俺専用のバックアップスレ

1名無しさん2020/07/26(日) 21:41:41.65ID:NMsLn8L70
誰も書き込むなよ

2名無しさん2020/07/26(日) 22:43:11.29ID:6D2cbbR50
わかった

3名無しさん2020/08/16(日) 14:21:08.79ID:2kA/q4dR0
テスト

4名無しさん2020/10/20(火) 12:49:33.48ID:pytDGv0U0
132名無しさん@恐縮です2020/10/20(火) 07:05:19.74ID:vZYn5K8n0
『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々
https://news.yahoo.co.jp/articles/bbbeff2274ddec2148e30c27ca790263138467c7



【阿吽の呼吸】『鬼滅の刃』もはや “日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新… [BFU★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603158358/

5名無しさん2020/11/01(日) 16:55:10.11ID:+hJr51Xf0
バックアップ作成はできるんだけど インポートってどうやってやるの?

6名無しさん2020/11/08(日) 03:55:32.54ID:AZ1l1UDOd

7名無しさん2020/11/08(日) 03:58:06.79ID:AZ1l1UDOd

8名無しさん2021/05/05(水) 09:32:53.77ID:is2y/PsT00505
2011年に発覚したオリンパスの巨額損失隠し事件を巡り、同社と株主が旧経営陣らに
損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(池上政幸裁判長)は22日付で旧
経営陣側の上告を棄却する決定を出した。これにより損失隠しを主導した菊川剛元会長
ら3人に計 約594億円を支払うよう命じた19年の2審・東京高裁判決が確定した形だ。
裁判官5人全員一致の意見。株主代表訴訟で確定した賠償額としては過去最高とみられ
る。ここが問題で5人の判事全員がオリンパスは、勝手に簡単に潰した方が良いと判断
している事になる。この判断にはいささか参る話である。事件は2000年頃の技術革新の
時代に起こったカメラ不景気の中に外国人投資家が溢れかえり物言う投資家と揶揄され
た頃の話である。7年4月の1審・東京地裁判決は、虚偽記載された有価証券報告書に基
づく配当をし、それを違法と認定した。元取締役5人と、亡くなった元社長の相続人3
人の計8人に総額約588億円を支払うよう命じた。うち約587億円については、金融商品
取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)などで有罪が確定した菊川元会長と森久志元
副社長、山田秀雄元常勤監査役の3人のみで賠償すべきだとした判決を下しているのだ
が。これに対し2審は、虚偽の有価証券報告書が作成・提出された時点で退任していた
元取締役1人と元社長の相続人3人には賠償責任がなく、菊川元会長と森元副社長、山
田元常勤監査役の3人が支払うべきだと認定した。さらに、会社が負担した罰金と課徴
金も賠償すべきだとして約6億円増額までしている。残る1人の元取締役については、
計約3000万円の支払いを命じた1審判決が確定していた。これは全く恣意的な株主責任
のない判決で愚衆におもねろ。と言ってるようなものだ。確かに株式の虚偽報告には、
違法性がある。しかし基本届け出の私文書でありそれを審査するのは政府でなく市場で
ある。又これに基づいての税金他の書類も作られている。仮にこうした株主の法外な意
見に耳を貸すならば、少しでも赤字になったら会社をたためという ゴーン式や竹中式
の理論になる。是では社会がたって行くはずはない。浮浪者が溢れ技術革新どころでは
ないだろう。

9名無しさん2021/05/05(水) 09:33:30.59ID:is2y/PsT00505
虚偽報告や粉飾決算が犯罪という認識は判る。しかしそれは重すぎる事であってはなら
ない。また一方で、こうしたアメリカ型の判決なら、それを審査する、株式市場や政府
の方の責任も同じように問われてしかるべきだが それらは全くない。こんな異常判決
は日本の害にしかならない。会社は常に業績や利益や技術の良し悪しはある。その為に
株価は上下していて確定出来ないのだから、それが大きくぶれた時には多少はこうした
次の手立ての為の資金作りは仕方ない事であろう。違法は判るがこうした判決ならば、
こうした事の起こらない政府補償や補填があってしかるべきだが、そういう事をやった
んでは、米国のように10倍ほどの経済研究予算が必要となるであろう。それは税金の
超過負担に他ならない。ではどうするか。そこがこの裁判所の法の運用である。違法は
認めるがこの判決にはやり方も判決文も全く非国民的である。更に最高裁がこんな大事
な事に判決を逃げた事は 全く仕事していないとしか言いようがない

10名無しさん2021/05/05(水) 09:38:15.49ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・01

ベインキャピタルは1984年に米国で設立されました。創立メンバーは2名います。一人
は マサチューセッツ州知事を務め、2012年に大統領共和党指名候補となったミット・
ロムニー氏。ロムニー氏は現在、ユタ州選出の合衆国上院議員です。そしてもう一人が
ボストンコンサルティンググループの副社長を務め、世界的な コンサルティング会社
ベイン・アンド・カンパニーを立ち上げたビル・ベイン氏です。なお、ベイン・アンド
・カンパニーとベインキャピタルに資本関係はありません。拠点は、本社ボストン、
ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコなど米国を中心に、ロンドン、ミュンヘン、
シドニー、ムンバイ、上海、香港など世界中に広がっています。運用している資産額は
750億ドルです。全世界の社員数はおよそ1,000人で、日本の社員数は40人。日本代表は
杉本勇次氏です。杉本氏は1969年生まれ。慶應義塾大学を卒業後、三菱商事<8058>に
入社しました。ハーバード・ビジネススクールで経営学修士を取得後、投資ファンド・
リップルウッドに入社。2006年の日本オフィス設立と同時に、ベインキャピタルの日本
代表に就任しています。

11名無しさん2021/05/05(水) 09:38:44.91ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・02

禿鷹ファンドを傘下に置いた ボストン コンサルティング グループ (Boston Consul
ting Group) は、1963年にブルース・ヘンダーソンやジェイムズ・アベグレンらにより
設立された。アメリカ合衆国に本社を置く世界最高峰の名門コンサルティング会社の内
の一つである。早くから日本市場での展開を始めた背景がある故に古く、日本コンサル
ティング業界が今日に至るまでの礎となった。略称はBCG。世界50ヶ国90以上の都市
に拠点を展開し、約21,000名のスタッフを擁する大企業だ。グローバルな戦略系コン
サルティングファームとして知られる。世界的企業上位500社の3分の2がBCGのクラ
イアントとなっており、マッキンゼー・アンド・カンパニーと双璧をなす。「経験曲線
」や「プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント (PPM)」といった経営コンセプトの
開発を手掛けて躍進する。ハーバード・ビジネス・スクールのベーカー・スカラーの、
(成績上位5%の学生に与えられるタイトル)の日本人受賞者は現在7名であるが、その
内の4名はBCG関係者である(堀紘一、名和高司、御立尚資、岩瀬大輔の4氏)だ。
1966年、ボストンに次ぐ世界2番目の拠点として日本法人を東京に開設した。中央区日
本橋室町の日本橋室町三井タワーにオフィスを構える。2003年に名古屋、2020年には、
大阪、京都にオフィスを設立。日本で最も古い歴史を持つ外資系戦略コンサルティング
ファームであると言える。
広告にはボストン コンサルティング グループは、ビジネスや社会のリーダーとともに
戦略課題の解決や成長機会の実現に取り組んでいます。BCGは戦略コンサルティングの
パイオニアとして1963年に創設されました。と書いている。

12名無しさん2021/05/05(水) 10:03:52.58ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・03

投資ファンド・ベインキャピタル(ボストン)が、9月10日ドラッグストアのキリン堂
ホールディングス<3194>に公開買い付けを実施してMBOを支援すると発表しました。
ドラッグストアは競争と再編が激しい業界の一つで、新型コロナ特需も加わって、ひと
きわ注目度の高い分野です。ベインキャピタルは、このような目を引く案件を次々と手
掛けてきました。9月17日に上場する雪国まいたけ<1375>では、創業者と対立する。
経営陣と銀行のホワイトナイトとして活躍。経営権を握って再上場へと導きました。ウ
エスチングハウスの巨額損失の穴埋めとして、東芝の主力となっていたメモリ事業を、
カーブアウトした立役者もベインキャピタルでした。東芝メモリはキオクシアホールデ
ィングスとして10月6日に上場します。投資ファンドの中でも 活躍ぶりが目立つこの
ベインキャピタルとは、どのようなファンドかが、この記事情報でもよく解るだろう。
「ハゲタカファンド」と聞くと、恐らくほとんどの人が、あまり良くないイメージを持
つ。一般的に「ハゲタカファンド」は、経営状態が危機に瀕しており、外部からの資本
に頼らざるを得ない企業に対して、積極的に投資を行うファンドのことを指すからだ。
企業の株価などが大きく下がっている状態で安く買いたたき、その後企業の価値が上が
れば速やかに売却を行うという姿勢が、まるでハゲタカそのものだとして名づけられた
。しかし、ファンドと企業が上手く関係を築きながら経営再建を成功させた例が数多く
あり、一概にハゲタカファンドのすることだからとして忌み嫌うべきものではないのが
現状であろう。確かに買い叩かれて企業倫理が疎かになり 経営危機に瀕した企業は多
い。日本流の人情経営が出来ないからだ。しかし其れは、中曽根の内政干渉容認政策や
橋本内閣の金融ビックバン抗争、更に仕上げに竹中経済改革論で、自民党が許して来た
経済政策内の外国参与政策の一部であり、ガラパゴスの井の中での同族支配や虚偽記載
と言った甘えた企業活動に 喝をいれ欧米型企業再生を果たして来た役割もある。

13名無しさん2021/05/05(水) 10:04:27.66ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・04

ファンドには、「PEファンド」というものもあります。これは「プライベート・エクイ
ティーファンド」の略称です。つまり高級貴族の個人投資用のファンドという事だろう
。このPEファンドは、そうした投資家などから集めた資金を、非上場企業に対しても
出資します。それによって、企業の経営に深く関与しながら企業の価値を高めていき、
最終的には他の投資家やら企業に売却することで利益を得ようとするファンドの事とさ
れる。明治の頃の幕末の藩主が広島長崎系関西系木曽系関東系と株式会社が、乱立して
投資家を募った形ににている。上場企業への通常の投資のように安定性や透明性は保証
されていないので、失敗する可能性も高く、成功すれば大きな利益を手にできるが、か
の昔の総会屋とされる左翼活動家が取り入れた投資手法である。PEファンド投資対象
にはベンチャー企業なども勿論含まれる。が、実際に多いのは既存企業に対しての投資
で、株式上場前の活きのいい会社に出資比率を高めて経営に関与し、企業価値を高めた
ところで売却する。という手法でバイアウト型と呼ばれ、多くの未来企業を潰して来た
。PEファンドとハゲタカファンドとは、投資手法はよく似ているが、投資案件がPE
ファンドでは狙う企業は、経営破綻に陥っている企業には手出ししない。又、ハゲタカ
ファンドが狙う企業は非上場に限らず、上場企業も含まれます。この2点に両者の違い
があって、ハゲタカファンドはリスクも構わず企業再生のチャンスと工作に乗りだして
いる。ハゲタカファンドと他のファンドの関係性でも、ハゲタカファンドとのヘッジフ
ァンド、PEファンドの定義における関係性は、ヘッジファンドはハゲタカファンドと
PEファンドも含めたファンドの総称だが、真にヘッジしてるファンドではなく再生を
根ざして行動するファンドだと言える。従ってハゲタカファンドとPEファンドとは、
その運営形態上重なり合う部分もあるが、完全には一致しない別のファンドとして一応
認識されている。

14名無しさん2021/05/05(水) 10:05:48.18ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・05

ところが このコロナでPEファンドに危機が訪れる。所謂プライベート・ファンドの
為に投資物件は堅調な営業シェアが広い上に 利率の高い飲食業に投資してた面もある
。先日野村証券が大赤字の顛末を公表している。又、公募増資案件に係る法人会社関係
の情報取得に関する管理について不公正取引の防止を図るために必要かつ適切な措置を
講じていない業務運営状況として、金融庁の勧告が嫌がらせの様に行われた。その要旨
は、コンプライアンス態勢に係る問題の是正として公表された。そこには内部管理部門
の役職員が、当社における法人関係情報の管理態勢の整備・運用状況は適正であり問題
は生じ得ないと過信していたことなどから、内部管理部門は下記状況につき、法人関係
情報の管理・営業の実態把握・法令遵守確認等を十分に行っていなかったなどの、牽制
機能が十分に発揮されていない状況が認められた。と反省している。更にまた法令遵守
態勢、法人関係情報の適正な管理態勢を構築・運用する責務を負っている役職員が、
その責務に照らして求められるべき認識を持たず不十分な対応に終始した。
本件問題点を早期に把握・分析し、金融商品取引法の趣旨・目的に照らして適切な対応
を取るとする金融商品取引業者及び市場のゲートキーパーとして求められる役割を果た
していなかった。ともしている。がこれは奇妙な事で、政府の方には果断の嘘を見る思
いだ。

15名無しさん2021/05/05(水) 10:21:37.46ID:is2y/PsT00505
チャイニーズ・ウォールを越えた情報伝達。
「銘柄名を聞かなければ銘柄が推測できても問題ない」などの安易な考えから、恒常的
に公募増資案件に係る情報を保有する他部署から、公募増資案件に係る法人関係情報又
は銘柄名を推知し得る情報を積極的に取得し、営業に活用することが常態化していた。
Aセールス側から社内アナリストへの積極的な情報取得。
機関投資家営業部署内でヘッジファンドを担当する職員は、社内アナリストが知り得る
公募増資に係る情報等を聞き出そうと執拗に接触、公募増資案件に係る法人関係情報の
積極的な取得を行っていた。なお、一部の社内アナリストにおいては、公募増資予定
銘柄に関する売買管理部のチェック状況を安易に回答していた。
B機関投資家営業部署内での情報共有。機関投資家営業部署内においては、職員が取得
した公募増資案件に係る法人関係情報について、銘柄名を言う場合には、「噂だが」
などの付言をすれば問題ないとして、部内で公募増資案件に係る法人関係情報の共有が
行われた。としている。
だが個人投資家でない集合体の証券会社である。あって当然だろう

16名無しさん2021/05/05(水) 10:22:07.67ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・06

 さきのPEファンドとして 高位のブランドをもっていたアメリカのヘッジファンド
「アルケゴス・キャピタル・マネジメント」は、運用の失敗による追加の証拠金請求に
応じられず債務不履行に陥った。この、アメリカのヘッジファンドの 巨額損失問題に
関連して、議会上院の委員会トップが野村証券のアメリカの子会社など大手金融機関4
社に対し、取引状況などの説明を求める質問状を送付しましている。 これに関連して
、アメリカ上院の銀行委員会のトップ、ブラウン上院議員が8日、野村証券のアメリカ
子会社やクレディ・スイス、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーの4社に
対し、アルケゴスとの取引状況や関与などについて説明を求める質問状を送ったことを
明らかにしました。22日までに詳しく回答するよう求めています。日本でもこのPE
ファンドの 「アルケゴス」をめぐっては、三菱UFJ証券や みずほフィナンシャル
グループも取引で巨額の損失が発生する可能性が指摘されている。だがこのファンドで
済みそうにはない。それがこのところの株価の高値である。
ところが日本のトップアナリスト・ストラテジスト3氏が語ってくれたシナリオは、
危機の軟着陸の先はデジタル化加速など危機がもたらしたポジティブな変化に光を当て
ている。足元の日本株の力強さから見て、第2幕は強気派の筋書きにそって展開して
いる。などと能天気な意見なのである。

17名無しさん2021/05/05(水) 10:23:23.70ID:is2y/PsT00505
が アメリカ国内では トランプ政権時にあたかもコロナ影響をシュミレートしてて
既にこうしたPEファンド資金が普通の株式投資に変化するのを見越してたかのように
中国人投資家を規制違反としてトランプははじき出していたのだ。アリババグループは
そうした新会社などの新規米国上場の見合わせが相次ぎ、母国中国でも中東倉庫が取ら
れ、中国国内では独占禁止法違反として罰金をゆすられる羽目に陥っている。実際に、
スイス金融大手クレディ・スイス・グループでさえ、米ヘッジファンドとの取引で44億
スイスフラン(約5200億円)の損失が生じると発表しているし、これがアルケゴス・キ
ャピタル・マネジメントの運用失敗に伴う費用とみられている。3月に経営破綻した英
グリーンシル・キャピタルとの取引でもファンド閉鎖に追い込まれていて。このスイス
の国際的銀行すらも、リスク管理の甘さが露呈し、経営幹部が辞任する事態に発展して
いる。つまり金融庁の言う部内秘をちゃんと規制しろ。って言うのはお門違いで、会社
の問題供給や共有ができない。ことを露呈しているのだ。

18名無しさん2021/05/05(水) 11:46:10.78ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・07

 実際には、ハゲタカファンドを明確に他のファンドと区別することは容易ではなく、
「ハゲタカ」かどうかの判断には、「やり方が汚い」「企業を食い物にする」などの、
主観的なイメージが先行して入り込みがちである。ここに多くの事例があるが、その例
の幾つかを見る。
(1)事例1〜サーベラス社による西武鉄道買収事例〜
東京都心部から埼玉県南西部までを結んでいる重要な路線が西武鉄道で、創業者一族に
よる株保有率の虚偽記載事件によって、2004年に株式の上場が廃止されていました。そ
こに2006年頃から株式の取得に乗り出したのがサーベラス・キャピタル・マネジメント
社だ。当初は良好な関係を保っていたものの、2012年に再上場時の株式公開価格を巡っ
て意見が対立する。西武鉄道側はサーベラス社を外して再上場の準備を行おうとしてた
がs、サーベラス社は株式をさらに買い増してこれに対抗しようとした。途中でサーベ
ラス社の経営再建案の1つである西武ライオンズの売却や路線の1部廃止などが含まれ
、両者の関係はさらに悪化した。最終的には、株主総会でサーベラス社が提案した様な
新たな人事案が否決され、事態は収束に向かいました。サーベラス社は西武鉄道の株式
を売却して撤退して、西武鉄道は自社の経営再建計画に従って再上場を果たすことにな
った。

19名無しさん2021/05/05(水) 11:46:37.33ID:is2y/PsT00505
(2)事例2〜村上ファンド事件〜
記憶に残っている人も多い「儲ける事は悪い事ですか。」と呼びかけた和製ファンドの
事件だ。逮捕者も出てそこに大きな注目が集まりましたが、もともとはニッポン放送の
経営権を巡ってのフジテレビとライブドア社のホリエモンの争いである。事件は2005年
、ニッポン放送の運営はフジサンケイグループが行い、フジサンケイグループの運営は
フジテレビが行っていた。相互持合い株式の兄弟や親子会社といった所だ。ところが、
フジテレビの親会社はニッポン放送でねじれた経営構造で、このねじれを改めるために
乗り出したのが村上ファンドだ。一時は筆頭株主となり、フジテレビと組んで経営への
関与をさらに強めようとした。しかし、ここへ待ったをかけたのがライブドアである。
ライブドア社は、フジテレビが株式の公開買い付けを行って保有比率を高める直前に、
敵対的買収を仕掛けた。この段階で、村上ファンドはライブドア社側へつき経営権は、
益々不利になる。その後、紆余曲折を経て、ライブドア社がフジテレビに対して和解案
を提示することで一応の決着をみたが、ライブドア社には政治家、検察、経団連、株式
相場師、ソフトバンク、東京市場と更にライブドアの投資顧問の不審死といった事件が
起こっている。

20名無しさん2021/05/05(水) 11:50:42.30ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・08


