って財を為したデラノ家はユグノーの
難民で成功した一人だった。この家系は母方の里である。この祖父の影響でルーズベル
トは中国文化に深い愛着を持ち、中国人に対して同情的かつ友好的な考えを持つ親華派
であることを明言していた。それがフランクリン・デラノ・ルーズベルトであり、本来
ローズベルト男爵の血統である。フランス系プロテスタント教徒(ユグノー)はフラン
スの宗教戦争時に国を出た職人でありデラノ一族は阿片戦争の頃の中国(清)との貿易
を手広く行って財を為していた。当然香港澳門(マカオ)発太平洋横断の上メキシコの
横断でその後欧州に行くルートはパナマ運河と言う山越え海路に代わって行って、大変
な利益を上げていた。1788年アイザック・ルーズベルトはポキプシーでの合衆国憲法制
定の会議のメンバーであるのは誇りだった為、当然セオドアも名門クラブ『ポーセリア
ン』への会員資格はあったが、入会に失敗している。18世紀にルーズベルト家は「ハイ
ドパーク・ルーズベルト」(民主党支持)と、「オイスター・ベイ・ルーズベルト」(
共和党支持)の二つに分かれた路線違いがあった為だ。しかし1913年、ウッドロウ・ウ
ィルソン大統領によって海軍次官に任命されその後はこの海軍職を務めて政治家になっ
ている。

52名無しさん2021/05/25(火) 09:44:04.89ID:oon/Q0YJ0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  35

 しかしセオドアルーズベルトが大統領になった時、アメリカは世界恐慌における資金
集中が始まり、ドイツやその他の多くの投資家に株価が上がって、バブルとなった時代
に政治家になった。「カウボーイ」的な男性らしさで人気を博し。共和党のリーダーの
道を歩いた。不況対策で短命に終わった進歩党の創設者であった。大統領就任までに市
、州、連邦政府での要職に在籍したが、1900年、大統領選の副大統領候補として当選し
、翌年9月大統領マッキンリーの死去(暗殺)に伴い大統領に昇格した。1898年にスペ
イン革命に対する宣戦布告で、ルーズベルトは海軍省を辞職し、西部領域のカウボーイ
やニューヨークのアイビー・リーグの友人達から義勇兵を募り、第1合衆国義勇騎兵隊
を結成ししている。新聞は同部隊を「ラフ・ライダース」と呼び表した。後年ルーズベ
ルトは、1898年夏ののインデアン闘争のサンフアン・ヒルの戦いについて『マラリアと
その他の病気が戦死者よりも多くの兵を殺した。その為8月にルーズベルトとその他の
士官は兵を帰国させるよう要求した。』としている。恐らくはスペイン風邪の前段であ
ったろう。司令官から新聞リークされ陸軍長官のラッセルとマッキンリー大統領を怒ら
せる結果を産んだ。1901年の大統領就任時42歳と10ヶ月は史上最年少となった。1905年
に日露戦争で日本・ロシア間の調停をつとめ、停戦からポーツマス条約での和平交渉に
尽力した。がこの良き時は直ぐに終わりを遂げる。パナマは元々コロンビア領だった。
しかしアメリカとの条約をコロンビア議会は批准却下した。これを見て1903年11月に、
パナマ地域をコロンビアから独立宣言させ「パナマ共和国」とした。この時の合衆国大
統領がセオドア・ルーズベルトで、10日後の11月13日に国家の承認をし、その5日後の
11月18日にパナマ運河条約で運河の建設権と関連地区の永久租借権などを取得して、新
た建設工事に着手した。こうした資金に国債もドルも乱発されて株の暴騰で投資家収益
をもたらしていた。

53名無しさん2021/05/25(火) 09:44:28.75ID:oon/Q0YJ0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  36

カール・マルクスは、恐慌局面を、資本主義の様々な諸現象(信用制度の崩壊、企業・
銀行倒産、失業者の増大等)の根本的な現象は、過剰生産が原因とした。そして、恐慌
現象の本質は、資本主義の在する基本的矛盾から発生する諸矛盾の爆発で、この爆発を
通じた強制的な方向転換、内的統一性の回復、などの局面である、とろんじている。曰
く「世界市場恐慌は、ブルジョア経済のあらゆる矛盾の現実的総括および強力的調整と
して理解されなければならない。」(マルクス『剰余価値学説史』U)この生産と消費
の矛盾に過剰な金融金券の流通が起こるとインフレーションリズムに憑りつかれてしま
い生産性が向上しないままに高収入を生み出し、人類集団の働かない人ブームが起こる
。まあ働けない。或いは働けない。又は働く場所がない。働かなくてもいい。と事情は
色々異なるだろうが、15世紀末から20世紀まで小さな恐慌は頻繁に起きている。20世紀
前半にはそれがグローバル化で大きな世界恐慌となった。20世紀後半の財政政策の成果
などで、凄惨な恐慌はあまり見られなくなったが、政府や中央銀行当局のマクロ経済学
に関する研究も蓄積された適切な金融政策を執ることが困難ともなれば深刻な恐慌は、
回避されず直ぐにでも起きうるというのが一般的であろう。大恐慌とされる世界恐慌は
ドイツ恐慌の2年後の1930年代にアメリカを皮切りに世界中に飛び火していった。この
深刻な経済落ち込みは正に革命的打撃だった。世界恐慌時節は国によって異なったが、
ほとんどは1929年〜1931年だろう。20世紀の中で最も長く深く広範な不況で、世界経済
がいかに激しく衰退するかの1例となった。1929年9月4日頃から始まりアメリカの株価
の大暴落を発し、1929年10月24日を通称ブラックチューズデーでしられる。1929年から
1932年の間には、世界の国内総生産(GDP)は推定15%減少した。とされる。金融政策上
紙幣流通が無くなり消費の低さがあるのに需要が高くあるアンバランスの上に株価流動
性で金融資産を積み上げ安泰としていた。言うなれば裏の工場に製品が山積みだが安価
では売られないと、ショーケースの前に座る店主である。

54名無しさん2021/05/25(火) 09:44:54.02ID:oon/Q0YJ0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  37

 翻ってみれば 日本人と言うのは特殊な民族だろう。他の国にも日本人の様な変わっ
た奴はいる。だが日本と言う国のような文化や習慣が根づいた地域はない。例えば鉄砲
や火薬なんぞは、元寇の時代に火薬は使われ研究しているのに鉄砲や大砲に繋がっては
いない。毛利と大友の下関戦争には既に国崩しという大砲はあった。それでも関ヶ原の
頃まで鉄砲に頼っていない。更に江戸時代には、火薬を作る秘法は残しつつ大きく使う
事はなく刀や剣術の精神文化に戻ってしまい、佐賀鍋島藩は大変な思いをして開発した
。よく今の民主主義や自由主義は進化の上に辿りついた欧米文化と言う人がいる。それ
が現在に最高のものとしているが、それは間違いである。と思う。議会制政治の形態は
実は日本が一番早く、西洋の議会制の発達は如何に国王の主権制限するかで辿り着いた
もので、日本の場合は、江戸時代の徳川の幕藩体制でも、家老や各藩藩主を集めた会議
は行われていた。所謂幕閣評定という物だが、選挙にしても推薦や推挙で決めていた訳
であり、あまり違わない。また株式や銀行についても、その原型となった米相場や頼も
し講や放出米の貯蔵など 金でなく米でそれらの機構をもった仕組みが存在している。
そうした文化があった為に、この時の大恐慌の影響は日本では比較的に少なかったとも
言える。世界恐慌、第二次世界大戦時のアメリカ大統領となってしまったセオドア・ル
ーズベルトであったが、20世紀前半の国際政治における中心人物として、彼の政権下で
、ニューディール政策と第二次世界大戦参戦で、戦時経済の復興を果たし、アメリカ合
衆国経済を世界恐慌のどん底から回復させたと評価されている。

55名無しさん2021/05/25(火) 09:45:22.91ID:oon/Q0YJ0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  38

先のワイマール憲法の話では、制定までの経緯がある。制定されたのは1919年である。
というもの、1918年のドイツ革命で君主制の廃止と共和制への移行が宣言されたのを受
けて策定が検討されたからだだった。ドイツの敗戦を受けて人民委員評議会はドイツ民
主党をフーゴー・プロイスを内務行政長官に任命した。その為、憲法草案の起草を委託
されて1919年に非公式に策定され1924年に公式に認定された。それまではドイツの憲法
は立憲君主のヴィルヘルム2世を第3代ドイツ皇帝・第9代プロイセン王として在位さ
せていた。従って通称、ビスマルク憲法と言う1871年に制定されたドイツ帝国の憲法を
使っていた。正式にはドイツ国憲法との名称だがそれは他の憲法も同じである。その為
フランクフルト憲法やボン基本法のように制定された都市の名をつけて通称とする慣例
から新憲法は、憲法制定議会が開催された都市ヴァイマルの名に由来する憲法をワイマ
ール憲法と日本では表記される。ビスマルク憲法は、北ドイツ連邦の基本憲法として、
時の連邦宰相オットー・フォン・ビスマルクが中心となって作成し、1871年のホーエン
ツォレルン朝ドイツ帝国成立に際してこの憲法を制定した。北ドイツが連邦構成の国と
なり他の4つの国が署名して存在していた。その後は知っての通り、国家社会主義ドイ
ツ労働者党(ナチ党)の権力掌握によって「憲法変更的立法」である全権委任法が成立
すると、ヴァイマル憲法はほぼその機能を停止している。ナチス・ドイツの敗戦により
全権委任法と関連法令が無効とされ、1949年にドイツ連邦共和国基本法が西ドイツで、
制定され、いわゆるボン基本法となった。更に東ドイツでドイツ民主共和国憲法が制定
されてドイツの新たな憲法体制がスタートした形で、冷戦の東西ドイツが始まっている