(3)事例3〜スティール・パートナーズによるアデランスの株式取得〜
スティール・パートナーズはアメリカでよく知られたファンドだ。2008年日本の頭髪の
アデランスホールディングス(現アデランス)の株式を大量に取得していた。一時は、
発行済み株式の27.7%を保有する筆頭株主となり、多くの取締役を送り込んで経営関与
した。が、しかし、スティール・パートナーズによってのアデランスホールディングス
の経営は上手く行かず、業績はたちまち低迷を続けることになる。最終的にスティール
・パートナーズは、保有株の大半を売却し撤退した。とされている。
(4)事例4〜ベイン・キャピタル社による「すかいらーく」買収〜
2011年当初、すかいらーく社では巨額の負債を抱えていた。魚市場系統で食堂運営をは
たし転々と売られて来た銘柄だ。ここで、ベイン・キャピタル社が野村プリンシパル・
キャピタル社から、すかいらーく社の株式を取得した。ここでサービスやマーケティン
グ見直し・テコ入れを行うなど大幅に経営を改善し、わずか3年後の2014年に、再上場
を果たした。ベイン・キャピタル社が、すかいらーく社の株式を取得した時の総額は約
1600億円と推測されているのに対して、再上場時の時価総額は約2300億円である。差し
引き、700億円の大幅に利益を上げることに成功し、更に円高差益も得た形の事例だ。

21名無しさん2021/05/05(水) 11:51:24.14ID:is2y/PsT00505
(5)今も蠢く東芝事案、
東芝物件はかなりに荒れている。安倍首相肝いりの原子力発電の売り込みは、サウジ、
イラン、インド、トルコ、東欧、アフリカ、中東、東南アジアと、11ヶ国ぐらいあっ
たが、サウジは韓国が建設し、中国は自前でフランスと交渉した、やっとイギリスには
日立が喰い行ったが政府支援もなしにブレクジットで撤退した。東芝はこれからは原子
力だと言わんばかりに米国のウエスチングの原子力部門を買収した。が本社の黒字決算
は下請けのメンテナンス保証の大赤字で成り立っていたのを知らなかったのか屋台骨ま
で揺らす結果になって 瀕死の重症を負った。そもそもの安倍の円安指導で3倍売価を
つけてまで買ったのに。である。はたして車谷社長を救うために買収提案は行われた
のか?そんな疑問がその後の、東芝は英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナー
ズ(以下CVC)などによる買収劇が起こっている。この初期提案を受領し、審議を開始
したと東芝は発表し。CVCは2兆円を超える金額を投じて、東芝を買収し、株式の非
公開化する提案をしたという。何とも大胆な事だ8兆円規模の人材が眠るとされた東芝
にである。しかし、この突然の買収提案にはいくつもの疑問点が残る。

22名無しさん2021/05/05(水) 12:13:30.83ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・09

しかし、此の東芝は、山一証券と同じに実に奇妙な、そして日本の宝としての存在は、
気高い物だった。山一證券株式会社(やまいちしょうけん)は、かつて存在した日本の
大手証券会社で、かつては、野村證券、大和證券、日興證券とともに日本四大証券会社
の一角を担っていたが、不正会計(損失隠し)事件に追われ1997年(平成9年)11月24
日に政府は後押しした財政支援もなく自主廃業したのだが、この時の不採算は3千億の
資金超過だったに記憶している。ところがその後の日本経済の損失は、知られた所でも
14兆円がドブに消えた。とされる。こうした計算を通産官僚で出来るものは2〜3人
しかいない。その上これを予見できる者と言えば皆無だった。山一證券は1897年(明治
30年)に山梨県出身の創業者小池国三が、東京株式取引所仲買人の免許を受け1週間後
に兜町に小池国三商店を開店し創業した。社章は、小池が師事していた若尾逸平の家紋
である「山に一」を選び、これが「山一」の由来となったのだが、此の証券会社の資金
で、1909年(明治42年)の国債元引受、1910年(明治43年)の江之島電気鉄道社債元引
受など、証券会社として初めて債券引受業務に進出し、実業家として、東京ガスや富士
製紙、九州炭鉱等の社長も務め、甲州財閥の名士となった。その後杉野喜精が東京株式
取引所理事長に就任し後任として、太田収時代に鐘淵紡績新株投機戦の失敗があって、
相当に憎まれ、その責任を取り山一證券社長を辞任して自殺した。小池国三の小池銀行
が改組し小池証券となり合併して、新しい山一證券株式会社が発足して生き残るが時代
は戦争一色となった。戦後にはGHQの審査が厳しく許可なしに証券取引業の再開がで
きなかった。その為政府が発行していた勝札を販売して糊口を凌いで過ごした。取引所
周辺の路上や会議室に業者が集まって闇市のようにして証券を密売した時期である。世
に言う総会屋がこの時は会社を守ったのだ。大神時代に戦前は19店舗であった支店を、
拡大し1952年に47店舗まで増加した。就任以降業界第一位主義を掲げ、強気な拡大路線
を敷いていたが、1957年(昭和32年)、野村證券が既に業界トップとなり、山一は業界
2位に転落していた。戦前からの繋がりがたたったと言われる。

23名無しさん2021/05/05(水) 12:18:46.17ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・10

 東芝は車谷社長とCVCとの関係性に実に奇妙なのだが。車谷氏はいま窮地に立たさ
れて、社長の彼を救うためにこの買収提案は行われたのではないかという見方もできる
。昨年7月に開かれた株主総会で車谷氏は苦い思いをした。議案の1つだった「取締役
の再任」で車谷氏の続投に賛成したのは、約57%と12人の取締役の中で最低だったのだ
。この総会には多くのケチがついた。開催後に一部株主の議決権が無効になったことが
判明。一部の外国人投資家が東芝からの圧力を受けて議決権行使を断念したことも明ら
かとなった。そこで東芝側には、筆頭株主「物言う株主」のエフィッシモ・キャピタル
・マネージメントが昨年末に株主総会の公正性を調査するよう求めた。東芝側がこれを
拒否したため、エフィッシモは「ニの矢」を放った。再調査をするかどうかを、株主に
判断を委ねる様にと、臨時株主総会の開催を請求した。この請求により、臨時総会が、
今年3月18日に開かれ、エフィッシモの主張は賛成多数で可決されたのである。この時の
臨時株主総会で決まった「再調査」の結果はまだ出ていない。しかし議案が可決された
のを見て、「昨年の株主総会が現経営陣によって都合よく運営された。」という心象を
持った株主は多くいたはずで増えた筈だ。陣頭指揮を執っていた車谷氏のイメージが、
悪化する可能性は高く、今年の6月に開かれる予定の株主総会で、車谷氏の再任に賛成
する比率はさらに下がり、場合によっては50%を切って再任を否決される可能性も出て
きた中だった。こうした絶体絶命の状況で、CVCの買収提案は飛び込んできたのだ。
今後、東芝が買収を受け入れ、株式を非公開化すれば、エフィッシモなど「物言う株主
」の毒舌から現経営陣は逃れることができる。さらに、CVCが現在提案しているよう
に、東芝の株式を現在の株価よりも3割高い水準で買い取るというのであれば、うるさ
型の株主は東芝株を手放す可能性もある。CVCは“東芝の”というよりも“車谷氏の
”ホワイトナイト(白馬の騎士)のような仕掛けになる。つまりは、欧州の投機家と米
国の投機家の戦いに しれっ〜と中国の工作員が株主に紛れ込んでいる。って言う図式
である。日本の危機はここにある。欧米一体ではない上に中韓の工作なのだ。

24名無しさん2021/05/05(水) 12:26:52.77ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・13

戦争前から、国際金融資本は、成長する日本を危険視し脅威として叩こうとした。満鉄
の爆破つまり柳条湖事件でリットン調査団については、真相でもデマでも全く関係なく
、彼らの視点は満州国成立とその原野の開発に目を見張った。つまり彼らには、欧州の
進んだ文明よりは、遥かに勤勉に大きく近代都市化した朝鮮半島と中国の現状に、目を
奪われたのだ。その2〜30年前までは、全く山村の原野の広がる農村と、糞尿さえも
垂れ流しされる忌み嫌われた朝鮮道路の街は、フランスの臭い石畳とおなじながらも泥
羽根多き人糞の中を歩くような街だった、今や見違えるほど清潔で 夜にガス灯の付く
電気も通った文化都市に変容してたのである。その後その嫉妬から中国の革命家への、
国際法を違反してまで武器供与や輸出して来たのは、日本の勤勉や実直さへの脅威や、
東洋社会の未来への変動の可能性を見出したからである事は、歴史の知る所でもある。

25名無しさん2021/05/05(水) 12:27:12.42ID:is2y/PsT00505
敗戦後にもその欲望は同じで、日本に多くの内政干渉をし、労働時間と会社所属文化、
賃金上昇、銀行融資、義務教育を潰しながら研究分析し、日本を次々と弱体化させて行
く。そして日本は経済資本の転用先、つまりアンチ西洋として朝鮮や中国を育てて行く
。元々、第一次大戦までは、真の敵は日本ではなくソ連だったのは確かで、ソ連と言う
国の、年中寒さで滞る流通や交易で、発展する他国を指を喰わえて時節を待つほど穏や
かではなく、果敢に不凍港を求めて南下作戦を繰り替えしていたのが歴史だ。が、欧州
戦線にドイツ帝国が誕生し米国は無理強いの参入理由で日本と敵対した。日本軍を支那
大陸から駆逐し、ソ連と共同作戦を取り、ソ連を大国にし支那共産党という凶悪な政権
を誕生させてしまったのである。アジア地域において日本が1世紀に及び取り組んで来
た反共の義務と責任を外し、アメリカがその責任を負うはめになったのは確かなことだ
。じゃぶじゃぶに刷った米ドル消費の相手国として、中国を利用したかったのだろうが
、その失敗で米国が今世紀の状況を招いた元凶ともなった。クリントン政権時の露骨な
日本外しで、中国にすり寄ったが決定的な政策ミスをしIT文化においても、昔の蓄積
し融合させる先進国と、全くしがらみなく新規に発展する違いで、どんどんと経済活力
をつけた中国社会は、更に詐欺的物真似商法で伸びていった

26名無しさん2021/05/05(水) 12:43:14.03ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・13

戦争前から、国際金融資本は、成長する日本を危険視し脅威として叩こうとした。満鉄
の爆破つまり柳条湖事件でリットン調査団については、真相でもデマでも全く関係なく
、彼らの視点は満州国成立とその原野の開発に目を見張った。つまり彼らには、欧州の
進んだ文明よりは、遥かに勤勉に大きく近代都市化した朝鮮半島と中国の現状に、目を
奪われたのだ。その2〜30年前までは、全く山村の原野の広がる農村と、糞尿さえも
垂れ流しされる忌み嫌われた朝鮮道路の街は、フランスの臭い石畳とおなじながらも泥
羽根多き人糞の中を歩くような街だった、今や見違えるほど清潔で 夜にガス灯の付く
電気も通った文化都市に変容してたのである。その後その嫉妬から中国の革命家への、
国際法を違反してまで武器供与や輸出して来たのは、日本の勤勉や実直さへの脅威や、
東洋社会の未来への変動の可能性を見出したからである事は、歴史の知る所でもある。

27名無しさん2021/05/05(水) 12:43:39.28ID:is2y/PsT00505
敗戦後にもその欲望は同じで、日本に多くの内政干渉をし、労働時間と会社所属文化、
賃金上昇、銀行融資、義務教育を潰しながら研究分析し、日本を次々と弱体化させて行
く。そして日本は経済資本の転用先、つまりアンチ西洋として朝鮮や中国を育てて行く
。元々、第一次大戦までは、真の敵は日本ではなくソ連だったのは確かで、ソ連と言う
国の、年中寒さで滞る流通や交易で、発展する他国を指を喰わえて時節を待つほど穏や
かではなく、果敢に不凍港を求めて南下作戦を繰り替えしていたのが歴史だ。が、欧州
戦線にドイツ帝国が誕生し米国は無理強いの参入理由で日本と敵対した。日本軍を支那
大陸から駆逐し、ソ連と共同作戦を取り、ソ連を大国にし支那共産党という凶悪な政権
を誕生させてしまったのである。アジア地域において日本が1世紀に及び取り組んで来
た反共の義務と責任を外し、アメリカがその責任を負うはめになったのは確かなことだ
。じゃぶじゃぶに刷った米ドル消費の相手国として、中国を利用したかったのだろうが
、その失敗で米国が今世紀の状況を招いた元凶ともなった。クリントン政権時の露骨な
日本外しで、中国にすり寄ったが決定的な政策ミスをしIT文化においても、昔の蓄積
し融合させる先進国と、全くしがらみなく新規に発展する違いで、どんどんと経済活力
をつけた中国社会は、更に詐欺的物真似商法で伸びていった

28名無しさん2021/05/05(水) 12:45:05.66ID:is2y/PsT00505
世界の行末・・・・・・14

米国がここまで自らの利権の為に中国を利用しなければ、今の中国は少しだけ先進国の
利益を受けたインドやパキスタンくらいの国だったかもしれない。ところが共産化した
この国を、最恵国待遇し、新社会経済モデルの中に組み入れIMF保証の枠組みまでも
組み入れたのである。これを機に日本も独自融資を行う。すると中国はまるでアリ地獄
で待ち構えるかのように次々と嘘をついては発展搾取構想にしめしめとばかり乗りかか
り、先進国の貪欲な投資を呼び込む。そして巨大な人口も巨大な土地巨大な市場経済を
売り文句に、まるで自由化した西側の一員であるかのように振舞った。そして、我々は
民主化自由化を行う。と高らかに宣言し選挙の確約を謳った。つまりは中華人民共和国
だ。と人民のいずれかは行う自由選挙の遡上にある政府だと偽る。こうして民主主義の
旗手のまま民主主義の祭典のスポーツ部門のオリンピック、文化・技術の万国博覧会、
更に各々のモーターショーやグランプリ―など殆どのイベントのホスト会場を受け持っ
た。つまり高額納税者達は、ビルゲイツ以下、殆どが中世貴族以上の税金すら納めない
で、自分たちの遊びの様な事業拡大に中国に入って行ったのだ。近頃のアマゾンのゾベ
スや、テスラのイーロンマスクは、現在の日本の金融工学から言えばほぼほぼ犯罪者で
ある。ここに経済学の嘘がある。社会経済学上は金融工学の利潤や投資効率では明らか
に、不良資産化し廃業や反社会性に近づくほど高額な利潤追求が出来るし、公益化普遍
化平均化すればするほど、それらの価値を見誤り利益を産まないもの。との結果は出て
いる。

29名無しさん2021/05/05(水) 12:45:25.00ID:is2y/PsT00505
   欧州・欧米の西洋の文化を面妖な文化とコロナ発生期に叫んだのは、経済学者で
同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」の2020年1月20日号
である。曰く「ヒト・モノ・カネのいずれをみても、百鬼夜行状態だ。正月早々、何た
ることか。」と国際社会に嘆き、怒っているが、彼女の予見通りに、我が日本で、妖怪
アホノミクスが幅を利かして、コロナ拡散に陥り。敵国要人暗殺作戦に打って出るトラ
ンプ親爺はイランの要人を爆殺して中東からの引き揚げを目論んだ。口から出まかせの
ボリス・ジョンソンは利口にもウイルス対策をワクチン接種拡大に切り替え乗り切り、
大ロシアの再生を夢見るプーチン帝王は、依然として野党党首暗殺に燃えている。永久
皇帝を目指す習近平は、悩ましいほど国際社会の癌となって、香港・台湾・ミャンマー
フィリピン・インド更にはチベット・ウイグルと、残忍な人でなし計画に邁進している
。つまり、欧州各国に経済実利を人参の様にぶら下げ、一帯一路の目晦ましでナチスの
収用列車を世界に運行させて行くのであるが、はたしてこれに人類が危機感を持つのは
当然であろう。

30名無しさん2021/05/10(月) 21:14:45.86ID:ZF1KMsAG0
世界の行末・・・・・・15

ビリオネアカップルのビル・ゲイツとメリンダ・ゲイツは5月3日、27年間の結婚生活に
終止符を打つことを宣言したが、メリンダが最初に離婚に向けての話し合いを弁護士と
始めたのは、2019年の事 だったことがウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が入
手した資料で明らかになった。WSJ は、このタイミングが少女の性的人身売買の罪など
で起訴された資産家のジェフリー・エプスタインとビル・ゲイツの関係が世間の注目を
集めた時期と重なると報じている。5月3日付の離婚申請書によると、ゲイツ夫妻は1300
億ドル(約14兆円)以上の資産を離別契約によって分割することに合意したとWSJは
伝えた。2人はそれぞれスター級の弁護士チームを抱えている。メリンダは、ドナルド
・トランプの元妻のイヴァナ・トランプやマイケル・ブルームバーグらの離婚を担当し
たニューヨークの弁護士ロバート・ステファンを雇い、ビルはマーク・ザッカーバーグ
の元弁護士、ロナルド・オルソンを雇っている。彼らの3人の子供は全員18歳以上で
あり、親権問題を解決する必要はない。WSJによると、メリンダが離婚弁護士に電話
をかけたのは2019年10月のことであり、それはニューヨーク・タイムズ(NYT
)が、2008年に未成年に対する性犯罪で有罪判決を受けたエプスタインと、ビル・
ゲイツの交友関係が2011年に始まったとする記事を掲載した後のことだった。ビル
&メリンダ・ゲイツ財団の元職員の1人はWSJの取材に、メリンダが 2013年の
時点で、夫とエプスタインの関係を懸念していたと話しており、それはエプスタインが
14歳の少女の人身売買の容疑で再び逮捕される6年前のことだった。ビル・ゲイツも
メリンダも、離婚の理由については明かしていない。フォーブスは彼らの財団にコメン
トを求めたが、期限までに回答は得られなかった。

世界を動かす巨万富豪カップルの奇妙な話である。悪をした夫妻が何を恐れるのか。
子供の方が 脅威を感じているだろう。これも一つのジェンダーギャップやジェネレー
ションギャップだろうか、ニューエイジテロの、一つの姿なのか。

31名無しさん2021/05/11(火) 02:45:24.46ID:Mx7g7amF0
世界の行末・・・・・・16

ニューエイジ(英: New Age「新時代」の意)とは、20世紀後半に現れた自己意識運動
とされる。宗教的な儀礼の上で、疑似宗教的な潮流をもった新思想体系といわれ、所謂
純真で純朴な宇宙的神秘体験を持とうとする、オーム真理教の入信的動きで、新オカル
トの範囲に入る。ニューエイジという言葉は、魚座の時代から水瓶座の時代 の新時代
(ニューエイジ)に移行するという、西洋占星術の思想に基づいていて、なかなか厄介
な事に、グローバルニューエイジ闘争=グローバルリセット運動が虚実入り乱れての、
オカルト嗜好が流行している。「グノーシス的・超越的な立場を根幹とし、物質的世界
によって見えなくなっている神聖な真実を得ることを目指す」と言う位置づけもあり、
日本の禅僧とか、精進料理やら、ラーメン物流とか多肢に渡った運動がある中で、今や
ニューエイジ思想の運動は、ニューエイジ運動とも発展し、SDGs(エスディージーズ)
「 Sustainable Development Goals」の略称での運動とも連動している。本来は、心霊
主義の台頭する中世に、神智学の伝統でグノーシス主義、ロマン主義といった神学派の
バチカン対抗の単一教義に反対した物だったのだ.内側なる精神の解放を目指し「スピ
リチュアルな真実がある」と信じ称賛するという点において、ビートルズなどの新しい
タイプの神秘主義を目指した自己啓発活動の神秘主義だったのだが、ヒッピー生活やら
麻薬の大麻栽培などで、何となく一世紀異常も伝承され、日本語訳の「持続可能な開発
目標」という意味の運動で、国連のSDGsが、2030年までに達成すべき 17の目標が掲
げられ2015年に開催された国連サミットにおいて採択された。しかしこれは、「MDGs(
ミレニアム開発目標)」として西暦二千年世紀には、もっと孫時代までも豊かな地球を
残そうとした宣言だった。が2015年には達成期限を過ぎ、新たにSDGsが採択された。か
つての、MDGsは途上国対象の貧困・教育・格差・疾病対策などが目標だった。その受継
いでSDGsでは先進国も含めた持続的な社会実現(サステナブル)産業や経済成長、防災
といった、地球環境の目標に広がったのである。