56名無しさん2021/05/28(金) 17:16:12.91ID:mqC6hGrr0
。特に境界に面するベルギー一帯の貿易港と、石炭と塩の鉱山占有は、
欠かせない国力の源だった。これを獲った上に賠償金をとれば歯向かわないだろう。と
徹底的に小さくし分裂し昔の様な弱小公国の成立する事を狙っていた。一方ドイツは、
こうした議会制民主主義での皇帝や国王の特権阻害に及ぶ事やロシア革命のような退位
廃位の恐怖が皇帝にはあった。当時から、推測の戦争論は「シュリーフェンプラン」に
基づいてドイツがベルギーを通過して北フランスに進撃する様に、理論的策謀や遊びを
現世界に持ち込むのは、貴族社会からの欧州の伝統であったが、その戦争論の中には、
ローマ由来の戦争論がある。即ち戦争には種類があるが、戦争になる為には一定の要素
があって国力が2〜3倍程度の差だから戦争になるし、もし10倍以上や100倍など
開きがあれば軍事力も開きがあり戦争にはならない。とする推論からの迷信である。こ
れは広くローマ時代から受け継がれた伝説として欧州全域の共通認識だった。その為に
ドイツは合併吸収や戦争によって併合して大きくなってきていたのである。だが現実は
小さくても抵抗し、食糧供給がおぼつかなければ「窮鼠猫を噛む」形で戦争が起こって
いた。事実食糧庫の役割を果たしていたスラブ地域の境界争いが、権力闘争と相成って
ボスニアとヘルツェゴビナのオーストリア=ハンガリー帝国とオスマン帝国あるいは、
ロシア公国などとの領地紛争が過去からあっての戦争だった。つまり全くナンセンスな
圧倒的軍事力差では戦争しないと言う都市伝説で戦争してたのだった。現実にはその為
の軍拡戦争や国力増強計画で国民が虐げられ、特に隣国に逃げたり変心したりで紛争の
種を引き起こしていたにも関わらずに、多くの諸侯や貴族は信じて疑わなかった。そこ
に囲まれたドイツの東方生存圏闘争と呼ばれた、「我々は生存競争をやっているのだ。
」ゲルマン人の優秀さを見せるんだ。という掛け声がある。

57名無しさん2021/05/28(金) 17:31:36.49ID:mqC6hGrr0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  39

しかし、我々日本人は、この1919年というのがどんな時代だったかをよく知らねば
ならない。1月5日スパルタクス団蜂起。1月5日ドイツ労働者党(国家社会主義 ドイツ
労働者党〈ナチス〉の前身)が結成。1月11日トランシルバニアがルーマニアに併合。
1月14日パリ講和会議の国際連盟委員会において、大日本帝国の日本全権団は、ベルサユ
での会談前に、人種差別撤廃提案成立のため、各国と交渉を開始した。1月15日ドイツ
革命後のベルリンでドイツ共産党の武装蜂起が失敗。1月15日ボストン糖蜜災害。1月16
日酒の製造や販売などを禁じた禁酒法がアメリカ議会を通過。翌1920年に施行。1933年
に廃止し、所謂アメリカでの禁酒法時代の到来で、アルカポネのマフィア黄金時代とな
った。 1月18日第一次世界大戦後処理のパリ講和会議が始まる。1月21日アイルランド
で、シン・フェイン党が議会を設置してイギリスからの独立を宣言。後のアイルランド
闘争の種となった。1月22日 ウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国が統一条
約に調印して、やっとスラブ人の思いの統一政府の見込みがたったのである。2月5日に
チャーリー・チャップリン、メアリー・ピックフォード、ダグラス・フェアバンクス、
D・W・グリフィスらによってユナイテッド・アーティスツが創業した。現代で言う映像
の時代の幕開けが始まった頃だった。そんな今に至る息吹きが見える年だった。日本に
おいても、4月12日関東軍司令部条例が公布され、関東軍が設置され5月パリ講和会議で
赤道以北の旧ドイツ領南洋諸島を日本が委任統治することに決定して、この時から日本
は、大きく世界の関心事になっている。6月スカパ・フローでのドイツ艦隊の自沈して
第一次世界大戦における最後の戦死者で終結する。8月11日ドイツでヴァイマル憲法が
制定され、直ぐに施行されと、8月19日アフガニスタンもイギリスから独立したのであ
る。朝鮮の南大門駅(ソウル)で、独立運動派の姜宇奎が朝鮮総督・斎藤実に爆弾を投
げつけ暗殺未遂を起こすも、帝国美術院を創設。KLMオランダ航空創設、大和運輸設立。
食品工業(現キユーピー)が創業。など近代の基盤が次々に民衆の力で整う時代だった

58名無しさん2021/05/28(金) 18:49:13.33ID:mqC6hGrr0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  41

 姜宇奎義士の取調べを見守った警察は「本当に老人か」と日本の新聞は書いている。
「爆弾犯人の姜宇奎(カン・ウギュ)は検事局に護送された後、鍾路(チョンノ)警察
署の未決監に入れられているが、獄中では非常に穏やかだった。検事局で取り調べを受
けるときは、何か楽しく感じられることがあれば哄然と笑い、時事を語るに至っては、
傲慢な態度になって、志士であるかのようにテーブルを叩きながら語る光景は高齢者と
は思えないほど狡猾で異様な老人だった。」3・1運動後の1919年9月2日、新た
に赴任する斎藤実朝鮮総督に爆弾を投げたテロリスト姜宇奎義士。彼の取調べの過程を
描いた日本の大阪朝日新聞の同年10月7日付けの記事だ。記事は、「もし気に入らな
いことがあれば、口を堅く閉じて一言も言わず、一般の犯人とは雰囲気が全く違って取
り調べが難しかった。」と伝えている。この新聞にも関わらず、記事の行間から姜義士
の気概と強く共産党を妄信してた馬鹿さが伝わる。今は照りリストも姜宇奎義士記念事
業の殉国義士にされ、国を危うくした人間とは思えない祀り方だ。ソウルの北朝鮮5道
庁で義挙100周年記念学術会の「姜宇奎義挙の歴史的存在感と性格」まで開催して、
賛美する。いつもの様に歴史改竄し独立運動家にすげ替え、朝鮮史研究所のキム・ヒョ
ンモク研究委員は発表している。大阪朝日新聞を中心に姜宇奎の暴挙に日本メディアの
報道を調べ、「姜義士が耐えがたい拷問を受ける最中、日本のメディアは独立運動を貶
め、姜義士を現実に不満を抱く過激派や『無頼漢』と罵倒した」と明らかにした。民衆
が姜宇奎義挙をどれほど痛快に思ったかは、当時の日本側の取調べの資料からもわかる
。知事が報告した「爆弾犯人姜宇奎についての感想」の段落を紹介した。

59名無しさん2021/05/28(金) 18:49:13.34ID:mqC6hGrr0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  41

 姜宇奎義士の取調べを見守った警察は「本当に老人か」と日本の新聞は書いている。
「爆弾犯人の姜宇奎(カン・ウギュ)は検事局に護送された後、鍾路(チョンノ)警察
署の未決監に入れられているが、獄中では非常に穏やかだった。検事局で取り調べを受
けるときは、何か楽しく感じられることがあれば哄然と笑い、時事を語るに至っては、
傲慢な態度になって、志士であるかのようにテーブルを叩きながら語る光景は高齢者と
は思えないほど狡猾で異様な老人だった。」3・1運動後の1919年9月2日、新た
に赴任する斎藤実朝鮮総督に爆弾を投げたテロリスト姜宇奎義士。彼の取調べの過程を
描いた日本の大阪朝日新聞の同年10月7日付けの記事だ。記事は、「もし気に入らな
いことがあれば、口を堅く閉じて一言も言わず、一般の犯人とは雰囲気が全く違って取
り調べが難しかった。」と伝えている。この新聞にも関わらず、記事の行間から姜義士
の気概と強く共産党を妄信してた馬鹿さが伝わる。今は照りリストも姜宇奎義士記念事
業の殉国義士にされ、国を危うくした人間とは思えない祀り方だ。ソウルの北朝鮮5道
庁で義挙100周年記念学術会の「姜宇奎義挙の歴史的存在感と性格」まで開催して、
賛美する。いつもの様に歴史改竄し独立運動家にすげ替え、朝鮮史研究所のキム・ヒョ
ンモク研究委員は発表している。大阪朝日新聞を中心に姜宇奎の暴挙に日本メディアの
報道を調べ、「姜義士が耐えがたい拷問を受ける最中、日本のメディアは独立運動を貶
め、姜義士を現実に不満を抱く過激派や『無頼漢』と罵倒した」と明らかにした。民衆
が姜宇奎義挙をどれほど痛快に思ったかは、当時の日本側の取調べの資料からもわかる
。知事が報告した「爆弾犯人姜宇奎についての感想」の段落を紹介した。

60名無しさん2021/05/28(金) 18:49:34.33ID:mqC6hGrr0
「平安北道・
鉄山郡(チョルサングン)地方の有識者階級者の間で、犯人の姜宇奎は…60歳を超え
た老身でありながら、遠く離れたウラジオストクから京城に潜入して…その勇猛は壯者
を超えており、吾人朝鮮民族が全く快く思っており、仮に極刑に処されて刑場の露に消
えても、その偉勲は朝鮮民の脳裏に深い印象を長く、秘史上の一つの美談として伝えら
れるだろうし、これを上揚する(称える)ような言動をする。朴教授は、「姜宇奎のこ
の暴挙はその後、国内外の民族運動の大きな起爆剤となった」とも評価する。この馬鹿
さが韓国精神なのであろう。