32名無しさん2021/05/11(火) 02:45:51.32ID:Mx7g7amF0
世界の行末・・・・・・17

2020/11/17 ・ 国連総会のヴォルカン・ボズキル議長が、世界の諸問題に対処しきれて
いないとして安保理を批判した。中国政府の台頭によってうまく機能せず、機能不全に
陥ってしまったからだ。IRIB通信によりますと、ボズキル議長は安保理の構造改革に関
する国連総会の会合において、安保理を批判し、「安保理は多くの問題において、世界
の平和や安全維持という自らの責務を、全く履行できていない」と述べたアピールをし
ている。また、「安保理理事国の利益と拒否権行使が対立していることから、安保理の
機能が更に制限されている。」としました。マクロン仏大統領も16日、国際協力構造に
おける刷新を求めるとともに、「現在の安保理は、もはや有益な解決法策を全く提示し
ていない」と語っている。新型コロナウイルスの蔓延開始が始まって以来、安保理は、
コロナ関連のコロナ問題に特化した会議は、ほとんど開催していないからだ。安保理で
、今年7月1日に採択された、更なる国際協力の要請、さらには新型コロナウイルス対策
支援を目的とした、交戦中の国々での停戦成立という国連事務総長の要請を支持した。
この内容の決議のためのアメリカと中国との対立解消にも、三ヶ月もの長期間を要して
いた。これは、193の国連加盟国の不満を呼び、英米中露仏の安保理常任理事国の特権
である拒否権関連の改革についてのある会合においても、安保理の拡大とその地域的な
バランスについて議論するに至っている。こうした無能に陥った背景には、動かない事
に終始する中国の工作が目立っている。中国賞賛のテドロスの国には、中国資本の賄賂
が横行した国土開発が多々行われる。母国の大統領始め中国批判には決して与しない。
との表明もある。当時の状況を知る関係者は、テドロス氏の胡散臭い表明に、トーンを
落とせと進言する。習近平国家主席らと会談したテドロス氏は、インフルエンザに似た
感染症に関する彼らの知識を鵜呑みにし、大規模な封じ込めに向けた取り組みに感銘を
受けて帰国する。だが既にこの時点で、中国は失敗を覆い隠し、その原因調査をもみ消
す工作をしながら、新型コロナウイルスの多数の死者発生の上、国外拡散を始めていた
ことを知りつつ、人→人感染しない。と嘘をついて対応している。

33名無しさん2021/05/11(火) 02:46:22.74ID:Mx7g7amF0
世界の行末・・・・・・18

他の理事会やICPOでも似たような事件は多い。前代未聞のICPOの事務局長が、
拉致され音信不通になり、家族ともども悲観に暮れて捜索する中で、3ヶ月も経ってか
ら、中国政府は母国で共産党政府が預かっている。と連絡して来た。こうした自国政府
の自国高官を拉致して監禁に及んで姿も声明もない形は、平和を取り戻した普通の国家
ではあり得ない話だ。更に不可解なのは、その拉致理由も全く明かさずに家族に帰国の
命令を発して、こうした過去にない行為にICPO自体が 機能不全に陥ったことだ。
後任の選挙をすぐさま加盟国に発して、候補の人事を各国にしてもらい、無事に後任を
選出出来たものの、今後の対応を含めてスッキリしない結果となった。ICPOは国際
刑事警察機構(こくさいけいじけいさつきこう)の略称で、国際犯罪の防止を目的とし
て世界各国の警察機関により組織された国際組織である。これは特に日本が音頭をとっ
てやって来て、日本国内では頭文字で呼ばれることが多いが、海外ではインターポール
(INTERPOL)の名称で呼ばれることが多い。2017年時加盟する国・地域は192を数え、
国際連合に次ぐ大所帯となっている。犯罪捜査や犯人逮捕に携わる各国の警察の連携を
図り、各国間の情報の伝達ルートの役割を果たすもので、主な活動は、国外逃亡被疑者
や行方不明者、盗難美術品などの発見、身元不明死体の身元確認などに努めるものだ.
「国際手配制度」や、国際犯罪および国際犯罪者に関する情報のデータベース化やらと
フィードバックして運営している。2つの非常設機関(総会および執行委員会)と、2
つの常設機関(事務総局および加盟各国に設置された国家中央事務局、通称NCB)を
設置して行われる。NCBは自国の警察と事務総局や加盟各国の警察とをつなぐ窓口の
機関にあたり、日本では警察庁が指定されている。また、効率化を図るために、香港や
プエルトリコなどのような地域は準国家中央事務局に指定されていた。一説では、この
香港を通じて移民となるウイグル人のデーターべ―スのアクセス権が欲しくて、国営の
ハッカー集団に拒否を示したために 共産党中央政府や解放軍が拉致したと言われる。
現実にその後次々と香港の有力者逮捕と締め付けと本国融合が加速した。

34名無しさん2021/05/12(水) 03:24:42.77ID:Xh+Tpy4L0
  世界の行末・・・・・・19

 こうした 中国の政治的実情は実に悩ましいものがある。というのもこれまででも、
日本としては悩ましいものだったが、今や台頭した世界経済の一角を占めるにあたって
世界共通の悩ましいものになった。通常に大国経済には 進化とセーフティレベルの、
ストッパーが備えられて民衆の自由度が進化して経済発揚となる。それによって世界に
迷惑をかける。と言う範囲はごくごく小規模だ。ソ連崩壊に伴う物でも、あまりにも、
ナチスのゲシュタポのような秘密警察や汚職蔓延となった時、他国は干渉しないでも 
農産物不足や食糧不足で民衆は蜂起した。米国は支援して、小麦粉を大量に送ったし、
原子力解体などというものも北極海廃棄から日本海廃棄に変更した時は日本も資金提供
での解体工場設立に向かった。それは核兵器廃絶の交渉に曲がりなりにも米国と冷戦下
の国際社会に協調し安定社会を築いていたからだ。今回の様に英国のデイリーメール紙
などが報じた内容によるとかなりに中国は一国主義になり過ぎている。米国の国務省の
報告書に、生物兵器を戦争する事は勝利する為の主張で相当な予算が盛られ、国家戦略
を早くから確定させ、これを使用するための完璧な条件と、敵国の医療システムに及ぼ
す影響まで詳細に研究し記録されていたようだ。「中国が2015年からコロナウイルスの
軍事的可能性を考慮したというこの最新報告では、新型コロナウイルス感染症の原因に
関する新たな懸念を呼び起こし、一部の当局者は、新型コロナが中国の研究所から流出
した可能性があると疑って止まない」という話しは、まずはDNA解析論文と一致する
。また、オーストラリア紙「ジ・オーストラリアン」での暴露文書は中国人民解放軍の
科学者と保健当局者が作成したもので、疾病を操作して兵器を作る方法を調査したもの
だ。と報じている。文書の著者たちは、第1次世界大戦を「化学戦争」とし第2次世界
大戦を「核戦争」と記述し、それらと違って、第3次世界大戦は「生物戦争」になると
主張し、中国政策の中核になっていたようだ。

35名無しさん2021/05/13(木) 10:35:06.49ID:LYfMj+hz0
   世界の行末・・・・・・20

世界で最も有名な電子株式市場の米ナスダックでさえ、大富豪ウォーレン・バフェット
氏とは競争できないようだ。バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイの
株価がシステムで処理できる上限に迫って、ナスダックはこのほど株価データの送信を
停止する措置を取った。バフェット氏は数十年にわたり、バークシャーのクラスA株の
分割を拒んできた。高騰する同株は7日の取引で43万6312ドルを付けている。バ
フェット氏の譲らない姿勢に、ナスダックでは、今週ついに「Y2K(2000年問題
)」のような問題が発生した。問題はナスダックの32ビットPCシステムでは42万
9496.7295ドルを超える株価を処理できない事だ。バークシャーのクラスA株
は3日、この水準まであと2%に迫った。世界初の電子株式市場であるナスダックが、
誤った株価データを送信するリスクを冒すことはできない。規制当局との協議を経て、
ナスダックは4日、同株の株価送信を一時的に停止。そのわずか2日後、バークシャー
の株価はナスダックの処理可能な上限を初めて突破した。取引や値付けに影響はない。
とみられるが、ナスダックからのデータフィードに頼る証券会社やメディアは情報を得
られない状態に陥った。ただ、ナスダックは先月16日の時点で取引先に注意喚起を行
い、別の場所からデータを入手する時間的な余裕を与えていた。ナスダックによると、
同株のリアルタイムの株価情報が再び入手できるようになるのは今月17日以降。バー
クシャーのクラスA株に匹敵する銘柄はないことから、他の銘柄で同様の問題が起きる
可能性は少なそうだ。

36名無しさん2021/05/13(木) 10:35:23.78ID:LYfMj+hz0
高すぎるバークシャー株、米ナスダックのシステムで処理できず‥‥そもそも秒速売買
なんていうのに対応するからおかしくなる。国家で規制して、実質の会社の資産規模に
反映させなきゃ 庶民とかけ離れた株価だろう。実質相場の2倍ぐらい高値ってのは 
地価と共にバブルの領域だ。最後は中国の様な鬼城生産か 先の家無し家族の ヒッピ
ーや貧民生産で 第二のリーマンショックの様な資金ショートでの不況の再来だろう。
いまはコロナで、米政府やFRBはドンドン予算通過して発行し、貸付返却はしている
ものの いずれ庶民に資金ショートと連鎖倒産が不就労が起こる。全く投資家達も欲が
強く我儘に全然学習しないで 巨大になって 社会悪蔓延らせて どうするんだろう。
またも未来社会が壊れて行く。それこそ持続可能な金融政策や経済対策が必要だろう。

37名無しさん2021/05/13(木) 10:36:48.15ID:LYfMj+hz0
   世界の行末・・・・・・21

従来の経済学では、人間は合理的であるとの大前提があり、内面には立ち入らない基本
原則があった。このため、メンタルな部分についてはあえて触れないでいたわけだが、
多くの専門家が、日本が消費経済を拡大できないことにはメンタルな部分が影響してい
るのではないか?と疑っていた。とされる。大阪大学はこうした新しい研究を積極的に
行って何となく分かっていた事実を改めて顕在化させた。との、研究成果を発表した。
被験者に集団で公共財を作るゲームをしてもらったところ、日本人はアメリカ人や中国
人と比較して他人の足を引っ張る行動が多いという結果が得られ、日本人は他人を他人
と割り切れず、互いに相手の行動を邪魔している。と分析する。この実験結果は身近な
感覚としてよく理解できるのではないだろうか。と問いかけ、日本では何か新しい技術
やビジネスが誕生するたびに声高な批判が寄せられ、スムーズに事業を展開できない事
が多くその間に他国が一気にノウハウを蓄積し、結局は他国にお金を払ってその技術や
サービスを利用する結果となる。と言う事例が示される。成功者は基本的に妬まれるの
で、自身の経験を積極的には他人に語らず、成功のロールモデルも共有しにくいのだが
、これでは消費経済が活発化するわけがない。と結論づける。ところがそれは全く逆だ
。被験者がDNA的にどの位の純粋な日本人なのか不明な事と大阪と言う地勢的特殊性
は、真逆の結果を得ていると考えられる。逆に言えばメンタル的に人の意見を聞いて、
上手く動かず、中国人米国人の方が割り切りが良く悪用するのに長けている。との結果
と考えられる。問題なのはこの経済学とは何かの裏付けだ。

38名無しさん2021/05/13(木) 10:37:11.54ID:LYfMj+hz0
日本経済はバブル崩壊以降
、30年にわたってほとんど成長できない状況が続いている。日本が成長できなくなった
最大の理由は、経済の屋台骨だった製造業がグローバル化とIT化の波に乗り遅れ、国際
競争力を失ったことである。と通り一遍の経済状況を描く。更に成熟した先進国は豊か
な消費市場が育っているとか、輸出競争力が低下しても国内消費(つまり内需)で成長
を継続できる。とか嘘をつき、アメリカやイギリスは、製造業の衰退後も内需を原動力
に高成長を続けている。と言う。ところが実質水準点とされる人の行動様式モデルでは
良く知られる様に 後進国搾取がIT化で徴著に表れ、コムホールドギャップという、
一部のコミュニティがリリーフ労働者としてホールドされ住民ギャップが拡大したのみ
で、格安移民の難民労働に支えられているだけでなのだ。それが中国ではウイグル形態
として見られている。

39名無しさん2021/05/13(木) 11:11:38.46ID:LYfMj+hz0
   世界の行末・・・・・・21

そもそもが、例えば「日本は他の先進諸国と同様に、十分な内需が存在しているはずだ
が、どういうわけか日本の国内消費は低迷が続いており、これが低成長の元凶となって
いる。一部からは消費増税が原因であるとの指摘も出ているが、税は、経済学的に見て
成長を根本的に阻害する要因ではなく、しかも欧州各国が15〜20%という高い消費税率
であるにもかかわらず順調に成長している現実を考えると、この理屈は当てはまらない
。」などと高橋バリの言い分を押し通そうとしてる。基本経済学は自然からの搾取度数
の羅列である。GDPホニャララと言って水準点を偏差値で持って行っているが、要は
加速度的消費活動を基準にその大きく余裕ある貿易量とその搾取利益度を経済指標に置
いてるに過ぎない。例えばキノコの山でキノコ採りに労務費を払う。とそりゃぁ、その
賃金の高い方 莫大に予算のある方が作業員が多くて 良く沢山取れるのは間違いない
。で山はどうなるかというと 種になる胞子も飛ばず 次には大きな不作になるに決ま
っている。そこに2つの方策が示される。山に入るのに制限かけて ちゃんと親キノコ
を残すという採取方法を規定するやり方と、科学的に調査研究で、キノコ環境や栽培の
環境或いは山自体の調査やレーダーなど兎も角、現代科学の粋を集めてキノコを採ろう
とするやり方だ。

40名無しさん2021/05/13(木) 11:13:11.65ID:LYfMj+hz0
開発・排除で特権的拡大策は、20世紀の特徴で先進各国は豊かにな
り、その素であるエネルギーに関して石油と原子力を手にして、紙幣を金本位制の兌換
の責任保証や義務化を解いて、刷れるだけ刷ると言う、なんともいい加減な経済仕組み
に変えた。お陰で地下資源で潤い限定された通貨比率は、極端に変化しソ連崩壊に至る
。地下資源の価格低下で食糧購入が減量され、先進国技術革新で食糧もエネルギー価格
も地下資源も低価格で購入できたからだ。だが結果それは再生の効かない、自然復旧の
不可能な、人類子孫にはとめどもない負債の乱発状態になったのである。それが今回の
温暖化や海洋資源枯渇問題で、それに輪賭ける様に これまでの先進国量を、そのまま
技術的進化で中国が搾取して行ったのである。まあ五十歩百歩とは言え、西洋型搾取の
突然の二倍消費には いくら広大な地球資源でも元に戻せる復旧復元上値は超えるわな
つまり先の科学的方策の失敗で、日本的共和の方策に鞍替えするしかない状態である

41名無しさん2021/05/19(水) 10:52:55.26ID:ZUTtY2sp0
  世界の行末・・・・・・22

「ダークサイド」は、ダークウェブ上にみずからのサイトをもうけており、日本時間の
10日、「コロニアル・パイプライン」への攻撃については触れていないものの、「我々
は非政治的であり、特定の政府と結び付ける必要はない。われわれの目的は、金もうけ
であり、社会に問題を起こすことではない。きょうから仲間のハッカーをチェックして
将来の社会的影響を回避する」などとする声明を発表しいる。関係筋によると米国最大
の石油パイプラインを運営するコロニアル・パイプラインが5月7日、ロシアを拠点と
するハッカー集団「ダークサイド」のランサムウェア(データを暗号化し復旧の身代金
を要求するウイルス)によるサイバー攻撃を受け、全パイプラインが操業停止に追い込
まれた。この事件で明らかになったのは全米のエネルギーを支えるエネルギーインフラ
の脆弱性だった。という。国家の根幹を支えるインフラには、今後もサイバー攻撃を受
けるリスクは続くだろう。と話す。コロニアル・パイプラインは、米東海岸で消費され
、ガソリンやディーゼル燃料、ジェット燃料などの45%を供給する全米最大の基幹イン
フラの様だ。パイプライン網には、南部テキサス州から東北部ニュージャージー州まで
を結ぶ約8850`におよぶ。東海岸の45%が一本のパイプラインに依存してると言う
。1日で約3・8億リットルが輸送されるパイプラインが1週間以上止まれば、米国内
で燃料不足や価格急騰など、供給地域5000万人以上の市民生活に深刻な影響が及ぶ
ことが懸念され、実際に一部地域では、市民のパニック買いによる品切れや、航空機の
ジェット燃料不足が起こっている。しかし、企業側は、10日には一部区間が再開させ、
5月17日までにフル運転が再開できる見込みだ。と発表し市民にパニックに走らない様
に呼び掛けている。バイデン米大統領の政府筋は5月10日の会見で、「ロシア政府が、
関与したとの証拠はない。」とした上で、「実行犯とランサムウェアがロシアにある。
という証拠はある」と言明した。ダークサイドも「金もうけのために実行した」と犯行
声明を出している。バイデン氏は、ロシア政府に自国内で活動するサイバー犯罪組織を
取り締まる「一定の責任」があるとも述べた。

42名無しさん2021/05/19(水) 10:55:34.70ID:ZUTtY2sp0
  世界の行末・・・・・・23

 このアメリカ国内最大の石油パイプラインが先週末、サイバー攻撃を受けた問題では
、最終的にサイバー犯罪集団「ダークサイド」が10日、関与を認める声明を発表した。
ダークサイドは自らのウェブサイトで、「私たちの目的は金銭であり、社会で問題を起
こすことではない」との表明をした。また、自分たちは「政治に関心はない」として、
「地政学には関わらないし、私たちの動機は(中略)どこの国の政府とも関係ない」と
言い訳を主張した。さらに、コロニアル・パイプラインが攻撃対象となったのは知らな
かったとし、「今日からは、私たちのパートナーが暗号化しようとする企業についての
チェックして、社会に影響を及ぼさないようにする」との考えも示した。サイバー攻撃
は、身代金を要求するコンピューターウイルス「ランサムウェア」によるものでFBI
(連邦捜査局)も10日に、犯行にはロシアのハッカー集団「ダークサイド」が関与した
とする声明を発表している。コロニアル・パイプラインは、テキサス州から一大消費地
のニューヨークなど東部にガソリンやジェット燃料などを供給する、長さ9000キロ近く
に達するアメリカ最大級のパイプラインである。その上株式公開になってない非上場の
会社であった。日本的に言えば非営利の国策会社で、社会福祉を行う公益法人の電力会
社みたいな位置付けのようだ。情報セキュリティーの三井物産セキュアディレクション
によれば、「ダークサイド」は、ランサムウエアを使って企業などのデータを暗号化し
、要求した身代金が支払われない場合はあらかじめ盗み出したデータを公開するとする
ハッカー集団で、無反応にはさらに脅迫を行う手口が特徴的である。と言う。去年8月
に登場して、今月10日までに、攻撃を行ったとみられる82社のデータを、ダークウェブ
=インターネット上の闇サイトに公開しているという。これまでに被害にあった企業は
、肥料会社や化学会社、歯科医院のネットワークなど、業種はさまざまで、英語圏の国
で無差別に攻撃を繰り返しているとみられる。と報道されている。

43名無しさん2021/05/19(水) 11:18:43.85ID:ZUTtY2sp0
世界の行末・・・・・・24

 今や日本的 和を以て尊し。って言う国際会議や、話し合いや社会主義的観念はいい
が、世界が、これが遠く及ばず、って形に入ったようだ。又しこたま難しい経済学には
似合わない物になる世界の価値観が横たわる。そもそもが人は欲望の徒であって、その
バックにいる「民族の満足」を背負って代表者が会議するのだ。大枠の規制には誰もが
賛成だろうが、温暖化規制でも科学技術で豊かになる事が何故悪い。みんなで搾取拡大
しても解らないだろう。なんて意見が 国内外で大手を振るのは目に見えている。真実
は、歴史的経過と共に 搾取拡大によって至玉の宝の地球資源が喪失なんて事になるの
が相場であろう。で、事が大きくなればなるほど生存圏の確保だの戦争だの。と叫ぶ事
になるのだが、戦争の強制執行においては、政府統制で経済学など成りたたないのは、
現実的相場である。中国の官製デモよろしく そこにあるのは軍事的な優位性に基づく
、戦略と戦術しかないのであるから、国内で誰もが損しようが庶民が殺され怒れようが
人が苦労し生き伸びようが構わない。そんな世界だ。数値科学の世界に、個人の幸福が
不幸が、国家の目的が民衆の…生活やら平等や権利が・・・・なんてものが入ってない
となる。これが今の中東であるし中国なのであるのだが。これが今イスラエルで起こる
。パレスチナの憤怒である。かつて大英帝国のチャーチルは二隻目の難民を上陸させな
いとしたパレスチナ民に演説をした。「何もパレスチナ人に危害を与えようとか困らせ
ようとかしてる訳ではない。ただこのユダヤ人達にも 生きる権利、生存圏の権利があ
る。と言う事だ。中にはイギリス本国でもいいだろうと言う人がいるが、知っての通り
本国は今戦後処理で瓦礫の山で他人の生活を面倒みる余裕が無いのは火を見るより明ら
かである。一緒に同じ土地で暮らすだけの事だ。少しぐらい増えても、われわれ大英軍
は駐留して紛争など起こさせない。パレスチナ人を困らせない。これまでもこれからも
ずっーとだ。平和のために駐留軍を置く事を約束しよう。・・・と、で3年後は居なか
ったのだ。

44名無しさん2021/05/21(金) 09:53:06.10ID:RrDtecTf0
    世界の行末・・・・・・25

、もともとネタニヤフ首相の 非国民行為が発覚ししまい 汚職や賄賂や非道や忖度と
家族のいわばゴーンの様な醜態が裁判されて有罪になる運命にある。総理職の為に、今
だ逮捕に至らない、首相特権の為に。でもって保守革新共に人気がないのだ。こんなに
身を粉にしてワクチン打って国民を守ってるのたぞって、怒って じゃぁ〜〜従来道理
にパレスチナ虐めをすっど〜。って旧住民を勝手に排除して入植したり、理由なく家を
追い出したりして軍部を動かして焚きつけた。怒ったハマスは本来戦闘好きじゃない。
自前の鉄砲玉も作れないで寄付金で武器購入してるタダの互助会からしたくない嫌だけ
ど 今叩くしかない。この所コロナで寄付金も減ってるから人気が全ての会だから勢い
なけなしのロケット弾発射して対抗したがアイアンドームで殆ど打ち落とされた。がし
かし倒壊を見れば、恐らく狡猾にも事前に工事して解体用爆破物を埋めて計画してたの
だろう。この隣接した街中の2つのビルを横倒しせず解体した。こんなに他のビルには
影響をなく撃ち落とせるミサイルはない。又、崩れ方がミサイルのそれではない。これ
はネタニヤフ陣営の強硬派の計画通りの予定行動には違いない。人気がないので過激派
が優位になってこうした行動になったのだろう。過去の原因は別にして戦争紛争では、
こうした殺人バカや戦争キチガイが多数発生する。だからこの狂気の指導者が最も怖い
。馬鹿を排除できずにいる国で、首相が洗脳されてしまい強権を発動する。日本の中も
汚職・賄賂・忖度で獣医師会の認可された加計学園や桜を観る会などが噴出している。
裁判所も処罰は軽すぎるし、検察や警察の対応もおかしい。いまの安里や河井の裁判も
おかしいほど追及がない。蔵相までやって 自分は無実だなんておかしい事言ってる。
支援者の為に市長やら応援したっていう間違ってない事実が汚職ではない。と言う発言
だ。金の亡者の政治家には、憲法が規定する貰ってもやってもいけない商売という意味
や、徒党は組む物を結社とすると規制した意味を解ってない。日本国憲法が違法政治家
達によって司法が壊れていく。この光景に裁判官はどう見えるのだろうか。

45名無しさん2021/05/21(金) 13:46:14.27ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・26

 中国の国有石油最大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)は4月29日、2021年1〜3月
期の決算を発表した。それによると、売上高は前年同期比8.4%増の5519億元(約9兆2千
億円)、約10兆円の売上げを叩き出している。純損益は前年の162億元(約2718億円)の
赤字から、277億元(約4648億円)の黒字を記録した。約3千億の赤字が5千億の利益に
転じた形でである。報告によると、今年の前期において同社はマクロ経済の回復と石油
・天然ガス市場の需要回復、原油価格上昇といった有利な局面で、年当初から既に収益
は大幅拡大。昨年来の新型コロナウイルス流行で、国際経済が徐々に回復しつつある事
と他の産油国の相次ぐ減産実施を背景に、国際原油価格は年頭より上昇を続けて、更に
利益を伸ばし続けている。英国北海ブレントのスポットは1バーレル 61$ドルで 前年比
21.9%上昇、米国WTIのスポット平均価格は1バレル58.13$ドルで同27.7%上昇してる
。勿論例のダークサイドがコロニアル・パイプラインが攻撃対象で身代金要求して閉鎖
された事も要因はあるが、米国も中国も共に声明は何一つ発していない中、資源のない
日本はこの2〜3割高の天然ガスや石油に振り回されている。中国のペトロチャイナは
そうした事を尻目に、今や新セブンスターの仲間入りして規模拡大し世界的な価格指導
権すら持っている。中国石油天然気集団公司(せきゆてんねんきしゅうだんこうし)は
略称を中国石油集団(CNPC)の中国人民公社の国有企業の主要子会社で原油・天然
ガスの生産と供給、石油化学工業製品の生産・販売において中国最大の規模を誇る石油
会社でもある。この事業は「石油・天然ガスの探鉱と生産」「石油精製と化学工業製品
の生産」更に「石油製品の流通・販売」「天然ガスの販売およびパイプライン運営」の
4つに分けられる。この中の実質的中国中枢の活動会社と言ってもいいだろう。この中
に、かつての精製機械を日本が二階氏の排気ガス対策の為に送ったが、取りつけ工事に
共産党幹部が脱硫装置返却し 2基の精製基を3基にした曰く付きの技術援助が稼働す
る会社だ。このスモッグの現実をどう二階氏は説明し謝罪し、更に日本に賠償するのか

46名無しさん2021/05/21(金) 13:47:20.74ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・27

 それぞれの部門別に見ると、年当初期に「天然ガスの販売およびパイプライン運営」
事業の利益が最も大きく、前年同期比63%増の3千億円を計上し、天然ガスの販売量が
増加し価格上昇による利益をだす。1〜3月期の天然ガスが国内販売量で前年比15%増の
547億立方メートルに達している。日本における天然ガスの年間消費量が約1,000億m3で
6割は発電に使われてるから実質日本とほぼ同じ量の供給と言う事になる。次の利益が
大きい物が、「石油の精製および化学工業製品の生産」事業であり、2020年1〜3月期の
約1千5百億円の赤字計上が、今回約2千5百億円の黒字を記録した。3番目に利益が
「石油・天然ガスの探鉱および生産」事業で黒字額が約2千億円だったが、前年同期に
比べ13%減となった模様だが、これは掘削運営事業と思われ東シナ海の生産流通量を、
いみするのかも知れない。つまりガス産出量の目減りだろう。他方で「石油製品の販売
」事業は、2020年の166億元(約2785億円)の赤字からの33億元(約554億円)の利益を叩き
出し2021年1〜3月期のペトロチャイナの石油製品の販売量は前年比2.2%増の3625万d
で殆ど流通量の動きは無い形だ。しかしながら、その内の中国国内で販売した石油製品
は前年同期比21%増の2420万トンだった。と言う事は、自国内での生産プラスチックや
ビニールなどの製品が安定化したと見られ 品質向上がみとめられ玩具類やコネクター
類から医療品やマスクなど進化を遂げた事をうかがえるような2割増しの利益なのであ
る。かつての、文革、大躍進の粛清時代に影を潜めて石油公団を率いた周永康氏が脚光
を浴びて、改革開放で登壇したが、薄熙来と共に失脚し、その後汚職撲滅調査が行われ
、最終的は、中国天津大爆発が発生し中国共産党中央規律検査委員会は、国家安全生産
監督管理総局のトップだった楊棟梁氏(61)を「重大な規律・法律違反で調査」と発表
し、前天津市副市長だった事での汚職で失脚させた。「爆発の責任追及だけではない、
複雑の政治問題が絡んでおり、この謎の爆発は同市の政界で地震を引き起こしている」
と言われ、無期懲役刑服役中の周永康や曽慶紅元国家副主席らと、黒い関係にあった可
能性を指摘された。かくして 失脚の連鎖が産まれている。

47名無しさん2021/05/21(金) 13:49:18.15ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・28

「この爆発は、政治闘争で敗北しかけている江沢民元国家主席が仕掛けた習近平陣営へ
の猛反撃で、江氏と長男は発生後身柄を拘束された。」などの情報も出て、最高指導部
も爆発発生後、中規委は「調べを受けてはならない、触ってはならない特権者はだれ一
人いない。」と表明して事態収拾を図っている。メディアは「周永康すら完全調査を受
けた。よって、天津の事故を隠ぺいする必要はない」と報じるなど同調した論評だった
。ところが中国のこの中国石油天然気(ペトロチャイナ)は首位に入るとは言え、他にも
大きな石油企業は中国には多々ある。それは石炭発掘事業が方々にあるように天然ガス
も石油も供給不足にあるからだ。中国石油化工集団公司(略称中石化集団、シノペック
)は、中華人民共和国の国営石油会社で、傘下の中国石油化工股分有限公司有限公司と
区別する為に、シノペック・グループと呼ばれる。中国化工集団有限公司(ケムチャイナ
)とは別の組織で、中国石油天然気集団有限公司、中国海洋石油集団有限公司とともに
、中国3大国有石油会社と呼称されて存在する。1983年「中国石油化工総公司」が設立
されて同総公司は、石油産業のうちの川下(石油精製および石油製品製造、その流通)
および関連産業の石油化学基礎製品の製造を担った会社となった。 以来、石油産業の
川上(石油採掘)と川下(石油精製および石油製品製造、その流通)は分業され、川上
を「中国石油天然気総公司」、川下を「中国石油化工総公司」が担って存在していた。
2001年、世界貿易機関の加盟で、石油製品の国内流通・販売において、国内外での石油
メジャーとの競争が予測され、1998年に中国政策当局は国内石油産業の大改革を行った
。中国石油化工総公司と中国石油天然気総公司は共に事業再編を行い、事業の川下と川
上の垂直統合を行うとともに国土南北における地理的分業を行った。加えて、両社は、
それぞれ中国石油化工集団公司(シノペック)および中国石油天然気集団公司 (CNPC)
に改名再登記し持株会社となった。事業部門は分離して子会社化させている。さすがに
中国人はタダでは転ばない。かえって大きくなったのである。

48名無しさん2021/05/21(金) 13:54:23.58ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・29

この石油資本は、2000年、中国石油化工集団公司は企業集団内の石油関連事業の会社を
整理統合し、子会社の中国石油化工股分有限公司を設立する。同子会社は香港、上海、
ロンドン、ニューヨークの各証券取引所に上場してその後、2017年に中国石油天然気集
団公司を立ち上げ、全民所有制企業から国有独資公司へと会社種別を変更して中国石油
天然気集団有限公司となった。だが、旺盛な石油需要を背に、中国石油化工集団公司は
依然として全民所有制企業のままである。2009年に、イラクや西アフリカの石油権益を
持つスイス石油大手アダックス石油を買収。2010年はスペインの資源大手レプソルYPF
のブラジル部門の株式の40%を取得。2011年には、カナダのアルバータとブリティッシ
ュコロンビアの州をまたがる油田とガス田の石油・天然ガスのデイライト・エナジー社
を22億カナダドルで買収して海外展開している。ここに葉氏の渤海華美集団公司が登場
する。葉氏は「経済犯罪」の容疑で勝手に中国政府の捜査を受けて拘禁され、2018年の
初頭から行方不明となった。中国の投資会社・渤海華美股権投資基金管理有限公司、(
通称:渤海華美)の取締会のメンバーとしてハンターバイデン氏が名を連ね、2017年8月
にハンター氏は、香港の金融業者・董功文のメールで、以前から華信と3年間の契約を
結んで、年間1000万ドルの供与を「紹介費」として受け取っていたことが判明している
。上海を拠点とする華信集団は、2018年の中国政府の腐敗一掃キャンペーンの標的にな
ったが、中国最大の純粋な民間石油会社だった。同社はロシア、東欧、アフリカの一部
で数十億ドル規模の事業を手がけ、創設者の会長の葉簡明氏は、中国共産党上層部と親
密な関係にあったとされ、渤海華美の「海外での合併と買収の過程で渤海華美は、中国
企業に資金を提供するだけでなく、広範な国際ネットワーク関係と経験豊富なプロジェ
クト実行チームを持っている。」会社だった様だ。しかし葉簡明氏の突然の行方不明と
共に2019年から国有企業が管理することになったと報道している。民間会社を国営企業
が喰った形だ。

49名無しさん2021/05/21(金) 14:22:57.98ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・30

 なぜ チャイナペトロなのかは解らないが、そもそもペトロの名は、ブリティッシュ・
ペトロリアム(British Petroleum Co.,P.L.C.(Public Limited Company)が発祥であ
る。イギリス最大の石油メジャーで今やBPと変わっている。ロンドンに本社をおいて
1900もの関連会社を有し、70ヵ国以上で事業活動を行う巨大メジャーである。石油関係
のすべての分野で事業活動を行い、同時に天然ガス・石炭といった他のエネルギー分野
にも事業を拡大していて総合エネルギー企業となっている。加えて、化学・食品・情報
技術等の産業を抱えるコングロマリットである。イギリスヴィクトリア女王崩御して、
長男エドワード王子がエドワード7世として即位した時代の話で、まだ中国に清王朝が
存在していた時代に遡る。BPの前身は、1901年イラン政府が「W.K.ダーシー」に与え
た石油利権を開発するために09年設立されたアングロ・ペルシアン石油会社(Anglo‐
Persian Oil Co.Ltd.)が発祥である。オーストラリアの鉱山技師のダーシーは1901年
にイギリス政府のアシスタントでイランのカージャール朝国王要請から、全南部諸州の
中部イランの大部分の莫大な鉱区の石油開発利権を入手した。約7年間空の油井ばかり
掘り続け資金を使い果たした頃に、1908年5月アフワーズの北約9kmの、マスジェデ・ス
レイマーンで豊富な油田を掘り当てることに成功したのである。翌09年にイギリス政府
の援助を受けアングロ・ペルシアン石油会社(ブリティッシュ・ペトロリアム会社の前身)
が設立され採油が行われた。1901年のイラン政府のダーシーに与えた石油利権を開発す
るために設立されたアングロ・ペルシアン石油会社は、戦争と政変によってその後35年
にアングロ・イラニアン石油会社に改称した。1953年はまだ、パーレヴィー朝のイラン
であり国内を欧州化する事に努力していた時代だった。パフラヴィー朝イランの第2代
にして最後の皇帝(シャーハンシャー)である。パフラヴィー2世と呼ばれ、亡命前後
の日本の報道ではパーレビ国王と呼ばれることが多かった。父である先代の皇帝レザー
・シャーの退位により即位し、「白色革命」を推進してイランの近代化を進めていたが
、性急な米国諜報部の活動でイラン革命が起こり失脚した。

50名無しさん2021/05/21(金) 14:23:21.64ID:RrDtecTf0
シャーはドイツと同盟して
第一次・第二次共に 軍の発動はしたが、雪山越えの進軍ができずに敗退した。

51名無しさん2021/05/21(金) 14:57:31.39ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・31

イラン皇帝レザー・シャーは、第一次大戦の敗因から、最初はアメリカ合衆国に接近す
るが、限定的な関係しか持てなかった。その為、その後ナチス・ドイツに急速に接近す
る。1941年6月のドイツのソビエト侵攻によって、イギリスとソビエト連邦が連合国と
なったのがシャーを苦しめた。これにより、イランは連合国にとって非常に重要な拠点
となったのだ。アーバーダーン油田は1940年で 800万トンを産出し、連合国の戦争遂行
において極めて重要なものであり、それがナチスの手に落ちることをイギリスは恐れた
。また、ソビエトにとってもコーカサス地方に隣接するイランは戦略的に重要な拠点で
あった。大英帝国は既に民間の石油会社を買い上げ大英帝国の国王の持ち物に変えてい
た。ロイヤルダッチシェルは、ロイヤルがダッチシェルを買い上げ事実上海軍のものに
変えていたからだ。1941年、ドイツ軍は順調にソビエト領内を進軍して、連合国にとっ
ては、アメリカ合衆国はレンドリース法を制定し、合法的に武器貸与をソビエトへ行う
方法を限定的だが行われていた。ソビエトの北極海に面した港であるアルハンゲリスク
やムルマンスクへの輸送は、港が不凍港でも、大量の流氷や沿岸氷結など物資の輸送を
困難があった。Uボートによる群狼作戦の通商破壊工作の損失も無視できなかった。そ
の為、南方イランの経由で鉄道輸送を図り、これらの問題を解決してペルシャ湾経由の
輸送ルートは、非常に適しているものであった。イギリスとソビエト連邦の二カ国は、
イランとシャーに共に圧力をかけていた。が、これはむしろ緊張を高め、首都テヘラン
では親ドイツの暴動を引き起こした。そのため、レザー・シャーはイラン国内に居住す
るドイツ人の追放を拒否し、連合国による鉄道利用を認めなかった。イラン側の反応は
この事で連合国に武力行使を決意させ、1941年8月25日に、イギリスとソ連はイランへ
の侵攻を開始するいのである。シャーは米国に救済を嘆願したがルーズベルトからの
返答は、シャーの国をアメリカ合衆国大統領が救済する気が無いことで、嘆願は失敗に
終わった。この重要な補給路は蹂躙され、ペルシア回廊はソビエト連邦へ大量補給供給
基地になったのみならず、中近東のイギリス軍にも物資を供給した地になった。

52名無しさん2021/05/21(金) 15:00:33.56ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・32

イランでは、1939年9月1日に勃発した第二次世界大戦中には、レザー・シャーがイラン
国内に居住するドイツ人の追放を拒否して、連合国に鉄道の使用を拒否する。こうして
イランは急速に枢軸国のドイツに傾斜して行った。このために、連合国のイギリスとソ
ビエト連邦は、1941年夏に鉄道を含む補給路と、石油などの豊富な資源の確保のために
イランへの侵攻を行った。この侵攻を受けてレザー・シャーは、連合国の一国でイラン
との関係も深かったアメリカ合衆国のフランクリン・ルーズベルト大統領に仲介を求め
たものの 拒否され9月にはイラン軍は制圧された。その後イランは、両国による共同
進駐を受け、両国の圧力を受けて退位した父に代わり、モハンマド・レザーはモハンマ
ド・レザー・シャーとして皇帝に即位し「白色革命」を推進してイランの近代化を進め
ている。皇帝はしかし、モハンマド・モサッデク政権が誕生し1951年より石油国有化を
進めソ連に接近する首相と対立する。1953年にCIAとMI6の支援を受けた皇帝派のファズ
ロラ・ザーヘディー将軍らによるクーデター(アジャックス作戦)が起きてモサッデク
首相は失脚し、権力を回復したが、このやり方が尾を引いた。石油国有化を断行したモ
サデグ政権を倒した軍部クーデタでいったん実権を失い海外に亡命していたパフレヴィ
ー2世が帰国したが、この秘密警察サヴァクを動かして左右の反体制運動を取り締まる
など権威主義体制を敷き、上からの指導改革を図って経済成長を目指すといういわゆる
開発独裁体制を確立する道を歩いたからだ。日本の飛躍的な経済成長に注目して1963年
からは石油の輸出により獲得した外国資本とアメリカ合衆国による経済援助を元手に、
白色革命は、土地の改革、国営企業の民営化、労使間の利益分配、婦人参政権の確立、
教育の振興、農村の開発などの改革を実行し、イランの近代化を進めが、一方で親欧米
路線のもと引き続き欧米諸国の外国資本の導入によって、欧米の諜報工作員がはびこっ
た。こうして専制政治を復活させた事で、イランの石油国有化を中心と民族主義政策は
挫折したが国民はより性急な改革に反対が起こっていた。