61名無しさん2021/05/30(日) 01:58:59.25ID:od2NAdWL0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  43

1991年、九州で17号19号台風がやって来た。6月にフィリピンのピナトゥボ山
が大噴火。20世紀最大規模とされた後だ。日本では飯島澄男さんが、NEC筑波研究所
によってカーボンナノチューブが発見された事を発表する。台風災害のニュースの中で
アメリカの小麦支援するもソビエト連邦崩壊した。ゴルバチョフ大統領が強制的に辞任
させられた。このショックでアメリカは核ボタン問題に密かに取り組んだ。その影響か
中国が核拡散防止条約の参加を決定したと発表している。核拡散防止条約は、核兵器の
廃絶を主張する政府及び核兵器廃絶運動する民間団体によって核兵器廃絶を目的として
制定されたものだ。核保有国は核兵器の削減努力をし、非保有国の軍事的優位の維持の
思惑も含めて核保有国の増加すなわち核拡散を抑止する。この事を目的として、1963年
に国際連合で採択された。関連諸国による交渉・議論を経て1968年に最初の62か国によ
る調印が行われ、1970年3月に発効したもので、通称NPT体制が採られ米ソの核軍縮
の流れを作った。25年間の期限付きで導入され、発効から期限になった1995年NPT
の再検討・延長会議が開催され、条約の無条件・無期限延長が決定されている。採択・
発効後も条約加盟国は増加し、2015年現在の締結国は191ヶ国にもなった。しかし、
中国はこの軍縮会議に拒否しロシアは新たな核兵器を開発した。又、加盟国であるイラ
クが核兵器開発の疑惑を受け、湾岸戦争影響下、核を含む大量破壊兵器の廃棄と将来に
渡っても開発しないことなどを条件に和平する国連安保理決議687を受け入れていれた。
しかし、核兵器開発計画の存在が明らかになり、生物・化学兵器の廃棄が確認できない
との声でイラン制裁を続行した米国は、その後のイラン核合意を自ら蹴った。つまり、
ブッシュJr以来の政権は、世界を見ないで傲慢に我儘をやって、この年でも中共中国
に最恵国待遇を更に強化しすり寄ったのである。経済が発展すれば民主化するという、
嘘の近代化理論を盾に、国内や日本などの反対派を尻目にIMFの枠組みにまで入れた
。そして冷戦時代の55年体制という冷戦の両極体制が終わり、日本の昭和の時代も終
わりを遂げたかに見えた。

62名無しさん2021/05/30(日) 02:32:13.43ID:od2NAdWL0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  43

日本と欧州連合(EU)は、首脳協議を開き、今夏の東京五輪・パラリンピック開催
で一致した。更に台湾海峡の平和と安定の重要性も確認した。両首脳はテレビ会議形式
で会談。協議後に「新型コロナウイルスに打ち勝つ世界の団結の象徴として、本年夏、
安全・安心な形で2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する事
を支持する。」との共同声明を出した。日本側の説明によると、EUの執行機関である
欧州委員会のフォンデアライエン委員長は菅義偉首相に対し、東京五輪を楽しみにして
いると伝えている。また、両首脳は中国を念頭に、東シナ海と南シナ海で緊張を高める
「一方的な試みに強く反対する」と表明。その上で、「台湾海峡の平和と安定の重要性
を強調し、両岸問題の平和的解決を促す」ことで一致した。この他、ベラルーシやミャ
ンマー、ウクライナ、香港、新疆ウイグル自治区など地域情勢を協議。各地域の中国、
ロシアとの関係について意見交換を続けることを申し合わせた。…こうした常識的認識
をわざわざ発表するに至るほど世界は貧窮の中にある。キッシンジャー外交によって、
中国に道が開けて以来、日本もいち早く追随した。日中共同声明も日中平和友好条約も
1970年代に成立した。これは先に日中共同声明が署名され、1972年、日中平和
友好条約は1978年に調印された。成立した時期が異なり、署名した人物も違ってい
る。共同声明時は当時の内閣総理大臣田中角栄と外務大臣大平正芳だった。又平和友好
条約は当時の外務大臣であった園田直が署名した。中国側は共同声明に当時国務院総理
だった周恩来と外交部長だった姫鵬飛が署名し、平和友好条約には当時外交部長だった
黄華が署名しました。共同声明と平和友好条約の内容に関する違いは、戦闘状態の終結
宣言と国交の締結、唯一の合法的政権であるとの承認、賠償の取り扱い、有効期間など
の設定などといった点で違いがある。ここに中華人民共和国が中華民国の蒋介石政権を
念頭に置いた日本と中国の駆け引きがあったのである。しかし、共産党政権にしてみれ
ば、こうしたものはただの紙切れである。と言う認識の声明を軍部は何度も出している

63名無しさん2021/06/01(火) 09:36:09.07ID:0ncaF1AC0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  44