53名無しさん2021/05/21(金) 15:01:11.49ID:RrDtecTf0
  世界の行末・・・・・・33

 元々はアメリカはモサデグ政権まではイランの石油資源に対して権益を有していなか
った。1953年のモサデグ政権を転覆させるクーデタでは、アメリカのイラン進出の
好機となり、事実、その黒幕となった。アメリカの諜報機関CIAはアメリカ国務長官
ジョン=フォスター=ダレスが、弟のCIA長官アレン=ダレスとともにクーデタ計画
を練って、駐イラン大使に実行させたものだった。CIAの資金でテヘランの貧民層を
買収し暴動を起こさせたのである。こうしてアメリカはクーデタ成功によってイラン国
内に橋頭保を築いた。イギリスからイランの石油資源の40%を得ることを約束され、
後になっては、このイランでのアメリカ外交政策の搾取への反発が強くなり、1979年の
イラン革命ではアメリカ大使館占拠事件が起こる原因ともなった。イラン革命の指導者
ホメイニはこの歴史から、アメリカを「大悪魔」と呼び、アメリカ大統領ブッシュは、
イランを「悪の枢軸の一員」と呼んで憎悪し合う遠因であったのだ。しかし1953年
のアメリカの介入によるクーデタは今や慄然とアメリカの失敗とされる。既に映像で、
この時のクーデタ展開が、全くイギリス諜報員とアメリカ諜報員の誤解によって生まれ
た事が証明されている。即ちシャー国王の訪欧期に革命が起きそうだが、内情を教えて
くれと言う電文が送られ、イギリス諜報員が内情を理解した。エリザベス船内から。と
返電した。だがこの電文が、エリザベス女王陛下が応援する。と理解されてCIAが動
いたという、何ともお粗末な物だったのだ。英国はこの石油利権を米国に分ける事には
消極的なのは当然だったのに。である。このクーデタはイギリスの石油資本(アングロ
=イラニアン石油会社)とアメリカのCIA(中央情報局)が仕組んだものとされて、
これ以後は石油市場を安定させるため七大石油会社の合弁会社がパフレヴィー2世と、
協定を結びイランの石油生産を支配することとなった。こうして54年にブリテッシュ・
ペトロリアム(British Petroleum Co.,Ltd.)となり,80年に現社名となる。

54名無しさん2021/05/24(月) 18:15:37.26ID:tIQLRV7b0
  世界の行末・・・・・・35

 このイラン提訴のICJが1952年07月22日の判決を下して、イランの主張を全面的に
認め、国際法上は、この事件で石油利権協定が国家間の条約ではないとした事は大いに
、国際社会の先進国の独断的な流れを止めた。国連総会で、アイゼンハワー米国大統領
による『Atoms for Peace』と呼ばれる歴史的演説が行われたのは、次の年の 1953年で
あった。国際世論の後押しで、1950年代から1960年代は、世界各国での「原子力の平和
利用」が叫ばれ大いに研究ga始められた期間といえる。日本でも、1955年に、原子力
基本法を成立させて、これが日本における原子力利用の始まりを促進した。基本法では
、原子力の研究や開発、利用は平和を目的としたものに限ることや、「民主」「自主」
「公開」の三原則にもとづくことが定められて始まった。原子力基本法の原案の大半は
、後に首相となる中曽根康弘氏が委員長を勤めていた衆院両院合同委員会で決定された
。また、この法律で設置が定められた「原子力委員会」の初代委員長には、正力松太郎
氏が就任した。この時点で日本は大きな間違いを犯している。つまりこの正力松太郎が
単なるアメリカ賞賛主義者の新聞社社主であり、何ら原子力による知見も研究も分析も
ない人間であり、結果的に推進を後押しした国家的政治決断の行使者でしか無かった事
である。つまり知見や知識がなくあくまで推進モデルの先駆者であった為に経済上優位
のシンプルに規制の概念がないままに進んだのだ。当時の日本に、原子力発電(原発)
を建設するノウハウはない。米国や英国などに協力を仰ぎ、原発の開発を進めるしかな
くまた、先端技術の原発を、民間企業のみで開設することは難しかった。国も一致協力
して「日本原子力発電株式会社(日本原電)」会社を立ち上げ1966年、日本で初めてと
なる商業用原発の、日本原電の東海発電所を作った。茨城県那珂郡東海村に建設された
英国から導入された「黒鉛減速ガス冷却炉」の運転がなされた。核分裂によって放出さ
れる中性子の速度を、黒鉛によって下げる旧式だが、当時は最先端の秘密の技術だった
。この運転開始により、原発に関する日本への技術移転が始まり、徐々に国産の原発が
開発される。

55名無しさん2021/05/24(月) 18:16:04.76ID:tIQLRV7b0
  世界の行末・・・・・・36

 この原発輸入し運転に及んだエポックは、随分と日本のエネルギー供給を楽にした。
世界では、現在主流に「軽水炉」建設であるが、これの標準品がアメリカからもたらさ
れ福島原発一号機となった。1950年代末期の福島県は高度経済成長の波に乗り遅れ産業
近代化率も低位であった。福島県は産業誘致のため電源開発に努力し茨城県助川から浜
通り夜ノ森以南にかけて広がる石炭産業と林業は衰えていた。新たなエネルギー源を模
索していた東京電力は原子力発電課が設けられた1955年頃、東京電力の電源構成を従来
の石炭石油火力の転換が始まった頃で、石炭火力の後継の燃料として石油を使用する事
が殆どだった。がこの検討されて社内では折からのブームに乗った原子力の方が、石油
火力より実現に向けた動きで先に手をつけられるものとなった。1号機を選定した際に
、東芝に助言を貰いスペインにて先行して工事が進められていた同型炉の計画を活用し
た。モデルとなったサンタ・マリア・デ・ガローニャ原子力発電所1号機は内陸にあり
、契約業務と並行してプラントレイアウトについて検討が進められた。熊谷組に敷地造
成、冷却水路関係、物揚場護岸を頼み、間組にその建設の原石山骨材プラントを発注し
た。前田建設がバッチャープラント、コンクリートブロックの制作を行い、五洋建設が
防波堤を作った。日本の原発電源開発は米国から導入した動力試験炉 JPDR(BWR)1963
年10月26日運転開始が出発点である。原研の動力試験炉(JPDR)は35年以来、ネラル・エ
レクトリック・ジャパン社 (GEJ)によって建設がすすめられて導入された。その後英国
から導入した東海発電所(GCR)が1966年7月に営業運転を開始し、日本で初の商業原子
力発電の幕をあけた。と公式文書はなっている。この頃各電力会社は、米国が開発した
発電用原子炉の導入計画して、福井に関西電力美浜発電所1号(PWR)が1970年11月に、
また福島県大熊町に東京電力福島第一1号(BWR)が1971年3月にと、相次いで営業運転
開始し、原子力発電は本格稼働した。

56名無しさん2021/05/24(月) 18:17:39.46ID:tIQLRV7b0
  世界の行末・・・・・・37

 よく1964年東京五輪と1970年の大阪万博がエポックとして取り沙汰される。しかし、
それは1966年の商業用原子力発電で未来を見た日本人の夢が、その活力であったように
見える。当時表立って喧々諤々の議論は残ってないが、アニメブームに振り返ると多く
の漫画が原子力や核といったものに毒されているのが解る。バットマン・スパイダーマ
ンに及ばず日本でも仮面ライダーに009、鉄腕アトム・ビックX・ワンダー3・8マ
ン・スーパージェッター・マッハ55・ジャイアントロボ・マジンガーZ…etc…と
万博開催期までは、ありとあらゆる所で知らないうちに取り上げられている。1975年頃
の万博終了で、一段と高度成長政策で、電源不足の解消に官民一体となった軽水炉改良
標準化計画がスタートした。軽水炉技術の改良標準化の努力で国内原子力発電の経験と
技術開発、海外技術の結集が行なわれた。第一次改良標準化計画は、BWRの 応力腐食や
割れ(SCC)やPWRの蒸気発生器伝熱管の損傷といったトラブル対処や運転保守上不具合
の解消で、稼動率を上げて初期設定予定稼働の実現であった。また、高速増殖炉の商業
化が実現すると期待され、安定稼働の実現に乗り出す事を意図していた。この経過から
次に第二次改良標準化計画が策定された。@機能の自動化、遠隔化等による保守点検の
的確化A作業スペースの確保、機器配置の改良、作業能率の向上等での従業員の被ばく
低減化B機器の信頼性及び稼動率の向上が求められ、各系統や機器に標準化された設計
の繰返し採用によりプラント設備の信頼性向上と、標準化された設計のプラントを積極
的採用で、機器材料の計画生産を可能にし信頼性及び経済性の向上とプラント間の機器
や部品類の互換性により建設保守の効率化を行った。第1次及び第2次改良標準化での
価格の低減化成果が反映され、第2次改良標準化の成果として、BWR プラントでは柏崎
刈羽2〜5号、浜岡4号、島根2号、女川2〜3号、志賀1号があり、PWRプラントでは、大飯
3〜4号、玄海3〜4号、伊方3号が共通部品として供給に至っている。

57名無しさん2021/05/24(月) 18:18:12.00ID:tIQLRV7b0
  世界の行末・・・・・・38

 こうして、第三次改良標準化計画で、改良型軽水炉(ABWR,APWR)が開発されていき
、1986年に改良標準化計画は終了した。この間動燃事業の破綻やプルサーマルサイクル
が確定せず、今だ再処理に至ってない上に、福島の事故やもんじゅの事故が発生した。
この第三次計画の成果のひとつとして 柏崎刈羽6号(1996年11月)7号(1997年7月)
の建設・運転開始はABWRとしては世界最初となった。さらに最近は、浜岡5号機(2005
年1月)、志賀2号機(2006年3月)が営業運転を開始した。2004年度の原子力発電での
電力量は282,442 百万kWhで総発電量の30%を供給するに至った。2004年度では53基
の原子力発電所(BWR30基、PWR23基)が運転中で、合計設備容量47,122kWは世界三位で
あった。1970年、大阪で日本万国博覧会が開催された年に、高度成長期の真っ只中にあ
って、未来を担うさまざまな先端技術への期待が高まり、こうした世の中の流れの中で
、「原子力は発電に利用することのできるエネルギーである」という認識が、日本にも
広まって設置された原子力政策も今や頓挫している。1973年には第一次オイルショック
が起こったがこれを軽減し、1978年には第二次オイルショックに、世界各国が石油資源
に依存しすぎるリスクから、混乱を呈した。日本でもオイルショックによる混乱は大き
く世界各国と同様に「エネルギーの安定供給」が重要な課題として認識され、その解決
策のひとつとして、原発に注目が集まるようになりました。勿論シーレーン防衛も又、
その一環ではあったが、この時に日本における原発の導入に拍車がかかってが進み始め
ている。1973年、当時、首相を務めていた田中角栄氏は「原子力を重大な決意をもって
促進をいたしたい。」と述べたし、1974年に、此の為の 発電所の立地を促進する立地
地域への交付金を定める法律が整備された。原発の導入が進んだ背景に、こうした政策
の後押しによるものもあり、ここにいたるまでの間に原発に対する理解が 日本社会の
中で進んで来たことと、また電力需要が増大する中でのエネルギー供給の安定化という
社会の強い要請もあったことを、又再考察すべき時になって来ていると言える。

58名無しさん2021/05/26(水) 17:35:54.01ID:a6JLQVoN0
  世界の行末・・・・・・39

 このA−の付く 改良型加圧水型原子炉(Advanced Pressurized Water Reactor、:
APWR)は加圧水型原子炉 (PWR) の技術をもとに三菱重工が開発した第3世代原子炉であ
る。中性子経済性、効率、安全性の向上などの改良がおこなわれた。前世代に対して、
パッシブ・アクティブを組み合わせた安全装置、などが、新規採用されている。標準型
APWRは日本での認可作業中で、本方式を採用した日本原電敦賀発電所3・4号機 
(1,538 MWe)が建設中である。次のAPWR+は出力1,700 MWe、プルサー
マル対応となる。アメリカ向け改良型加圧水型原子炉 (US−APWR) は日本向
けをもとに、アメリカ法規に合致するよう改良され、テキサス州を拠点とするTXU社
がコマンチェピーク原子力発電所を含む複数の発電所での採用を決めている。と言われ
ている。S−APWRには経済性向上のための改良が盛り込まれてその中心となるのが
反応性向上し、濃縮ウラン使用量を最大0.1wt%節約できる鋼製径方向中性子反射
体と言う炉心である。それに加え、US−APWRは日本向けAPWR・APWRより
も改良された蒸気発生器を採用し、より乾燥した蒸気を発生させることで高効率で繊細
なタービンを使用することができる。これにより、日本向けAPWRに対し最大10%
の効率向上が見込まれている。各種の安全装備の改良も行われて必要能力の50%の能
力を持つ水循環系4組を備え、合計100%となる2組の場合に比べ冗長性を向上した
。サイズが大型アキュムレータ採用により信頼性が向上し、このパッシブシステムの改
良により、従来のアクティブシステムであるSafety Injection systemが廃止された。
こうした技術革新には日本人は長けており、どうして原燃事故やもんじゅ廃止になった
のかが 国鉄民営化と共に 不思議でならない。公共体の怠慢である。日本政府は何を
持ってこれからの日本を未来へも経済大国として 維持しようとしているのか、全く見
えない政策だらけである。原子力維持と共に安価な電気代は、これからも求めていくべ
き物だろう。

59名無しさん2021/05/26(水) 17:42:33.06ID:a6JLQVoN0
  世界の行末・・・・・・40

 この原発問題については、日本の国会議員はふざけていると思う。原発事故が自民党
野党時代にあったとは言え、原燃事故や東海事故更にはふげんや文殊の多々の事故など
あらゆる事は自民党のやった事だ。仕様年限の過ぎた廃炉決定に東京電力が耐用延長を
申し出た時この承認をしたのは他ならぬ小泉政権であり安倍氏配下の議員達ではないか
。世界の行く末を見る時、地球温暖化は石油・石炭の二酸化炭素排出やらオゾン層破壊
のクーラーやエアコンガスであるフロンと言うのは、とんでもない間違いである。一般
にこうした研究はアメリカや欧州系の対抗企業の反対運動者への資金享受で行われる。
グレータ・トゥンベリが社会運動家でその演説は賞賛されるものの反捕鯨団体のグリー
ンピース(GP:Greenpeace International)やら世界自然保護基金(WWF:World
Wide Fund For Nature)国際動物福祉基金(IFAW:International Fund for Anima
l Welfarek)などを見る様に、やってる事は科学的証左のない、言わば隣のおばちゃん
が勝手に野良猫に餌をやって、カラスや鳩まで引きつける行為の国際版である。また、
「海の羊飼い」と訳されるシーシェパードに至っては犯罪者集団である。こうした姿は
学園闘争時代にあった日本の1968年当時と同じテロ的物だ。つまり暴力革命指導家
の言う「プロカバガンダとは何か。それはインフォメーションでありインフォメーショ
ンは、真実である。真実とは即ち武装闘争である。こうして社会への挑発を伝える事が
使命だ。」とまあ日本的には「広報活動とは何か、人々の意識の啓蒙啓発活動とは即ち
、それは実行動でに置いての衝撃である。」とした回答をしてる。ゲリラ活動その物の
信奉での暴力革命指向である。これは、チェ・ゲバラが来日した頃の1969年の学園
闘争に明け暮れる時代の思考で、反社会的なナショナリズムで、社会の変革にはついて
いけない人が「人の解放」を叫びヒッピーになった。世代格差に家庭を出たのだ。女性
解放運動ではノーブラで行こうと言う運動まであるほど放埓だった。だが、本当の社会
運動とは、出光が石油を運んだ様に 必要物資の供給であり、例えば日々の食糧供給で
日本の値上げやらインフレと戦い抜いて安価供給をやる企業だったのである。

60名無しさん2021/05/26(水) 17:53:15.03ID:a6JLQVoN0
  世界の行末・・・・・・41

 こうした、社会システムに大きく影響し、出来得る限りの方策を技術的に行う事こそ
日本の生きる道であり、その意味では原発推進は、黒部ダムに見る様に、自然破壊を、
したり巨大事業の建設での人命を落とす事を最小限にと考えられた妙策であった筈だ。
戦争によって日本の原子力推進は、かなり落ちたが、今や培ってきた技術が、サイクロ
トロンなど素粒子発見の粒子加速器に活きている。又、国内の食糧やエネルギーの資源
調達が乏しい中での、大きな社会使命を全うさせている。例えば今水道蛇口が盗まれる
事態が発生している。こうした事は金属需要の高まりからの廃棄金属の高価を狙っての
事だろう。ところがそうした輩を輩出させない事、所謂、防犯意識の少ない安全国家に
導く事こそ世界の指導者の在り方である。台湾の行動を規制して居ながらワクチン供給
の用意があるなどと言う、全くまともにない中国の茶番劇を、我々は決して許してはな
らない。海洋権もない国が人工島建設をしてるのだ。アメリカはその責任は取るべきで
あろう。このウイルスではワクチン供給そのものが、人類の生存延長への寄与者であり
、日々その生存権を奪う者のペテンには決して動じてはならない。この社会で、温暖化
現象の諸悪の問題は、中国米国ロシアにあるのは他ならない事実だ。石炭石油の火力が
全く影響ないとは思っていない。しかし、原子力だろうが石炭火力であろうが自然エネ
ルギーだろうが電気を発する為の大きな熱源は、エネルギーそのものが大きな温暖化の
素であると思っている。この事から、まずは総じて発生熱量計算が不可欠で、戦争起こ
したり巨大爆発を起こしている国にはそうした事の無駄こそが省くべきだと思う。中国
が無理やり先進国社会の様式を真似て便利な生活をしようと言うのは解らないではない
。が、しかし、それこそが混迷の素でゆっくり進む事で、デモや社会不安を抑える秘訣
なのだと知るべきである。基本的には昔の生活でも、今の生活でも。大差はない。究極
的に富者がより富んだ暮らしをするだけで、便利さと、豊かさは、決して同一とはなっ
ていないのが社会の常識である。見かけ倒しの今の方が貧乏で冷酷社会である事の方が
多いのも現実である。そんなに急いで先進国の仲間入りして一体幸せはあろうか。

61名無しさん2021/06/13(日) 08:49:30.22ID:0NL6at8p0
  世界の行末・・・・・・42

 原発問題に関して戻って言えば、大いなる人類の未来に対する挑戦である。日本にて
このエネルギーの格安化は、復興する中での至上命題であった。いわゆる加工貿易国家
として生計を立てていた時代に、他国より品質のいいより手入れして技術の高い機器を
作る為には、労働コスト以前に、資源コストと取り分け輸送コストとエネルギーコスト
の縮小が至上命題だったからだ。日本において、石炭石油の類は江戸期に発達しなかっ
た。それは砂漠の地の地獄の炎と言われる地下からの天然ガスの噴き出す地でも同じで
あった。それは欧州人の様には余裕ある生活、つまり貴族の様な奢侈な生活を好んでは
居なかったからだ。先に言ったように、基本的には昔の生活でも今の生活でも大差はな
い。究極的に富者がより富んだ暮らしをするだけで、便利さと、豊かさは、決して同一
とはなっていないのが社会の常識である。見かけ倒しの今の方が貧乏で冷酷社会である
事の方が多いのも現実である。これでは幸せを得る機会がない。これは足るを知る。と
言う事であろう。我々が日常的に飽食の時代に遊び、夏に氷を使いアイスを食べ、冬に
暖房の利いた部屋で鍋をつつくが、これは江戸時代の暮らしから言えば豪奢な殿様暮ら
しである。これを欧米人が導き 全世界が望んだ暮らし、と広言し、欲望の認識を植え
付けに成功して経済活動している。こうした価値観を今更変える事ができるだろうか。
確かにグレータ・トゥンベリさんは、石油を使わないヨットで米国大陸の来た。しかし
、それこそが、現代で今一番の貴族的豪華な生活行動であろう。世の中には、地球汚染
されるから火星へ移住計画するとか、月の資源発掘だと宇宙の開発まで無駄に研究され
ている。だがこうした考え方は、一体地球を大事に守る気はあるのかと問いたい部分が
ある。日本人の先人達が築いた過去の英知の古民家を壊している様な事を見るが、これ
こそがアングロサクソン系のユダヤ式のレバノン様式の国家経営に通じた世界侵略であ
るし、日本人さえも真似ている事に憤慨である。