日本と欧州連合(EU)は、首脳協議を開き、今夏の東京五輪・パラリンピック開催
で一致した。更に台湾海峡の平和と安定の重要性も確認した。両首脳はテレビ会議形式
で会談。協議後に「新型コロナウイルスに打ち勝つ世界の団結の象徴として、本年夏、
安全・安心な形で2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する事
を支持する。」との共同声明を出した。日本側の説明によると、EUの執行機関である
欧州委員会のフォンデアライエン委員長は菅義偉首相に対し、東京五輪を楽しみにして
いると伝えている。また、両首脳は中国を念頭に、東シナ海と南シナ海で緊張を高める
「一方的な試みに強く反対する」と表明。その上で、「台湾海峡の平和と安定の重要性
を強調し、両岸問題の平和的解決を促す」ことで一致した。この他、ベラルーシやミャ
ンマー、ウクライナ、香港、新疆ウイグル自治区など地域情勢を協議。各地域の中国、
ロシアとの関係について意見交換を続けることを申し合わせた。…こうした常識的認識
をわざわざ発表するに至るほど世界は貧窮の中にある。キッシンジャー外交によって、
中国に道が開けて以来、日本もいち早く追随した。日中共同声明も日中平和友好条約も
1970年代に成立した。これは先に日中共同声明が署名され、1972年、日中平和
友好条約は1978年に調印された。成立した時期が異なり、署名した人物も違ってい
る。共同声明時は当時の内閣総理大臣田中角栄と外務大臣大平正芳だった。又平和友好
条約は当時の外務大臣であった園田直が署名した。中国側は共同声明に当時国務院総理
だった周恩来と外交部長だった姫鵬飛が署名し、平和友好条約には当時外交部長だった
黄華が署名しました。共同声明と平和友好条約の内容に関する違いは、戦闘状態の終結
宣言と国交の締結、唯一の合法的政権であるとの承認、賠償の取り扱い、有効期間など
の設定などといった点で違いがある。ここに中華人民共和国が中華民国の蒋介石政権を
念頭に置いた日本と中国の駆け引きがあったのである。しかし、共産党政権にしてみれ
ば、こうしたものはただの紙切れである。と言う認識の声明を軍部は何度も出している

64名無しさん2021/06/01(火) 09:39:55.49ID:0ncaF1AC0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  45

 女子テニスの大坂なおみ(23)は全仏オープン女子シングルス1回戦で勝利後に記者
会見を拒否した。これを受け大会主催者は30日、大坂に対して1万5000ドル(約165万円
)の罰金を科すと発表する。4大大会の主催者は連名で異例の声明を発表して、今後も
会見を拒否し続けた場合は全仏の失格や、4大大会での出場停止の可能性があると警告
した。しかし、出場前から Twitterで「アスリートのメンタルヘルスが考慮されていな
い」と表明し、5月27日、自身のTwitterで記者会見はしない意向を表明する。そこには
「私はこれまで何度も、アスリートのメンタルヘルスが考慮されていないと感じてきま
した。そのことを、これまでに見た記者会見や、自分が答えた記者会見で実感してきま
した」などと理由を説明。「もし主催者側が『記者会見をしなければ罰金を課す』との
主張し、彼らにとって最も重要な存在であるアスリートのメンタルヘルスを考慮しない
というのであれば、笑うしかありません。その時は、かなりの額になるであろう罰金が
、メンタルヘルスの慈善団体に寄付されることを願います。」とも書いている。大会の
主催者側は大坂の健康状態を確認し、問題の詳細を理解した上で解決するために話し合
いの場を持つことを提案したが、不調に終わった。4大大会の主催者はサポートする為
に対話するとの手紙を送ったことを明かした。声明で「大会に参加する選手の精神状態
は4大大会にとって最も重要」とした上で、「記者会見は試合結果に関わらず、スポー
ツ、ファンのための選手の責任であり、選手の信念や実績に関係なく、全選手に同じに
ルールが定められている。」と指摘。メディアが競技の発展やファンの拡大に貢献して
きたことを踏まえ、個々の選手に特例を認めることは不公平になるとしている。処分の
発表後、大坂は自身のツイッターに「怒りは理解の欠如。変化は人々を不快にさせる」
と投稿。主催者側の対応に対する反論などを込めたメッセージとみられる。

65名無しさん2021/06/01(火) 09:40:17.29ID:0ncaF1AC0
なんと日本
人的抵抗だろうか。本来率先して気を使うべき大会主催者が今になってサポートします
と言いだしている。元々がローマ時代のシーザーの如く人身売買の戦士の様に扱ってい
るのは、気に障っていたが、五輪の大会主催者のIOC発言でも傲慢すぎているのである。

66名無しさん2021/06/08(火) 18:06:11.68ID:bdBL6kst0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  46