62名無しさん2021/06/13(日) 18:57:47.72ID:0NL6at8p0
  世界の行末・・・・・・43

 アングロアメリカに対してラテンアメリカと言う分類は、特にカーボーイ気質の民族
がグレートブリテン島に侵入してきたフロンティアサバイバーに由来する。アングル人
、ジュート人、サクソン人などのゲルマン気質の部族の総称で、皇帝一鳴で、兵士達は
こうした新天地を流浪の旅をするアングロスタイルを取って、ジャングルで集落を維持
して生活するインディオを退治していくミッションを行った。当時の肉食の動物蛋白が
狩りでしか行えなかった事に由来する。ところが各人の生活行動半径に入って来ること
は戦争を意味していた。ユダヤ系の文化はすべてが今のイスラエル同様に自然破壊から
移動する民族で母国を持たない。パレスチナ人はそうした民が荒れ地にした砂漠の地に
植林し家を建て住み着いたオアシスの知恵の民だ。そうしてユダヤと言うフン族の跡は
かなりに広範囲であるロシア国内からタクラマカタン砂漠を越え、バベルの塔をつくり
バビロンを滅ぼし、ジグラットのレンガ文化はエジプトのピラミッド文化を産んだ。今
でも残るスフィンクスの百獣の人獣像は、日本の狛犬の原型ともされる。それは定住化
していた原住民の反抗を止める為の信仰を守る為に行われて来た。とされる。しかし、
こうした異文化や定住民との闘いも、いずれにしろ、自然の恵みがあっての話である。

63名無しさん2021/06/13(日) 18:58:07.79ID:0NL6at8p0
つまり人口調整に呪術師の生贄儀式を野蛮とするのか、逆にフン族などの部族の衝突が
ある戦争から原野にもどる自然を野蛮とするのか、生存圏競争でローマ帝国となって、
巨大な軍事力をもってさらにブリテン島まで行ってアメリカ大陸の原住民まで追いやる
闘争行為を野蛮とするのか。の違いをどう見るかだろう。今中国包囲網とささやかれる
が、現実的には包囲でも何でもない。悪行対策であり、秩序の履行である。基本的には
この秩序や西洋化の流れで日本も中国もアジアもアフリカも南米も進化を遂げて来たの
だからこの成功した人類基盤を脅かしているに他ならない。今更この先進国の考えに、
組しない我々は独自に法を作り制度をやるっていう声明は、ナチズムが独裁になって過
去を捨てて戦争を起こした考えと変わらないのである。かつてはケ小平は、韜光養晦(
とうこうようかい)で、力のない中華人民共和国の国際社会には隠れて事を行え。との
指導をしていた。その為、先進国並みの技術を持ち 最新鋭工場を建てても、我々は、
今だ後進国だ。と国家予算や軍事費が日本を超えても 日本に補助やODA援助を切る
事に渋って対決した。そして北朝鮮に核開発や車両或いはミサイル実験成果など研究員
を派遣し委託した合同開発をしながらも、知らん顔して、日本を威嚇して米国の出方を
注視しながら事を進めていったのだが、今や大きく出てABBIや一帯一路、中華の夢
威嚇恫喝貸付開発。と経済ヤクザまがいの債務の罠などでの世界侵略に大きく出た。

64名無しさん2021/06/24(木) 09:13:10.28ID:ZFmzVxPW0
  世界の行末・・・・・・44

アメリカのカマラ・ハリス副大統領がカリフォルニア州司法長官を務めていたときの話
が銀行と闘った際の記録として、ハリス氏の自伝『私たちの真実 アメリカン・ジャー
ニー』が記述してる。つまり、その時取り組んだのが、サブプライム住宅ローン危機に
関連して生じた家を追い出された人達の救済だった。その頃銀行による住宅の不正な差
し押さえなどの問題が多発し。銀行側は内容を確認せずに機械的に処理する「ロボット
署名の推進」が行われたことで、本来ならば手放す必要がない人までも住居を奪われる
ケースが数々あったようだ。銀行側は、悪辣な弁護団を用意し、法に適った形で強引に
取り立てして身の保全を図ろうとしていたのである。本来の住む権利を度外視しての、
悪行が経済のみで裁判もなく各銀行が執行しようとしてた。日本でも起こった貸しはが
しの現実だ。ワシントンの法律事務所に行って、広い会議室に10人以上が集まってい
る中で、丁寧な挨拶が終わると、大手銀行の首席顧問弁護士「ウォールストリートの外
傷外科医」の異名をもつ最も有能な弁護士チームとともに喧々諤々の討論がなされてい
る。協議が始まった瞬間から、緊迫し、バンク・オブ・アメリカの弁護士が交渉チーム
に向かって、「銀行はひどく苦しめられている」と責め立てた。和解交渉には失望して
いる。銀行はひどい傷を負っている。行員たちは危機以降あらゆる捜査と規制改革への
対応に追われている。と言い放ったのである。「みんな疲れ果てています。何をぐずぐ
ずしているんだ。」と私たちにどうにかするよう迫った。冗談じゃない。すぐさま私は
強い調子で言い返した。「苦しめられているですって? では銀行のせいで苦しんでい
る人がいることはご存じなのですか。?」私は腹の底から怒りを感じた。住宅所有者達
の苦しみが軽く忘れられている、憤慨した。「カリフォルニアには、親が家を失った為
に学校に行けなくなった子どもが 100万人もいます。苦しんでいる人たちの話をお聞き
になりたければ、いくらでもお話しします。」そういって去った。

65名無しさん2021/06/24(木) 09:14:34.81ID:ZFmzVxPW0
  世界の行末・・・・・・45

 カマラ・ハリスが銀行相手にかつて闘った理由を書いた。2011年1月にカリフォルニア
州司法長官に就任している時サブプライムローン時での会合に銀行側弁護士は冷静に、
自己弁護に終始していた。と書いている。要するに、その責任はあくまでも払えない者
住宅ローンを組んだ家の持ち主にある。という趣旨だったからだ。それには承服しかね
た。家を買うということが現実の人生でどんな意味を持つかを、私は考え続けていた。
 大多数の家族にとって、家の購入は自分がかかわる最大の金融取引である。たいがい
の大人にとっては、それまでのあらゆる努力の証であり、人生で最も自己肯定感が高ま
る出来事だ。その為人々はその手続きに関係する人たちを信頼する。銀行が住宅ローン
を組める。と言えば、担当者がさまざまな数字を審査し、手に負えない額を借りさせる
。だがそういうことなどないと信じて契約する。融資の申請が通れば、仲介業者達は、
まるで自分のことのように大喜びする。そうして事務手続きの仕上げは、署名セレモニ
ー化する。シャンパンでも抜きたい程に。仲介業者も、銀行の担当者もそこにはいる。
人々は、彼らが心から自分のためを思ってくれていると勘違いする程だ。目の前に書類
の山を置かれても、信頼して署名する。また署名する。次の書類も。また次の書類も。
 私はその場にいる弁護士たちに「初めて家を購入するときに、住宅ローン書類の一字
一句に目を通した人など一人としていないはずだ。私が最初にアパートメントを買った
ときも読まなかった。」と伝えた。銀行側はどうやら、自らの行動が、それにかかわる
人たちにとってどんな意味をもち、その人たちがどんな人たちなのかをまったく知らな
いで、住宅ローンの話をしていた。その現実が透けてくる。詐欺的商行為は明白だ。苦
しむ住宅所有者の特徴や価値観について、銀行がひどい勘違いしているようにも感じた
。私はそうした住宅所有者に何人も会ってきた。彼らにとって家を買うことは、単なる
投資ではない。それは目標の成就、自己実現そして生活基盤なのだ。堂々めぐりの議輪
はは続く彼らは、脅せば行政はが言われた通りにすると簡単に思ってた。ところが、意
に反して私は屈しなかったのである。

66名無しさん2021/06/24(木) 09:15:41.88ID:ZFmzVxPW0
  世界の行末・・・・・・46

 カマラ・ハリスに協議も終わりに近づき、いかにも自分の策に自信ありげな顔をして
、JPモルガンの顧問弁護士が近づいてきて言った。彼の両親はカリフォルニアで、私を
支持し、私に投票した。と訝しく見て言った。和解に応じれば大喜びする有権者がたく
さんいる。と彼は言った。和解こそが政治的駆け引きの格好の手段になると、彼は信じ
ていた。米国国内では司法長官さえ人気投票なのだ。私は彼の目を見て言った。「これ
が、法執行措置であることを、まさかお忘れではありませんよね?」。部屋は静まり返
った。開始から45分。話し合いはもう十分だ。「はっきり言って、この提案内容では、
自分たちが招いた損害を認識しているとは、とても思えません。私は本気です。片っぱ
しから捜査します。何もかも。」こうして救済と称した銀行の住宅の強制接収案を蹴っ
た形になった。ウェルズ・ファーゴの剛腕の顧問弁護士がこちらを向いた。「捜査を続
けるおつもりなら、われわれがあなたと和解する必要がどこにあるというんですか?」
と。「それはそちらでお考えください」と私はきり返した。部屋を出た時、連邦の交渉
から完全に抜ける決心がついた。決断を告げる文書を書き、発表は金曜夕方、市場が引
けるまで待った。市場動向に影響が出かねずそれは本意ではないからだ。私が決断した
のは、目立ちたいからでも、騒ぎたいからでも、株価を暴落させたいからでもない。助
けを必要とし、助けを受けられて当然の人々、数百万の無辜の市民のために正義を成し
遂げたいからなのだ。「先週、協議の進展を願ってワシントンDCに行きました」と、
記した。「しかしそこで明らかになったのは、カリフォルニア州が、許容できる以上の
請求権を放棄し、適切な捜査が行われていない状況のまま、それを許容するよう要求さ
れている。ということが明らかになった事でした。熟慮を重ね、これは、わが州の住宅
所有者が待ち望んでいることではないとの結論に達しました。」

67名無しさん2021/06/24(木) 09:16:26.83ID:ZFmzVxPW0
  世界の行末・・・・・・47

こうして、あらゆる方向からのプレッシャーが罹り、強すぎる相手を敵に回したのでは
ないかと心配する友達。銀行は私を辞職に追いやろうとするだろうから覚悟しておけ。
と警告する政治コンサルタント。そして「自分のしていることがわかっているのかね」
と声をかけたカリフォルニア州知事。どうしても協議に引き戻したいホワイトハウス高
官や閣僚。プレッシャーは強烈で、絶え間なく続いた。一方で別のプレッシャーもある
。活動家や支援団体が私たちに歩調を合わせるかのように行動を起こし始め、数百万の
住宅所有者とともに声をあげるようになっていたからだ。孤独な闘いではなかったのだ
。ボーは当初から一貫して和解案に反対していた数少ない同志だった。私が主張したの
と同じ点を徹底的に批判していた。@補償金が不十分なこと、A詐欺の捜査がなされて
いないこと。Bそしてその裏付けがない事だった。彼らも証言と文書を要求していた。
そもそも銀行が、差し押さえようとしている家の抵当権を保有しているのか、している
なら、その証拠を出すよう訴えていたのだ。しかもボーは一歩も譲らなかった。彼も又
独自の捜査を開始していたので、私たちは明らかになった情報を積極的に交換し共有し
た。私達に圧力をかけられたときも、ボーとは毎日、ときには一日に何度も話をした。
私たちは互いに支え合っていたのだ。ほかにもすばらしい盟友が出来ていた。マサチュ
ーセッツ州司法長官マーサ・コークリーは、タフで頭脳明晰、きめ細かい仕事をする人
だった。いまは同じ上院議員を務めているキャサリン・コルテス・マストは、当時のネ
バダ州司法長官で、彼女も心強い味方になった。ネバダ州もカリフォルニア同様に金融
危機によって打ちのめされていた都市だったのだ。2007年から司法長官を務めるキャサ
リンは、2008年に〈住宅ローン詐欺ストライク・フォース〉を結成していた。そして、
彼女もまた、私と同じように、銀行と闘うことを決めた。2011年12月、差し押さえ詐欺
の不正は、数々暴かれた。そのために私たちは手を組んだ。キャサリン以上に頼りにな
る、意志の強いパートナーはいなかった。

68名無しさん2021/06/24(木) 14:40:39.56ID:ZFmzVxPW0
  世界の行末・・・・・・48

 こうした話は別に米国だけの話ではない。世界史市場で、殆どの極悪ユダヤ金融業は
大きく嫌われている。そのそもそもが金利を取らない、投資に利潤を求めないとする掟
が簡単に壊れ去ったのである。そもそもキリスト教やイスラム教が産まれる頃のユダヤ
はそうした戒律は、強く守られていた。しかし、イスラムもキリスト教も他宗教の教徒
は家畜同等としていた。その為他宗教徒への貸金や投資には法外な金利もOKとしたの
である。こうして王と王の庇護下にある教会更に教会の後ろ盾となった貴族が格差社会
のピラミッド構造を創っていく。インドのガンジーは独立運動にこう言った「英国人は
貧しい国に来て英国流の贅沢な暮らしをして、若者にインドで暮らしたくないか。と問
う。物売りも習慣も東洋の誇りも伝統も、そこには無い。だから英国に行きたがる。」
とインドが独立を求めて英国と闘っている頃、英国も又議会はユダヤ資本と闘っていた
。第二次世界大戦は奇妙な戦争であった。当時のヨーロッパではボッシュというのは、
兵器の代名詞さえ言われていた。普仏戦争に敗れたフランスは、急速に国力を回復し、
これまでの50億フランに及んだ戦争賠償金は期限前に完済した。1880年代には余剰資金
を外国や植民地に投資して、資本輸出国の一員となっていった。こうした中で陸軍での
ドレフェス事件が起こった。ボッシュに機密を売ったユダヤの裁判ということだった。
ドレフュスが無罪である可能性が高まり、有罪の根拠とされた証拠の信頼性についての
疑問が出はじめると、軍部は、「国家の安危に関わる軍事機密情報」が含まれている。
として、ドレフュス有罪の根拠とされる証拠類の開示を拒んだ。この事件を新聞記者と
して取材していたテオドール・ヘルツルは、社会のユダヤ人に対する差別・偏見を目の
当たりにしたことから、ユダヤ人国家建設を目的とするシオニズムを提唱、この思想及
びそれに基づく諸運動が後のイスラエル建国へと繋がっていくこととなった。とされる

69名無しさん2021/06/24(木) 14:40:40.22ID:ZFmzVxPW0
  世界の行末・・・・・・48

 こうした話は別に米国だけの話ではない。世界史市場で、殆どの極悪ユダヤ金融業は
大きく嫌われている。そのそもそもが金利を取らない、投資に利潤を求めないとする掟
が簡単に壊れ去ったのである。そもそもキリスト教やイスラム教が産まれる頃のユダヤ
はそうした戒律は、強く守られていた。しかし、イスラムもキリスト教も他宗教の教徒
は家畜同等としていた。その為他宗教徒への貸金や投資には法外な金利もOKとしたの
である。こうして王と王の庇護下にある教会更に教会の後ろ盾となった貴族が格差社会
のピラミッド構造を創っていく。インドのガンジーは独立運動にこう言った「英国人は
貧しい国に来て英国流の贅沢な暮らしをして、若者にインドで暮らしたくないか。と問
う。物売りも習慣も東洋の誇りも伝統も、そこには無い。だから英国に行きたがる。」
とインドが独立を求めて英国と闘っている頃、英国も又議会はユダヤ資本と闘っていた
。第二次世界大戦は奇妙な戦争であった。当時のヨーロッパではボッシュというのは、
兵器の代名詞さえ言われていた。普仏戦争に敗れたフランスは、急速に国力を回復し、
これまでの50億フランに及んだ戦争賠償金は期限前に完済した。1880年代には余剰資金
を外国や植民地に投資して、資本輸出国の一員となっていった。こうした中で陸軍での
ドレフェス事件が起こった。ボッシュに機密を売ったユダヤの裁判ということだった。
ドレフュスが無罪である可能性が高まり、有罪の根拠とされた証拠の信頼性についての
疑問が出はじめると、軍部は、「国家の安危に関わる軍事機密情報」が含まれている。
として、ドレフュス有罪の根拠とされる証拠類の開示を拒んだ。この事件を新聞記者と
して取材していたテオドール・ヘルツルは、社会のユダヤ人に対する差別・偏見を目の
当たりにしたことから、ユダヤ人国家建設を目的とするシオニズムを提唱、この思想及
びそれに基づく諸運動が後のイスラエル建国へと繋がっていくこととなった。とされる

70名無しさん2021/06/25(金) 13:16:14.44ID:tsnFjcrs0
  世界の行末・・・・・・49

 私がアップル創業者のスティブジョブスと話した時の彼は その税金さえも払わない
ゲイツの外道精神に険悪な物があった事だった。つまり彼自身、もっと自由にもっと大
きく大胆な発明が出来ていたけど、例えばマウスの特権を買い取った後も、色んな銀行
系弁護士がその情報をビルゲイツに金で渡していた。と言う実態だった。まっ当時の俺
には余り気にならない訴えだったけど、彼は必死にその悪態に文句言っていた。世界の
行く末を見る時、人間の生物的性質や欲望を離れて経済や進化は成り立たない。これが
渋沢栄一の合本主義と言われる資本主義の違いだ。

71名無しさん2021/06/25(金) 13:16:14.58ID:tsnFjcrs0
  世界の行末・・・・・・49

 私がアップル創業者のスティブジョブスと話した時の彼は その税金さえも払わない
ゲイツの外道精神に険悪な物があった事だった。つまり彼自身、もっと自由にもっと大
きく大胆な発明が出来ていたけど、例えばマウスの特権を買い取った後も、色んな銀行
系弁護士がその情報をビルゲイツに金で渡していた。と言う実態だった。まっ当時の俺
には余り気にならない訴えだったけど、彼は必死にその悪態に文句言っていた。世界の
行く末を見る時、人間の生物的性質や欲望を離れて経済や進化は成り立たない。これが
渋沢栄一の合本主義と言われる資本主義の違いだ。

72名無しさん2021/06/25(金) 13:16:50.75ID:tsnFjcrs0
よく「日本資本主義の父」の枕詞が
彼に使われる。しかし、実は彼自身は『資本主義』という言葉を一回も使ったことがな
く渋沢は、自らが理想として掲げていた経済システムを、資本主義ではなく「合本(が
っぽん)主義」と呼んでいた。基本は資本主義の様に時の経済原資や利益や通貨価値の
合資や投資でなく、知恵や技術或いは情報や本来の存在価値の創出であった。ここに、
信頼関係の投資と言う姿がある。東芝改革を見ても解るように、多角的な事業を展開す
る複合企業(コングロマリット)には、グループシナジーを発揮する為にも国際化を行
う。ところがそうした事がむしろ企業価値を下げてしまう事は多い。「コングロマリッ
ト・ディスカウント」や、「グローバルマネージメントロス」に苦しむ事例が非常に多
い。かつてエクセレントカンパニーとして名を馳せ、世界中の企業から称賛されていた
米ゼネラル・エレクトロニクス(GE)でさえその代表例とされ、業績不振から市場の
圧力にさらされてしまい、事業の大幅な切り売りを迫られたのである。「物言う株主」
のその要求は熾烈で、結果ではね返していくしかないぐらい、短期利益を迫られる。そ
こには、企業のコンセプトや企業道徳や社会的慈善事業の地位、下請けを含めたコンプ
ライアンスなど、そうした物は米国などの持つ、有力アクティビスト(物言う株主)の
サード・ポイントからは再三にわたって突き付けられる始末だ。「事業構成の見直し」
という要求には技術が必要だが、その回避には技術より「ビッグマウス」が必要とされ
る。この決定的違いが 人間や企業の在り方を大事にする合本主義と、利益に特化した
資本主義には違いがある。