 今度のコロナで判った事は 宮沢内閣で国債に大盤振る舞いして以来、結局政府って
のは国力を高める方向にはいかなかった。って事だ。それまで日本が付けてきた実力は
如何に言っても 日本の円高に向かない措置しか出来て無かった事で 貧民を産んでし
まったと言う結果だ。本来なら日本の通貨が二倍すなわちドルレート70円ぐらいなら
何の問題もなかったろう。世界中の巨大企業が税金逃避に向かって 法人税引き下げの
競争ばかりして、外国人労務者まで入れる始末で、結果国土改造でめったやたらに災害
の発生する国になった。と言う事である。これはGDP悪化の主要因でもある。元来、
日本は災害の多い国である。従って戦乱期が終わった江戸時代の200年間、あるいは
明治までいれて300年間は、台風・地震以外では、よく土地の開発に心がけている。
その卓越した知識や技術が、台湾の貯水湖や韓国の水豊ダム華川ダムなど、ほぼ戦前に
アメリカより早く水力発電利用を考察して着手している。アメリカのグランドクーリー
ダム通商コロンビアダムはフーバーダムと合わせ、アメリカで特に有名なダムのひとつ
で、ダムがせき止めることで形成される貯水池は、ダムの構想から完成までを統括した
フランクリン・ルーズベルト大統領の名をとってルーズベルト湖と称している。これら
と時期を同じに韓国に6つの巨大ダムを日本人は作った。これが当時の戦前の経済の、
源流ともなった。多くの台湾人や韓国人中国人のアヘン患者が動員されて完成したが、
勿論多くの」日本人技術者も投入された。中にはパナマ運河の設計や監理に携わった人
もいる。

67名無しさん2021/06/08(火) 18:06:34.00ID:bdBL6kst0
華川ダム水豊ダム鴨緑江ダム端川ダム中には、三水発電所貯水池や鴨緑江など
複数の河川の水を、160キロの地下水路を通して、東海岸まで流して 落差を利用しての
発電するカスケード発電所もある。途中には8つのダムと発電所が建設され、計画通り
なら 180万キロワットの電力が生産できる予定だった。元々、朝鮮が日本の植民地支配
下にあった時代に、日窒コンツェルン(現チッソ)が計画していた。創業者の野口遵(
のぐち・したがう)は、水量豊かな朝鮮半島北部の鴨緑江を堰き止め、巨大水力発電所
を建設した。朝鮮の電力事業に多大な投資を行い、川をせき止めて巨大な湖を、そこの
水を東海岸に流して発電し、興南肥料工場など各地の工場に供給するという壮大な計画
をも立て行った。

68名無しさん2021/06/24(木) 22:54:58.95ID:ZFmzVxPW0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  46

 「雨の日の辛い別れ。」これは香港の新聞「蘋果(ひんか:リンゴ)日報」の最後の
記事だ。23日に発行停止を発表した香港の民主派紙「蘋果日報」は、中国共産党を厳し
く批判し続けた。一国二制度の元自由を約束された香港で、この島の報道の自由を象徴
する存在だった。1997年の中国への返還後、中国資本が報道機関に浸透する中でも、「
反共」の旗を掲げ続ける正義の使徒の存在だった。だが資産凍結という当局の弾圧に耐
えきれず、更に中国の習近平の極悪指導部が掲げる「国家の安全」の名のもと、一国二
制度で保障されたはずの報道の自由は、無残にも失われた。有名無実となった約束は地
に堕ちる中国そのものの悪態である。嘘を言い続けて来た歴史的事実は共産党の目晦ま
しでカバーされつつも、今行われている事には覆いきれない嘘がはみ出して我々にさら
けだされている。既に闘い疲れ中国に批判的な論調で知られる香港の新聞「リンゴ日報
」は、香港国家安全維持法に違反したとした言いがかりで、警察に資金が凍結されてい
た。その上逮捕され、24日の朝刊を最後に発行停止に追い込まれた。1997年に詐欺的に
香港が中国へ返還されたあとも、保障されてきた香港の「言論の自由」は、大きく後退
する。問題はこの休刊よりは、休刊に応じて行ったロシアのプーチンとの合意である。
この日の騒動に合わせて、ロシアは通常の英国船航路に威嚇射撃をクリミア半島沖で行
い黒海内の自由航行を領海内として制限しようとしている。更に北方四島での軍事訓練
を昨年の5倍相当にして軍人や兵器を送り込んで 一斉砲火をさせて 軍備拡充のアピ
ールを行った。100年前の中共合作のばかさの再現である。自国民の自由を制限して
問題ある政府批判を封じ込め 軍部の圧力に屈しての合意形成した戦争遂行の形である
。自国の生活や幸福や個人の能力はおざなりにされ、やりたくもないドーピングが選手
にコーチを通じて行われる。反対の言論も飛行機内ですらノビチョクを塗られて暗殺が
実行され失敗しても北の収容所送りだとは 情けないロシアのプーチンである。まとも
な国創りを何故しないのだろうか。あまりに仕事をしない怠け者すぎる共産党国民だ。

69名無しさん2021/07/02(金) 02:22:35.20ID:RPnQkpHY0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  47

 日本の中で不思議な政治対応が起こっている。米国はウォールストリートなど新聞は
中国の習氏の演説について 香港やウイグルの問題に国内と国外に対する2枚舌は大き
く共産党中国政府を損なうものだ。と至って冷ややかだ。結党から百周年を迎えた中国
共産党に対し、日本では与野党が電報などで祝意を示した形となった。ただ、台湾問題
のほか、新疆ウイグル自治区や香港での人権や自由の問題などへの強い懸念は日本でも
あり、各党からは「儀礼的なもの」との声だが。果たして賛美していいものだろうか。
自民党の二階俊博幹事長は、中国共産党に幹事長名で祝意を示す電報を送った。党関係
者が明らかにして「送るのが常識。送らない方がおかしい」としている。公明党の山口
那津男代表は、東京都内で記者団に「一つの政党で100年を迎えるということ自体 なか
なかない」とし、「なお一層、世界の平和と発展、安定のために力を尽くしていただき
たい」と祝意を語った。また、立憲民主党も枝野幸男代表の名義でメッセージを送った
。枝野氏は先月の記者会見で、「もろ手を挙げてお祝いをするという状況にはないとは
思っている」としつつ、「儀礼的なメッセージは国際局で用意している」と述べていた
。一方で、共産党の志位和夫委員長は、自身のツイッターでは「中国による東シナ海や
南シナ海での覇権主義的行動、香港やウイグルでの人権侵害は、社会主義とは、無縁で
あり、共産党の名に値しない。」と指摘し小池晃書記局長も同日、自身のツイッターで
、「(中国共産党に祝電は)送っていません。先方から要請もありません」とつづった
。・・・これはこれは何たることか。自民党は敵として葬り去るべき国でもない独裁党
に祝意を伝え、同じ同志の思想闘争にある共産党は、ちゃんと批判しているではないか
。習氏は、中国の特色ある社会主義国家を目指す。としている。「特色ある社会主義」
=独裁軍国主義国家。である事は間違いない。これまで民主主義と言った言葉を翻した
元年とも言えよう。

70名無しさん2021/07/15(木) 18:08:52.46ID:s3m3LLDe0
それでも 今時代を引っ張ってるのは 紛れもなく 君たち  48

 又も、やり過ぎて非効率な日本の姿が見えて来た。菅政権のお抱え西村大臣は国民に
謝りながらも、なんだお前たちコロナ退治しないのか。俺は政府の方針通りだろうが。
と、言いたいに決まってる。総理も官房長官も西村も、詳しい議論はしなかったと逃げ
る。その上東京の自民党は、違法な酒類提供者には融資しません。など書かれる誓約書
まで回ってる。恐らくバカ息子の石原やそこいらの自民党都議連の連中の発案だろう。
こんな戦前の様な大本営発表の嘘は多い。例えば田村率いる厚労省はワクチンは妊娠に
影響を与えないとか説明するが、国際学会並びに米国政府共に、影響を重視すべきとの
見解で出来るだけ避けたがよい。と言う方針を取っている。こうしたやりすぎ言い過ぎ
はワクチン供給も同じだ。素直に輸入契約を進めりゃいいが頑なにワクチン弊害から、
本契約を履行しなかった。遅いと言われ輸入しだすと、途端に「1日100万回」「7月末
までに高齢者接種完了」「10〜11月には希望者全員接種完了」という目標を掲げて、自
治体に総務省から「早く接種しろ」とプレッシャーをかけた。「打ち手」確保のために
報酬を上げて、自治体のワクチン接種の尻を叩き。目標達成不安で、自衛隊の広域接種
会場設置や企業の職域接種までスタートさせた。バカである。全くこの河野不始末には
ワクチンの都合が付かない。っていうワクチン不足まで陥った。そもそもが最初から、
職域接種のみで進めたら、自治体は住民背番号管理のみになったのである。その上五輪
もあるのに3大都市圏を重視しないやり方である。馬鹿げている程緻密な計算がない。
こうした予想をしない無知のやりすぎは、日本において切が無い程多い。コンビニ三菱
不正、東芝の投資失敗、日本郵便、レオパレス21…不正内容の細かな違いはあるものの
、つきつめていけば、やり過ぎてライバルを増やし「過剰なノルマ」が影響している。

71名無しさん2021/07/15(木) 18:09:12.95ID:s3m3LLDe0
こうした事は、事業やインフラ拡大という「やりすぎ」の尻拭いが現場に押し付けられ
、不正行為を誘発している。その大元の国土交通省のGOTO発動やら西村の禁酒発言
である。こうした未来予測もなし 結果分析もなし、勝手なMyルールの蔓延りを阻止
もしない。一体何やってんだ中国じゃねえんだっ。と言う声が出そうな路上飲みの出現
である。

新着レスの表示
レスを投稿する