73名無しさん2021/06/25(金) 22:17:13.28ID:tsnFjcrs0
  世界の行末・・・・・・50

 人間や企業の在り方や環境を大事にする合本主義と、利益にや利潤特化した資本主義
には違いがある。SDGsと言うより良い社会を目指す活動がいま注目が集まっている
が日本経済は神話の時代からやってる話であって今更感が拭えない。つまりやっと世界
が日本に追いついたって事かもしれない。散々ガラパゴスの進化を止めた島だの言われ
たが、その進化を止めてやっと世界が追いついたんだから世話はない。世界中には沢山
の会社がある。確かに創業者は上場したい、お金儲けをしたい動機の会社もある。が、
多くはそうではなく、「誰かの役に立ちたい、地域や社会に貢献したい」という何かし
らの動機や志をもって創業している。しかし、事業を続けていくうちに、いつの間にか
売上や利益の最大化に目的がすり替わって、売上を拡大するための新規事業を考えてし
まうことがよくあります。結局は「利益を出し、雇用をつくり、経済を回すことが一番
の社会貢献だ。」という勝手な意識で、売上・利益の最大化を目的とするビジネスに変
貌しその本質を変わることなく人類は歴史を勧めた。その結果が、ここにある大量生産
・大量消費・大量廃棄の世界が地球温暖化や海洋汚染・資源枯渇など引き起こしている
。たしかに経済の拡大とともに、生活は豊かになり、欲しいものは何でも手に入る時代
になった。外に出れば24時間営業のお店が欲しい時に欲しいものを食べさせ、好きな服
を買える時代にした。次から次に新しい商品やサービスが生まれ、欲望をそそり衣食住
がそろった便利な社会になった。なのに、人々は幸せにならない。、二酸化炭素排出量
は増え続け、産業革命前に比べて大気中濃度はCO2で42%も増加。深刻な地球温暖化
を招き。異常気象や感染症の拡大は繰り換えされる。広がり続ける所得格差では日本の
子どもの7人に1人が貧困状態。増え続けるひとり親世帯の貧困率は約50%に上ります。
5人に1人が生涯のうちに何かしらの精神疾患、15人に1人がうつ病にかかる現代で、
日本人の若年層の自殺率は世界でトップ。15歳から39歳の死因の第1位が自殺という悲
しい事実。韓国米国も銃乱射の死亡者を入れれば似たような数値になる。

74名無しさん2021/06/26(土) 12:35:26.34ID:w2F2z/LX0
  世界の行末・・・・・・51

 渋沢栄一の偉さは、井の中の蛙状態の三菱の岩崎彌太郎の安売り合戦に折れなかった
事だ。三菱の起源は1870(明治3)年。 土佐藩出身の岩崎彌太郎が海運事業を興した事
に始まるとされる。以降、四代の岩崎家の社長が三菱グループの基礎を築いた。その後
軍需産業の中核としての財閥運営で大きくはなったが、第二次世界大戦終結後の1946年
(昭和21)年に三菱本社は財閥解体に合い、各社はそれぞれに独立した企業となった。
そして今日ある姿へと発展した。だがこの財閥解体後を見て解るように、キャタピラー
三菱に代表されるように三菱に於いては殆ど海外資本にすり寄った形のものだったのだ
。資本主義経済においては限界がある。つまり、資本は喰われると言う中では弱肉強食
の世界で、いつ何時襲われるか知れないと言う「修羅の社会」恐怖の生活が国民には、
強いられる。これが資本主義の限界だ。つまり、資本家同志の競争であり、当然資本の
差があれば、資本が多い方が勝つ。そんな状態だからだ。資本家が労働者を雇い賃金を
支払い、労働者は労働を提供するのが資本主義の基本型だが、これは無賃労働市場であ
った奴隷労働から出て来た物に、ちゃんと金を払え。と言うイギリス国民の産業革命で
でて来た物だ。産業革命は、より大量に、より効率的に作り、拡大成長し、資本を貯め
た。これにより資本家は資本を増やすことを目的とする事にすり替わった。産業革命を
機に機械化が進み、生産効率が上がることで「世界中での取引」が可能になった。これ
がグローバル化の流れであり、未開拓の市場があることや、安い労働力があることを、
如実に物語ってしまい、インドの綿花をイギリスの職工が布を編みそれをインド人にも
売りつけた。この加工貿易で欧州の小さな国が一挙に大英帝国にまでのし上がったのだ
。こうした英国を頂点とした欧州の栄華を誇る頃渋沢は、パリ万博にいた。この時「儲
けることはいいことだ。でも、利益は独占することなく、社会に還元しなければならな
い。それが国を大きくする国民を豊かにする」という考え方に至っている。これが競合
して安価競争しない。しても福祉や公衆道徳啓蒙に働きかけ全体の発展に寄与する。と
フランスの労働運動から学んでいる。つまり自由・平等・人権を肌で学んでいた。

75名無しさん2021/06/26(土) 12:42:31.19ID:w2F2z/LX0
  世界の行末・・・・・・52

こうした資本主義の流れは、確実に同じだった。誰かが何かを発明する。→それを売り
出しヒットする→類似品が出て競争する→そこで差別商品として付加価値を付けて出し
抜く→それが又真似される。と言った具合である。そこで真似されない様な仕組み作り
がなされた。これが著作権ないし特許権と言われる物だ。ノーベル家は高性能爆薬作り
に専念して単なる鉄工所だったボフォース社を兵器メーカーへと発展させた。350 もの
特許を取得し、中でもダイナマイトが最も売れて有名になり、ダイナマイト開発で巨万
の富を築いた。このダイナマイト王は最後にニトロセルロース化合物とニトログリセリ
ンの混合を試し、もう1つの硝酸塩爆薬と混合する効果的な配合にたどり着き、ダイナ
マイトより強力な透明でゼリー状の爆薬を生み出した。ゼリグナイトと名付け、1876年
に特許を取得した。さらに硝酸カリウムや他の様々な物質を加えた類似の配合を生み出
していく。ゼリグナイトはダイナマイトより安定していて、掘削や採掘で爆薬を仕掛け
るために空ける穴に詰めるのが容易になり、広く使われただし、その富は増え続けた。
この物語に続けと、兵器産業はドイツで高需要を遂げた。化学製品のジュポン社は既に
ナイロンやレーヨンやプラスチックを試作していた。これはゴムを大量生産したヒュル
ス社を設立し、デュポンやインペリアル・ケミカル・インダストリーズと協定する関係
にあり、軽い飛行機の羽が必要国策からだった。こうした国策の軍需景気はどこの国で
も起こっていた。エジソンは実はシネマスコープの発明で特許料を迫る悪徳博士であっ
た。その為映画産業は西に逃げてハリウッドを創った。またエジソンは交流送電の優位
を受け入れられず、交流を採用したニコラ・テスラおよびウェスティングハウスとの間
で電流戦争に陥り、「交流電流は危険」とのイメージを人々に持たせるために、様々な
汚いプロパガンダ工作した。が結局、敗北してしまった。オイルが米国テキサスで噴出
始めた頃、早くも石油に目をつけた穴掘りが猫も杓子も石油掘削に入った。

76名無しさん2021/06/26(土) 12:45:23.80ID:w2F2z/LX0
しかし、ロックフェラーは、それよりも精製にいち早く手をつけ、原油買い付けに終始
して精製事業をし、標準のガソリンとしてスタンダードオイルを売り出し巨万の富を得
たのである。すなわち精製を真似すれば大きな特許料が生じ、悪魔と言われる取り立て
をしたのである。これが資本主義の実態だった。つまり日本が和を以て尊しとなす。と
着々国創りしていた頃、西洋では如何に庇護を得て、如何に出し抜くかという文化に進
んで 庶民が虐げられていたのである。こうして火薬でも大砲も鉄砲が進んだ文化であ
って、島嶼国の日本文化との違いだった。

77名無しさん2021/06/26(土) 22:57:12.98ID:w2F2z/LX0
  世界の行末・・・・・・53

 JPモルガンは第一次大戦後の世界の王者だった。それまで中央銀行の無かった米国
の紙幣はモルガン銀行やモルガンの保険で経済は動いていたのだ。米国の9割の経済は
彼の融資した投資企業だった。ベル研究所・鉄鋼王カーネギー・エジソンGE社・ハリ
ウッド・ノーベル財団など名だたる企業は、メロン財閥と共に信託事業や保険を二分し
て牛耳っていた。ある時豪華客船が沈んだ。そうあのタイタニック号だ。大英帝国の島
サウサンプトン港発、アメリカ合衆国・ニューヨーク行きの旅だ。航海中の4日目の、
1912年4月14日の夜から4月15日の朝にかけて北大西洋上で、氷山との接触で起きた海難
事故である。タイタニックの船首部は4つの区画が浸水しても沈まないように設計され
ていた上、航行中に「海氷が存在する」という警告を14日中に7件も受けていたにもか
かわらず、見張りが氷山に気付いたとき船は最高速に近いスピードで進んでいたのだ。
「失敗の歴史」と言われる人類の歴史の中で、悲惨な事件・事故は数知れなく在る。そ
れが人間の欲望や過失に起因するものなら、我々は過去を振り返り、二度と過ちを起こ
さぬよう学ばなければならない。その歴史的な事件・事故は多く取り上げられる中で、
このタイタニック号の沈没事故もその一つだ。あまりにも有名な出来事ではあるが沈没
へと導いた異常な自尊心と傲慢は、繰り返し語られてしかるべきだろう。当時の先鋭的
思想はそう悪い設計思想ではない。下層デッキへの浸水を許した設計ミスも、それほど
馬鹿げた過ちでもない。航路の選択にしても悪くなく、宿命的な夜に1500人あまりもの
命を奪った事故の可能性で、十分な救命ボートの装備を怠った、タイタニック号の設計
と所有者のとてつもない愚かさも、当時の中では、最良だったのだろう。タイタニック
は、大西洋横断航路の独占を目指す3隻の姉妹船のうちの一つだ。建造は、イギリスの
海運会社ホワイト・スター・ライン社と造船会社ハーランド・アンド・ウルフ社とで行
われた。1万4000人を動員して3年がかりで建造された大型船で、当時の動く物体とし
て世界最大だった。これが最悪であったのだ。

78名無しさん2021/06/26(土) 22:57:45.39ID:w2F2z/LX0
 タイタニック号は全長268メートル、全幅28メートル。29基のボイラーを159個の石炭
炉で駆動し、最高速度23〜24ノットで大西洋を素早く横断できるとの触れ込みだった。
業界誌『シップビルダー』はタイタニック号を、その水密区画の設計と機能を謳った。
が実際は悲惨なまでの傷物と判明する、「まず間違いなく沈まない」船と評された。し
かし、立派な煙突4本のうち実際に煙突として使うのは3本で、1本は主に外観を整え
るためのもの。それにタイタニック号の惨事の原因はよく知られている様に、望遠鏡す
ら忘れる程の船員の教育がなされておらず緊急事態の訓練すら行なわれていなかった。
その為、見張りの氷山の認識が遅れ、船の横腹が氷山に衝突し、水密区画にものすごい
勢いで浸水していった。水であふれる区画が4つまでだったなら、タイタニック号は持
ち応えられたかもしれない。しかし、船体にあいた穴は非常に大きく、6つもの区画に
浸水し水があふれて、船は沈没を運命づけられた。タイタニック号は「絶対に沈まない
」とうたったことは、誇大な宣伝の古い例として、当然のことだった。当時、ホワイト
・スター・ライン社はキュナード・ライン社と熾烈な競争を繰り広げており、この競争
に何が何でも勝たねばならないとの決意で、社運を賭けて究極の船の建造を決めていた
からだ。約3500人の定員に対して、船には2200人あまりしか乗っていなかったが、それ
でも予想を超える人数だったようだ。不運なことに、この悲劇が始まってから2時間も
の間、乗客達は事態をはっきりと認識できずにいた。1等の乗客は、冷えきった大西洋
上の夜に客室を出て木製の救命ボートに向かうことに、まったく気乗りがしなかった。
そして3等の大半の乗客には、そもそもその機会さえ与えられなかった。タイタニック
号は合計20艘の救命ボートを船に積んでいた。定員65人の標準的な木製ボートが14艘、
それよりも小さな定員40人のカッター型木製ボートが2艘、船底が木、側面キャンバス
地の定員47人の折り畳み式ボートが4艘である。20艘すべての定員を足すと1178人
。つまり、すべての救命ボートに定員いっぱいまで乗せたとしても、約2200人の乗員の
うち1000人ほどが乗れなかったことになる。

79名無しさん2021/06/26(土) 23:02:23.82ID:w2F2z/LX0
  世界の行末・・・・・・54

 しかし、我々はこれを過去の事故だと葬り去る事が出来るだろうか、同じ様な事が今
欧州原子核研究機構(おうしゅうげんしかくけんきゅうきこう、CERN)で起こっている
。一般には、CERN(セルン)と呼ばれるこの機構には世界中の物理学者が集って研究し
ている。CERN という名称は、本機構の開設準備のために設けられた組織の フランス語
名称である Conseil Europeen pour la Recherche Nucleaire の頭文字に由来する頭字
語である。この研究所は、地下には 全周 27km の 円形加速器・大型ハドロン衝突型加
速器 (LHC) が、国境を横断して設置されている。LHC は先行実験器である大型電子
陽電子加速器LEPに接続する形で建造されている。研究地区は、スイス側にメイラン
地区(ただし、敷地の一部はフランス領地)、フランス側にプレバサン地区がある研究
所だ。これら研究地区の外に広がる地下実験施設の運用、およびそこへの出入りのため
に、主にフランス側に実験地区が点在している。その活動内容が何とも勇ましく未知の
ブラックホール解明にあると言う事に驚愕する。高エネルギー物理学は、加速器で作ら
れる高エネルギーを持った基本粒子の衝突反応を詳しく調べ、素粒子と呼ばれる究極の
物質の構造や、その基本的相互作用について研究する分野である。アメリカ合衆国は、
スタンフォード直線加速器研究センターや国立フェルミ研究所、ブルックヘブン国立研
究所などで、素粒子研究の黄金時代を築いた。 しかし、その後 計画されたSSc計画
は大きく予算を超過して大規模な為中止に追い込まれた。現在は、欧州原子核研究機構
や高エネルギー加速器研究機構の研究に参加を行い。合同研究している。2008年から始
まったLHC加速器を用いた7TeVの陽子・陽子衝突実験は、素粒子の標準模型に必要な
ヒッグス粒子が発見されることが期待されている。更に、超対称性理論などの標準模型
を超える物理の検証への最初のステップが開かれる。しかし、この研究は、既にの手に
おえない核実験の延長だ。つまり物質の塊をほぐして一体何を見つけようとするのか。

80名無しさん2021/06/26(土) 23:02:45.57ID:w2F2z/LX0
既に充分地球を消滅させる程の粒子の種は見つけているではないか。これ以上危険な粒子の接着剤を見つけて何をするつもりだろうか。

81名無しさん2021/06/26(土) 23:03:16.11ID:w2F2z/LX0
既に充分地球を消滅させる程の粒子の種は見つけているではないか。これ以上危険な
粒子の接着剤を見つけて何をするつもりだろうか。

82名無しさん2021/07/03(土) 08:17:11.80ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・55

大坂なおみがわがままだ!は分かるけど、メディアのクソっぷりは今の五輪のバッハを
見ても解る通り。金で後進国をひっぱたいて、鞭うってるTVメディアやメジャーの様
は、このコロナ禍で欧米流文化や価値観の異常さや理不尽さを際立たせている。国の代
わりに民間でやってる様は、それはそれで大変だろうが、北朝鮮のマスゲームや中国の
軍国主義の国挙げての軍事パレード的共産党百周年記念大会と 同列にスポーツ大会を
見ている節がある。「メディアに対応できなければ、プロテニス選手としてやっていく
のは難しいだろう。ツアーはメディアなしでは成り立たないし、メディアなしに賞金や
スポンサーへの支払いを行うことは難しい。メディア対応は楽しいものではない。が、
これは仕事の一部。対処を学ぶべきだ。」と言うのは正しい事ではあるが、それらは、
「現状においては。」という冠頭符がついての話で、それは現システムや役員の運用が
正しいと仮に当てはめた時にのみ存在する言葉で、決して正しい意見ではない。西洋流
で大会は大きくなったし、メディアが協賛者や主催者応援しての事は解る。しかしして
それは、今のWHOを牛耳る中国のような物で、メディア対応やインタビューを受けな
きゃならんルールが選手生命を絶えさせる事を意図している事の方こそ強者の論理で、
人間として扱え。と言う話が、大きな疑義を醸してる現状に答えた話とは全く別次元の
話であろう。とは言え、警官の黒人射殺問題をコートまで入れ込んだ事はナオミの誤り
である。それば韓国文氏の北朝鮮の統一問題を入れ込んだ五輪大会者の馬鹿さと同じに
テニス主催者側の馬鹿さである。黒人の人種差別問題は根が深い。アイルトンセナだっ
て仲間が死んだら精気を失ってたし、普通まともな心を持った人間はそうだろう。ビリ
オネアですら自殺する世の中だ。個人がどう言う主張で何に憂鬱を感じるかは計り知れ
ない。同じ人種としての悲しみがあっても不思議ではない。つまり我儘と採られる事の
問題はないが、「ツアーはメディアなしでは成り立たない。」と言うのは大きな間違い
である。

83名無しさん2021/07/03(土) 08:17:59.46ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・56

 これはWHOが中国なしに存在しないといって幅利かせ、数々の判断失敗でコロナを
流行らせ事と同じである。メディアが居ようが居まいがプレーではおなじでありルール
は同じで在る事が大事だ。選手からしたらその中で優勝を狙う。しかしそれでも、スキ
ーのジャンプで日本が数々一位を取った時代に、或いはバレーの西洋の魔女や水泳の、
バタフライやら 水着など、勝つたびにルールが変わって来た事を思い出す日本人は、
多い。又歴史的には、日本人には竹島や北方領土など勝手に国境線を変えられり、もっ
と昔では建造船問題或いは日英同盟問題、三国干渉、いやいや黒船到来の開国時代から
西洋のかってなルール解釈や変更によって、振り回され、あまつさえ敗戦に陥った大戦
すら負けると解っても止められなかった歴史を思い出すのは 私だけではないだろう。
 スポーツでも、メディアがいたから誤審見逃しが発覚とか、観客の声でルールが変わ
ってビデオ投入になった。とかは出来ている。良くも悪くも技術向上や人々の行動変化
において、対処を学ぶべきだ。というのは、大会側の対処も、主催者への対処も、選手
としての対処も、言えることである。スポーツ選手でも、ミュージアムスターやスクリ
ーンスターよろしく、観客あってのプロではあろう。そして観客の声援こそが応援の声
であり、その代表としての報道が、利用され利用しての西洋式の成長ではあったろう。
しかし現代は、いささかその乱用し正道に背いた質問や行動を選手に求める事を許して
いる事で、主催事務局が公然と賄賂やリークの嵐となって話題性を求めている感がある
。この時の人種差別に近い或いは人権無視に近い白人優位の不平等な対応こそ改めるべ
き問題だろう。つまりはナオミが鬱になって何故悪い。正しいこと言って「精神がまだ
子供」となぜ批判する。ということだ。そういう声こそがおかしいだろう。と言う事だ
。これらの事は中東戦争の状態や、現状の経済格差問題或いは 社会主義のイデオロギ
ー問題とかなり一緒である。

84名無しさん2021/07/03(土) 08:18:31.86ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・57

 今後の世紀を占えば、このナオミちゃんの苦労は伺い知れる。と言うのも我々の立つ
位置である。ここ30年間で世界の市場の2%も無かった中国の買い付け事情が、西洋
の勝手な西側諸国組み入れによって、57%つまり ほぼ6割の輸出入の物量となって
いる。勿論金額ベースではもっと変わるのかもしれない。しかし上海万博時でも既に3
割と言われていたので、恐らくこうなる事は予想出来ていたが、それにしても米国株式
に食い込んでからは極端な伸び率となった。でこれからも伸ばそうとしているが、中国
国内には、共産党と言う大きな縛りがある。つまり集団抑制や軍国化しなければならな
い理由が共産党の存続である。で規制強化し、それによって民間活力は削がれ、経済を
圧迫して経済停滞する。これに国民不満が起こると、対外的に強硬姿勢の維持が起こり
対立激化する。それが又経済停滞の要因となる。これらの反動が国内に更なる管理強化
規制強化につながり、無限ループに入る。これらはGDPの壁と呼ばれる物で中国だけ
ではない。そこで画期的な前進の為のたゆまぬ研究や発明或いは発見は欠かせないが、
中国の場合、韓国同様他国の発明と発展の横取り政策でやって来ている。とは言えIT
化社会は日本と同じ時間の中にいる。つまりそんなに差が無い内に始めているのである
。かつての韜光養晦(とうこうようかい)のケ小平の政策から、銀狼外交に変わった習
氏の意見は、今の西洋主義の欠点をさらけ出している。しかしこの国内外の政治的構図
は大国になった米国やロシアでもそう違いない。そこにユダヤのシオンの陰謀論がある
。国民の国対する疑心暗鬼は経済の運営に終始されてしまうのだ。ところが、である。
本当にそうか。経済とはなにか。と問えば、ここに大阪ナオミの発言の重要さがある。

85名無しさん2021/07/03(土) 12:20:02.08ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・57

 今後の世紀を占えば、このナオミちゃんの苦労は伺い知れる。と言うのも我々の立つ
位置である。ここ30年間で世界の市場の2%も無かった中国の買い付け事情が、西洋
の勝手な西側諸国組み入れによって、57%つまり ほぼ6割の輸出入の物量となって
いる。勿論金額ベースではもっと変わるのかもしれない。しかし上海万博時でも既に3
割と言われていたので、恐らくこうなる事は予想出来ていたが、それにしても米国株式
に食い込んでからは極端な伸び率となった。でこれからも伸ばそうとしているが、中国
国内には、共産党と言う大きな縛りがある。つまり集団抑制や軍国化しなければならな
い理由が共産党の存続である。で規制強化し、それによって民間活力は削がれ、経済を
圧迫して経済停滞する。これに国民不満が起こると、対外的に強硬姿勢の維持が起こり
対立激化する。それが又経済停滞の要因となる。これらの反動が国内に更なる管理強化
規制強化につながり、無限ループに入る。これらはGDPの壁と呼ばれる物で中国だけ
ではない。そこで画期的な前進の為のたゆまぬ研究や発明或いは発見は欠かせないが、
中国の場合、韓国同様他国の発明と発展の横取り政策でやって来ている。とは言えIT
化社会は日本と同じ時間の中にいる。つまりそんなに差が無い内に始めているのである
。かつての韜光養晦(とうこうようかい)のケ小平の政策から、銀狼外交に変わった習
氏の意見は、今の西洋主義の欠点をさらけ出している。しかしこの国内外の政治的構図
は大国になった米国やロシアでもそう違いない。そこにユダヤのシオンの陰謀論がある
。国民の国対する疑心暗鬼は経済の運営に終始されてしまうのだ。ところが、である。
本当にそうか。経済とはなにか。と問えば、ここに大阪ナオミの発言の重要さがある。

86名無しさん2021/07/03(土) 12:20:25.89ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・58

 コロナ時とはいえ、世界の中で中国は既に6割以上の物資輸送を果たして輸出入の国
となった。此の貨物量はかつての割りあい比率の2〜5%と思われていた長い時代から
突然に増えた物資の供給排出の貨物量である。当然この指標から言えば、米国EU日本
を追い抜いている。かつて日本に自動車輸出規制をかけ、贅沢な夢の世界で生きた米国
の中であった人種差別の精神が再び頭をもたげていた。1980年代、日本にバブル景気が
襲った。日本の市場拡大に、世界中の様々な市場が打撃を受けた。とされる。アメリカ
でも家電や自動車の市場が奪われ結果だと、アメリカ国内の失業者の増加、その業者や
家族、などが日本製品の不買運動や日本人敵視の差別主義が産まれた。ジャパンバッシ
ングである。中国系住民のビンセント・チンが日本人と間違えられて撲殺される事件も
発生し、正当なビルの買い付けや映画の配給会社の合併吸収でも、アメリカの心を奪っ
た。傷つけた。とされたのである。ゼネラルモーターズの企業城下町デトロイトでは、
工場労働者がアジア系移民に対し非友好的な態度で、文化として経済摩擦を発端とする
イメージ悪化の誇張と吹聴がなされた。学校でのアジア系に対するいじめは、他人種の
イスラムや黒人より酷く、10代のアジア系アメリカ人のうち、半分は学校でいじめられ
た経験があると回答している。対して黒人やヒスパニック、白人では3割程度である。
と言う。フィラデルフィアでは2009年にアジア系生徒に対する校内集団暴行事件が発生
、被害者は1日で26人に上り、うち13人が重傷を負い集中治療室で手当てを受けるのだ
が、学校は、アジア系生徒の身の安全が確保されるまで登校を拒否したストライキに、
発展した。アジア系は、他人種に比較して、うつや自殺の割合が突出し、多くの韓国系
が自殺している。
(2009年、アメリカ司法省と教育省は10代の学生の調査統計によると31%の白人、34%の
ヒスパニック、38%のアフリカ系が「学校でいじめを受けたことがある」と答え アジア
系学生の場合は54%に達する)という調査結果が公表された。

87名無しさん2021/07/03(土) 17:11:13.31ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・59

(2009年、アメリカ司法省と教育省は10代の学生の調査統計によると31%の白人、34%の
ヒスパニック、38%のアフリカ系が「学校でいじめを受けたことがある」と答え アジア
系学生の場合は54%に達する)という調査結果が公表されたのだが、最低ライン3割は、
どの人種も虐められる体験をしてる事に問題がある上に、それを超える4%のヒスパニ
ック、8%のアフリカーナ 24%のアジア系は、標的とされている事になる。米国は
銃砲規制がとてつもなく緩い事を思えば、彼らには生命の危険すらある。と言う事にな
る。イスラム教を信奉するアラブ系住民に対する差別も拡大している。特に911同時
多発テロ事件以降では、アラブ系住民=テロリストと差別的に見られることが多く、公
共の場所で執拗なセキュリティチェックが行われることもある。アラブ系住民は「髪は
黒色で、肌の色が浅黒く、ターバンを巻いている」というステレオタイプがあるためか
、外観が似ているシーク教のインド系住民がアラブ系住民と間違われ、言われなき差別
や取調べも起こっている。その中に黒人差別がある。かつてイギリスでは1800年代頃に
アフリカ大陸の居住黒人を、財力や暴力などによって捕らえ、奴隷として連れ去って、
アメリカに販売して利益を上げた歴史を持つ。こうして黒人奴隷たちは商人達によって
売買されたた。特に合衆国南部では黒人奴隷を大量買い入れし、広大な平野を農地とし
て開拓させ、農業の働き手で用し、農業発展に大きく寄与していた。この時黒人奴隷は
人間ではなく、単なる労働力としか認知されなかった。黒人に対する差別強めた為に、
黒人女性を性対象としてメイドとして雇い、優生学から夫にパイプカット手術が盛んに
行われた。体格と体力のある黒人は労働力だったが、アジア系は家畜以下とされ安く、
そこに凶暴さを買われたチャイナタウンの用心棒とかマフィアのヒットマンが産まれた
とされる。

88名無しさん2021/07/03(土) 17:11:47.98ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・60

アフリカ系住民のアメリカ公民権運動は、今も続いている。主に1950年代から1960年代
にかけてを注目されているが、アメリカのアフリカ系アメリカ人、即ち黒人に公民権の
適用と人種差別の解消を求めて行った大衆運動とされる。「公民権運動」は1950年代〜
1960年代にかけて起こる、白人による黒人狩りの多くの人種差別事件に端を発している
。便所・バス停、交通機関の席など、多くが分けられていた時代である。それに世論の
反発や多くの政治家による支援は、これまで孤独な公民権運動家を産んだ。そして公民
権運動はキング牧師ら出現で白人のヒッピ族までもデモに参加する。呼びかけに応じて
、人種差別や人種隔離の撤廃を求める20万人以上の参加者を集めて 1963年8月28日には
ワシントンD.C.における「ワシントン大行進」で最高潮に達し、キング牧師やその理念
に応え、賛同するアメリカ国内の各団体、公民権運動に協力するシドニー・ポワチエや
マーロン・ブランド、ハリー・ベラフォンテやチャールトン・ヘストン、ジョセフィン
・ベーカーやボブ・ディランなどの様々な人種の世界的スターも数多く参加する。民主
党のケネディ大統領やリンドン・ジョンソン副大統領の参加こそなかったが賛意を表明
し、アメリカ国内のみならず世界各国から注目を浴び、その模様は世界各国に報じられ
る事になった。この時、キング牧師がワシントン記念塔広場で「I Have a Dream」演説
は、アメリカの歴史に残るものとして有名であるだけでなく、未だに多くの地域には、
イギリスやフランス、オランダなどの白人諸国の植民地統治下に置かれていたアフリカ
やアジアにおける独立運動や、南アフリカなどにおける人種差別解消運動に大きな影響
を与えた。とされ、その運動を変えようと動く白人優位団体も、結局はベトナム平和の
運動へとしか向かなかった。つまり既に白人優位主義は少数でKKKなどの批判が人々
にはあって、不合理な戦争などの反対運動と同等の勢力だったのである。

89名無しさん2021/07/03(土) 17:12:53.29ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・62

 この現実にナオミの悲しみがある。悠久の歴史の中で、人々は戦争や闘いとに明け暮
れて、共に生き延びた人達の子孫なのだ。古今の中国事情を解説する人には、ウイグル
問題は経済問題だから解決しない。と言う専門家の意見がある。今日ウイグルの人権の
問題は過去の野心的拡大占領問題と違って、確実に朝鮮型、つまりコリアンマジックの
思想の中にある。というのだ。コリアンマジックとは、今北朝鮮のサラミ外交と言われ
るものだ。古来日本の豊臣秀吉は奴隷船貿易の日本人奴隷を解放せよ。と立ち上がった
とされ、その商取引の中心となっていた朝鮮半島を攻めた。朝鮮の役である。その後に
家康時代に鎖国政策によって自由交易や多方面多国間外交の門を閉めた。こうした日本
の記憶はおそらく日本の伝統と文化の中にあってDNAに刻まれながら育って行ってる
のだろう。勝者が闘い、新女王に昇りつめ「勝って、ゴメンナサイ。」と言う勝利者の
勝利者宣言は、それこそ他に類のない宣言だろう。そこには忖度を超えた異常な部分を
みる思いがした。ここに植民地国家だった国の匂いがする。と言うのも日本人の多くは
多くの諸悪に立ち向かわない。そして敵対しても少なくとも、足祓いされ面と向かった
対抗の無い事を願って忖度する。つまり近づかないで様子見したいのだ。そこにそうし
た奥ゆかしさを否定する東洋人つまり中国人が付け入る。堂々と集団化し、恥ずかしげ
も無く嘘をつき、日本人に成りすますのだ。トランプ私邸に入り込もうとする女スパイ
、工作員の巣とされる孔子学校。ノーベル賞に匹敵す孔子賞が我が国にはあると声明を
発する団体など我利の国中国なのだが、今年中国共産党は百周年を迎えた。国際世論の
調査会社は17ヵ国中、15ヵ国が中国に対して否定的だった。中でも狂犬中国を最も嫌っ
ているのは日本だという結果がでている。この中国もキリスト教を受けて洋務運動から
二百年を経過した今でも 新たなコリアンピラミッドならぬチャイナカーストを取り入
れ、最終最下族にチベット・ウイグルを引き入れた経済活動をシステム化している。

90名無しさん2021/07/03(土) 23:03:16.87ID:C684Dwf/0
  世界の行末・・・・・・63

 歴史上は、共産党結党理由は 安全で健やかな生活の保護だった。長らく王家の封建
国家として独裁に強いられ、他国との共存が守られず紛争や戦争を起こして来た中で、
共に生き延びた人達の子が編み出したのが、新しい国家像としてに共産主義や社会主義
などによる共存社会を求めたのである。王政を破壊し消却の上の自分達の自治を求めた
のである。更にそうした物から逃れ新大陸や新制度として自由主義や民主主義を求めた
。にも関わらず時代を超えても、憎しみや人種規制の強化は収まらない。そしてそれは
、何故だか弱者虐め(ヘイトクライム)に連動しているのである。ここに根本的西洋流
或いは共産主義や民主主義の間違いなり欠陥がある。大航海時代に求めたものは、自由
や平等や人権と言う封建社会の支配者との対抗だったにも関わらず、植民地主義やら、
奴隷制度の中での欲望や虐待の中の、それを進めてきて大きくなった生き残りである。
決して欧米主義が正解とは思わないが、新興国の中国は、やっと秩序や安定してきた、
国際社会のルールのそれにひび割れを起こそうと躍起になっている。これは又物騒な事
だ。今度の5輪でも、選手のコロナ感染対策にルールを決めた事に対して「日本人では
ルールを守るものとしているが、外国ではルールは破る為にある。と思ってる人も多い
ので・・・・。」と言う橋本氏の発言があったが、日本人としては冗談じゃない。って
いう思いだ。ルールをはき違えている。例えば八街での交通事故で幼い子供が飲酒運転
の梅澤に命を奪われたが、これにニュースは「ちゃんと一列に道路の端をあるいて通学
していた。ルールを守った小学生が、ルールを無視した梅澤に殺された。と報道した。
ここなんだ。中国も米国もルールとはそういう物だ。翻ってこのナオミ選手に、苦手な
会見にさせたルールって、本来ルールと言える物か。記者の勝手な質問に、主催者側に
はルールはないのか。鬱を生じるほどの社会問題に強者の論理で傲慢にルールと言うの
は西洋社会の恥ではないのか。その強権行使こそ問われるところであろう。

91名無しさん2021/07/04(日) 06:12:38.71ID:+w9HbY9G0
  世界の行末・・・・・・64

 中国のネット上では 「IJN」という英文字を見かけることが時々ある。これは、
大日本帝国海軍(Imperial Japanese Navy)を表す言葉として
中国人ネットユーザーたちに使用され受け入れられている。意外なことには「IJNの
ファン」の中国人は少なくないという。スレッドを立ち上げた中国人ユーザーは「他の
国の海軍に比べ、大日本帝国海軍のファンはずいぶん多いように見える。」と指摘し、
なぜIJNファンになったのかを問うている。これに対し、4000を超える賛同を得
たのは、「死を全く恐れずに西欧諸国と真正面からぶつかった」ことを理由に挙げた。
日露戦争ではロシア帝国の海軍を打ち破り、太平洋戦争でも前半は西欧諸国と互角に戦
っていたとし、「誰が崇敬せずにいられようか。」と主張している。こうしたコメント
には現在の中国と米国の対立もかなりに影響している。しかし、中国人は日本の国際化
を大きく誤解している。例えば国際連合を創った論理も、存在が必要だから作られて、
その運用がままならないから新渡戸稲造が送られた。しかし、現中国共産党は中華民国
を追い出してまで常任理事国の席を奪った。それは他ならぬ国連を利用したかったから
だろう。日本で植松事件とされる、身障者殺害事件が起こった。この時この不遇の人は
家庭を不幸にしている。放言した。彼曰く家庭は生産性のない子供を見るのは大変な事
で社会を不幸にしている。と言うのだ。ところがそれは違っていて家族は大変だった。
けど大変だから不幸と言うのは全く違う。と言った。国連も確かに利用すべきものとし
て存在する。ところが軍も国連も必要とされて存在する事と、必要もなく利用する為に
存在させる事は随分と違う。中村医師のアフガン開拓に勤しんでいたが彼の叔母の言葉
を実行しただけだ。と言う。弱者は率先してかばうべき事、職業に貴賤なき事。どんな
小さな生き物の命も尊びべき事。などは祖母の教説であった。と書き記している。医者
の土木工事として奇妙な物語になったアフガン開発だが日本の土木屋が付かなかった事
は非常に残念な事だろう。そこに日本の本質があるのに。世界は大変だ。がそこをなん
とか平穏に戻す、戦争や紛争のない明日を創る。そこに意義がある。

92名無しさん2021/07/12(月) 18:52:53.21ID:VDke2lS20
  世界の行末・・・・・・65

 この基本的ところが間違えていれば、大きく人類を阻害する。日本の黒船来航による
開国は必要に迫られて行った。明治維新も日露戦争も同じだ。第一次も第二次大戦もだ
。南進による石油調達は必須の事だった。もし石油供給が滞る事が無かったら日米開戦
など思いもしなかったろうし、中国は大きく発展し、満州国は自由独立の義軍であった
ろう。毛沢東は満州を落として諸手を上げて喜んだと言われるが、共産党がいた為に、
その後発展は100年は遅れた。仮に共産党がなく中国国内で野望のテロが無くば今頃
中国は押しも押されぬ第三帝国として満州国と共に人類に貢献していた筈だ。それを、
国内暴力テロで葬り去った。この反省無くして中国の明日はない。人類の未来について
多くの西洋主義は、そこを間違えている。必要に迫まれてのものは自ずと必死になる。
そこには思わぬ展開がある。アフリカで子牛がライオンに襲われた子牛は逃げて水飲み
場の川から離れられなかかった。そこでライオンは喰らえついた尻から離れない水に浸
かっても離れない。ところが川にいたワニに食べられ、子牛はとりあえず逃げるのであ
る。自然の摂理に適うもの適わぬものと人々は創り出した。しかしそれらは必然も偶然
もそこにあっての話だ。中国の様に手に入れたからご都合主義で覇権に向かうのは破滅
を意味する。それは意味のない行為だからだ。西洋の覇権主義も多くの間違いを重ねて
現在の姿に至ってる。日本で沖縄戦の慰霊や広島・長崎の慰霊が永遠に終わらぬ様に、
欧米も人種差別は永遠に終わらないだろう。米国に押し寄せる南米移民、英国に押し寄
せる中東移民 そしてフランスに到着するアフリカ人。イスラエルに攻撃するハマス。
ロシアや中国で暗躍する秘密警察。これらは自らの政策の失敗であり不必要な介在で生
まれた副産品である。そうした共産党革命勇士が日本に訪れた。キューバ革命の伝説的
英雄として知られる、エルネスト・チェ・ゲバラである。31歳の時に広島を訪問した。
革命のわずか半年後、1959年07月25日のことだった。

93名無しさん2021/07/12(月) 18:53:13.97ID:VDke2lS20
ゲバラは妻のアレイダに宛てて、
絵はがきを広島から送った。「私の愛する人。今日は広島、原爆の落とされた街から送
ります。原爆慰霊碑に7万8000人の死者の名前があり、合計は8万人と推定されていま
す。平和のために断固として闘うには、この地を訪れるのが良い。抱擁を。チェ。」
ゲバラは1961年にキューバで工業相に就任したが、やがてキューバを離れた。1967年に
ボリビアでゲリラ活動中、政府軍に射殺された。39歳だった。

新着レスの表示
レスを投稿する